セール・イベント情報

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ ]

セール初日

今日は朝から降ってるか降ってないかくらいの雨。
明日もこの位で勘弁して欲しいものだなぁ。

一応、屋内と屋根の下のイベントなので雨天決行ということにしてるのですが、
暴風雨ではちょっとね。

明日の天気を心配してか、お買い物のお客様が朝から結構来てくださっています。
せめて、笹の葉茶でおもてなし。

明日は竹筒ごはんの他、
雑穀の会まゆみさんによる雑穀おこわ、けんちん汁、
都路ハム工房のフランクフルト、豚串が食べられる予定ですよ。

お楽しみに!

火おこし&竹筒ごはん

投稿が遅れましたが、7月5日(木)の記事です。

今日は15日のイベントの企画の一つである「竹筒ごはん」を野外活動の達人ちんねんさんに指南に来ていただきました。

先日、キャンドルナイトを一緒にした際に、竹筒ごはんの話になって、以前竹を縦に使ったら今いちうまく炊けなかったというと、横に使うというのです。それは是非実際に教えてということで、15日当日は予定があって来れないちんねんさんから、当日の担当をお願いした船引町の友人M君と二人で教わりました。


イメージ 1まずは、入れ物づくりです。米をい入れる穴を開け、破裂防止の切り込み、安定させるために底を削って、となんだか本格的な竹飯盒です。道具づくりだけでもまず楽しめます。




イメージ 2米と水を入れて、ちゃんと蓋を閉めて、火にかけます。火にかけている間にMy箸を作成。


イメージ 3 「水加減は?」「適当ですね〜」
「炊き上がりの目安は?」「感覚ですね〜」

イメージ 4で、おいしご飯の炊き上がりなんですよ。

ちょっと、簡単すぎますが、15日に実際に体験しに来てくださいね。




で、今日は火おこしも教わりました。
火打ちを使う方法、二人でおこす方法、一人で起こす(弓ぎり)と、3種類のやり方でやったのですが、いずれもあまりに簡単に火がついてしまうのにびっくりしました。でも、見るのとやるのでは違うでしょ、と思いますよね。で、やってみたらこれまた拍子抜けするほど簡単に出来ました。

火おこしって大変そうなイメージがあったのですが・・・?
先生と道具が良かったんでしょうね。こちらも当日余裕があれば、やってみましょう。

イメージ 5記念品として贈与された、弓ぎり →




とっても楽しい一日でした!
ちんねんさんありがとう!

イベント準備

イメージ 1イベントまでもう10日しかない今頃になって、チラシの準備をしていたりするのだから忙しい。

水曜日は船引の村上農場での作業日だが、朝から雨で曜日変更になり助かった。

 やっと昨日チラシが刷り上ったので、今日は午後から私は三春方面(三春の里、花かご、三春茶屋)、
K譲は、ならは道の駅に納品を兼ねて、イベント告知活動へ。

 朝一番で店頭などに貼ってもらうポスターをカラーコピーして、竹炭通信7月号を仕上げて、納品準備終わらせ、10時半より昼までのつもりで、小雨の中、田の草取り。

 先月一通り田車(除草機)は押したものの、株間は手でやらなくてはならない。といっても、除草機をかけたはずのところもすでにびっしりだ。おまけに、先週手で除草をしたはずのところも、すでにどこだか定かでなくなっている。何故???

 同じく無農薬で田んぼをやっている友人と話したら、やっぱり除草して埋めた草が再び根付いてしまうよね、ということで、今日は抜いた草を畦に投げることにした。これって、せっかく肥料になるのにもったいないような気がするのだけど・・・。皆さんはどうしているのでしょうか。

 分けつが促進されるように、除草機をかけて株回りに寄ってしまった土を一株ずつ草を掻きながら、のけてやる。主に4〜5種類生えている草の中にはもしかしたら放っておいてもいいのかもあるかもしれないが、わからないので、ついつい丁寧にとってしまうとなかなか進まない。このペースでは1週間かかりそう。

 でも、今年は稲の生育が例年になくいいので、除草していても楽しくて、ついついもっとやりたくなり、結局昼過ぎ1時頃までやってしまった。

 今年稲の生育がいいのは、私の師匠、村上みよ子さんに教えてもらって(直々に手伝ってくれて)作った堆肥と発酵肥料のおかげだろう。みよ子さんはもうすぐ80になろうというのに、現役バリバリのスーパーおばあちゃんだ。今年、一緒に農作業をさせてもらうことになって、本当に勉強になるし、やっぱり農作業を誰かと一緒にやれるっていいなーと思う。蓄積された農業技術を学ぶとともに、研究熱心で、いつも向上心溢れるみよ子さんからいろんなものを吸収したい!

 で、話は戻って、遅めの昼食をとった後、納品しながら、ついでにスーパーなど何箇所かポスター掲載もお願いして回ったりして、帰りがけ保育園で子供を拾って帰る。

 あー、今日も遅くなってしまった!と夕飯の準備をしていると、隣家から天ぷらのおすそ分け。おかずが一品増えてラッキー!うれしおいしでありがたい!

 明日も除草の続きできるといいな。
 土用を過ぎて田んぼに入ると根を傷めていけないというので、タイムリミット迫る!昨年は結局それで、除草を中途半端にしてしまい、草を生やしてしまって散々だった。
 さぁ、今週末が勝負だ!
7月14日(土)、15日(日)、16日(海の日)の3日間

逢竹館リニューアル記念セールを行います

全商品50〜30%OFFとなりますので、お見逃しなく!



また、7月15日(日)には

竹炭工芸体験制作祭を同時開催します

通常の体験制作
  竹炭風鈴・ストラップ・ブレスレット・ペンダントが通常の半額になる他、
特別企画
  竹炭暖簾(のれん)づくりのワークショップを行います。
炭を削って、穴を開けて、紐を通して、じっくり作ってみませんか?

イメージ 1
 写真の竹炭暖簾も買えばン万円ですが、ご自分で作るとうんと格安です。
 汚れてもいい服装で、お時間たっぷりとっていらしてください!

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 前のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事