ご無沙汰です。 ケータイ投稿記事

八聖山・金山神社
イメージ 1

イメージ 2

湯殿山神社
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

ブログを休み、facebookで掲載しておりました。
今日は友達と山形県西川町、八聖山 金山神社と出羽三山の湯殿山神社へ参拝をして来ました。
と言うか古代笛の奉納演奏と話した方が良いでしょうね。
宮城県内は泣きそうな空模様でしたが、県境の笹谷のトンネルを抜けたら晴天。
タウンのチョッキとジャンバーを着て行きましたら暑くて。
 山は マダマダ 雪が残っておりました。
 八聖山・金山神社は ガン切り の神社とも言われています。

八聖山金山神社(旧、八聖山不動明王)について

社伝によれば大同4年(809年)空海が本道寺とともに開山したと云われております。中世以降は、出羽三山神社の道中祈願所として栄え、湯殿山正別当と称した本道寺に親依してきた修験道の二院を基とするとも云われております。  江戸時代以降は、鉱山師、鉱山従事者の信仰を集め、全国唯一の鉱山の神として信仰の対象となってきました。
     〒990-0742
      山形県西村山郡西川町水沢八聖山55
        宮司 大瀧速見   0237-74-3606

.


みんなの更新記事