ここから本文です
childtreeのブログ
あなたの好きな世界を描いてみよう

令和元年スタート

イメージ 1

本日より”令和”の年号が
スタートされましたね。
皆様いかがお過ごしですか?

これからの未来が
平和で朗らかな日々に
なりますよう
お祈り申し上げます


2019年作品展終了

生徒さんの作品展が無事に終了致しました。
見に来て下さった方々
どうもありがとうございました!

昨年1年の作品からピックアップして
展示をしているのですが
今回は身近な自然と私たちの暮らしが
よりテーマとして創作されていました。
台風などの体感から自然への脅威、
暮らしを見つめるまなざしを
お子さんも大人もそれぞれが感じ入り
作品にもそれが反映されていました。

ですのでいつもよりもシリアスな
感じにも見受けられたのでは?と
思います。

特にお子さんのクラスで
『20年後の未来』をテーマにして
描かれた絵ではハイテクが
進んだ世界観だけでなく
今の生活環境を保持したい、
自然を人間の目だけでは
なく動物の視点からも住みやすい
共存出来る自然環境にしたいと
いう思いが表現されていました。

お仕着せでなく
そう感じ取っているのだなと。

「今住んでる街が好きなんだな」
「ずっとこのままでいて欲しい」
のだな..と思うとじんときます。

大人たちは守っていかないと
いけないとなおさら考えさせられます。

今様々なトゲある出来事を耳に
しますが優しい心がちゃんとある事も
思い返させてくれる良い展覧会でした。

     *

そして毎回RIVENDELさんの創立に
合わせて展示させて頂き感謝です!
どうもありがとうございました(^^)


イメージ 1

いよいよ明日から
生徒さんの作品展を開催します

会場は RIVENDEL です

開催時間は12時頃〜夕方頃

金曜日はマーケット開催中
観覧可能ですが他のレッスンが
入っている場合はご遠慮頂いて
おります。ご了承下さい。

また、明日は私が14時頃まで
おります

皆様のお越しをお待ちしております

<会場アクセス>
イメージ 2






春ですよ

イメージ 1

あっという間にもう3月ですね。

これは先日スーパーの横に咲いていた
タンポポです。
冬の寒さも和らぎ草木たちも次第に
芽吹いて来たのですね。
    〜春到来〜
なんだか心も軽やかになってきます

       

さて、今年もChildTreeとアルトコ
生徒さんの作品展を4月に行います。
  
昨年を振り返ると皆さんの希望から
やりたかった事と私からの提案を
含めたテーマは”温故知新”だった
ような感じがします。

お子さんも大人の方も。

それぞれの身の回りから見つけた
素敵なもの

家庭、教室の場所、地域、自然など
から選んだもの

いつも見慣れている昔からあるものに
尊さや新鮮な視点を注いで製作をして
いました。

地味...に見えるかもしれませんが
コツコツと取り組む姿を見て
私はそのひたむきさが良いなと
感じました。

そしてこれらを皆さんがご覧になったら
どんな感想が出るのでしょうか?
こちらも楽しみの一つです

  どうぞ皆様今年もお気軽に
  見に来てください!
 
     
   2019年 生徒さん作品展

 日時: 4月1日(月)〜22日(月)

 場所:RIVENDEL    茅ヶ崎市矢畑183
  


  (詳細は後日追って掲載します)

          


<今月のレッスン日>

ChildTree   4/9(土)14:00~16:00

アルトコ  4/24(日)10:00~12:00

場所:RIVENDEL 茅ヶ崎市矢畑183
主宰:ChildTree
お問い合わせ:こちらのブログフォームから


湘南台カルチャーセンター
(お問い合わせはこちらまで↑)

いきいきアート教室 3/28(木)14:00~15:30

わくわくアート教室 3/14(木)16:00~17:30
                               /28 (木)16:00~17:30


   *新規生徒さん募集中です

  お待ちしてます(^^)/



タイムスリップから

イメージ 1

〜 梅の花もほころぶ 〜
開花もそろそろですね。

皆様いかがお過ごしですか?

私は先日実家の整理をしていた所
小学生の時に貰った切手シートを
発見しました。

これは叔父から貰ったもの。
叔父は海外で小学校の建設などの
支援に出向いた時によく私達にも
小さなお土産を持って来てくれました。

この切手シートは中国の郵便局で発行され
児童展覧会での絵を切手にしたもの。
小学生の私は”これは海外からの貴重な
物だから大事にしなきゃ”と宝物入れに
そっとしまっておりました。

そしてそれが先日36年ぶりに
私の手のひらの上に。

タイムスリップです。

当時は今ほど物は豊富でなく
絵を描くものも普段は
広告の裏の白い所。
白い裏紙を見つけては
しょっちゅう絵を描いていました。

叔父もそんなお絵かき好きな私の姿を
見てこの海外の子どもの絵を
見せたかったのでこれを
選んでくれたのでしょう。





イメージ 2

そしてシートの中には
こんな素敵な文が↑
書かれていました。

絵を教える先生のまなざし、
子どもを育てる大人の姿勢に
共感を覚えます。

今盛り上がりつつある美術ですが
何のために絵を描くのか?
を取り違えるとそれはただ大人の
エゴを押し付ける道具になると
思うところがある今日この頃でした。

36年前からのメッセージ

こんなタイミングで見られるなんて
不思議です
そしてありがたいです
色々なご縁を頂いた事に感謝します。






さて2月のレッスンは    


ChildTree    2/9(土)14:00~16:00

アルトコ 2/24(日)10:00~12:00

ワクワクアート教室 2/7,28(木)16:00~17:30

いきいきアート教室 2/28(木)14:00~15:30



皆様のお越しを楽しみに
お待ちしてます 


[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事