全体表示

[ リスト ]



2007年8月5日 10:55 青森県八戸市




神楽や太鼓を中居林天満宮に納めて、中居林の屯所に帰ってきました。


「暑いから何か飲みましょう。」


ひと休みひと休み。
イメージ 1

新しい屯所は、どこかの家みたいで、

皆さんの姿がその家の家族のように見えます(笑)




さて、次は浴衣や衣装の片付けです。
イメージ 2


一枚一枚大事に折りたたんで、クリーニングに出す用意をしました。
イメージ 3


クリーニングに出すのにきちんとたたむんですね。

八戸の人達は礼儀正しいです。





で、さらに神楽で使った屋台も片付けるようです。
イメージ 4


私「これはどこに片付けるんですか?」


中居林の人「中居林天満宮に置くところがあるんですよ。」


私「あ、またこれから天満宮に行くんですね。」




TKさんが屋台の飾りを持って歩いています。後を追いかけます。
イメージ 5



「どこに持って行くんですかー?」

イメージ 6


TKさんの笑顔大好きです。





そして屋台を中居林天満宮まで皆で運びます。
イメージ 7


屋台を押して坂道を登っていきます。


私はひたすらシャッターを押し続けます。
イメージ 8



中居林の人「ともえさん、なんかつまらない写真ばかり撮ってない?(汗)」


私「いえ、こういう光景って私には珍しいんですよ。」


中居林の人「そお?(汗)」



そうです。


私はこういう風にお祭りの片付けをする光景を見たことがありません。


たとえ片付けでも、そこにはやはり伝統文化や風習があって、


私にはとても面白いのです。


イメージ 9




「もうちょっとだー。」

イメージ 10





中居林天満宮に着きました。


納屋のような建物に、ござや傘などを入れて行きました。

イメージ 11

イメージ 12


屋台を台車から離して片付けるようです。
イメージ 13


男性陣が集まりました。
イメージ 14


5人がかりで納屋に入れます。大変な作業です。
イメージ 15


入った屋台は丁寧に納められました。
イメージ 16



「ふえー!暑いなー!」

お疲れ様です。
イメージ 17




そして中居林天満宮を降りて行きました。
イメージ 18


そしてその後、屯所でお食事までいただきました。
イメージ 19


挨拶をして片付けの様子を見るだけのつもりだったのですが。(汗)

どうもありがとうございます!




Mさん「会社のおばさんから梅酒いただいたんですよ。良かったらどうぞ♪」


Mさんから手作り梅酒をいただきました。
イメージ 20


甘酸っぱくて冷たくて、とてもおいしかったです。

夏の冷たい手作り梅酒は最高でした。ありがとうございます!




そして、中居林太神楽の人には、白山台振興会山車組さんに参加している人もいました。


そこで、白山台の音頭を聞かせてもらいました。
イメージ 21

とても綺麗に響く、素敵な美声でした。ありがとうございます!!






時間は12時。



仙台に帰る時刻が来ました。


私「ではそろそろ仙台に帰ります。どうもありがとうございました。」


中居林の人達「いえいえ。またおいでくださいね。」


私はタクシーに乗りました。


タクシー「どちらまで?」


私「八戸駅までお願いします。」




12:30

八戸駅に着きました。

八戸駅ではお土産がたくさん売られていました。


青森らしく、りんごジュースがありました。

「しゃっこい」って「冷っこい」って書くんだー。
イメージ 22





私は新幹線に乗りました。



12:54分

八戸駅から新幹線が動きました。
イメージ 23



窓の後ろに流れていく八戸の風景・・・。




ふと思い出しました。






「あ!本八戸駅でバナナサイダー買い忘れた!」






あー!(泣)




八戸に戻してぇぇぇぇ(無理)












その後、東京に引っ越してから、S弟さんに東京の梨を送ったところ、

バナナサイダーをいただくことができました。

どうもありがとうございました。この話はまた続編で・・・。






三社大祭。



今年も参加できて本当にうれしかったです。

神楽の練習を見て、島守めぐりをして、

鍛冶町の山車が新しい山車小屋に入る歴史的な瞬間を見て、

山車を集合場所に運搬するところを見て

カラクリが動かなくなった山車に奮闘する鍛冶町の人達を見て、

門付けで新しい八戸を色々知って、

八戸の人達とお酒を飲んで、屯所で寝転がって、

ラジオに出て、三社大祭のフィーナーレを見て

中居林太神楽の片づけを見て。


本当に内容が濃い7日間でした。

八戸でないと味わえない楽しさを存分に味わいました。



また来年も三社大祭に参加できますように。






鍛冶町の皆さん、中居林の皆さん、八戸の皆さん、

どうもありがとうございました!


また来年もよろしくお願いします!






おわり。





このシリーズを最初から読みたい方は→http://blogs.yahoo.co.jp/chinabluepeugeot/50271299.html





追記:仕事のため、更新が遅れてしまい申し訳ありませんでした。m(_ _)m

閉じる コメント(8)

顔アイコン

お疲れ様でした。
準備から本番〜後片付けまで。
お祭りの素晴らしさに加えて、人とのかかわり、暖かさをとても感じました。
ますます、東北好きになしました。

2007/12/9(日) 午前 7:48 アンソニー

顔アイコン

片づけまですべて体験できたとはうらやましいですね(^^)
ところで、耳寄りな情報?中居林の屯所の二階、貸家になってるそうですよ(;・∀・)
夏は神楽、冬はえんぶり。ともえさん是非移り住んではいかがでしょうか(笑)

2007/12/9(日) 午後 4:16 [ 激辛調査隊 ]

顔アイコン

4ヶ月に亘る「2007八戸三社大祭シリーズ」無事完結おめでとうございます。
それにしても、いつも感心するのは「ともえ」さんの記憶力と観察力です。
次は、「2008八戸えんぶりシリーズ」の記事を期待してます!

2007/12/10(月) 午後 10:33 [ ゴン太 ]

アンソニーさん>>
ありがとうございました。ますます東北を好きになったと
言ってくださってとても嬉しいです。
書いた甲斐がありました!

2007/12/11(火) 午後 11:26 ともえ

かずさん>>
片付け面白かったです。片付け一つでも八戸は生き生きしている
感じがしますね。うらやましいかぎりです。
中居林の屯所の2階は貸家なんだそうですね!
すごくいい場所ですよね!夏は太神楽、冬はえんぶり見放題ですよ!
結婚してなかったら、引っ越したなあ・・・(涙)

2007/12/11(火) 午後 11:29 ともえ

ゴン太さん>>
Σ( ̄∇ ̄||| 気が付いたら4ヶ月もたっていたんですね!!!
無事に終わってよかったです(汗)
記憶力と観察力がすごいですか。ありがとうございます。
八戸のことってすごく記憶に焼きつくんですよ。
インパクトがあることが多すぎて。(笑)
「2008えんぶりシリーズ」・・・。
間違いなく八戸には行きますが、シリーズがかけるか
ちょっとあやしいです・・・。仕事をしながらはかなりきついかも・・・。

2007/12/11(火) 午後 11:33 ともえ

顔アイコン

サイダーもらえてえがったですね
最初の画像の男の人たち みんな似ているように見えます

2007/12/16(日) 午前 1:11 ゆぷる

ゆぷるさん>>
ありがとうございます。バナナサイダーをもらうことができました。
その続編早くかかないと(汗)
最初の画像の男の人達・・・あー言われてみればなんか似てる。
鼻筋が良く似ているような感じがしますね。

2007/12/18(火) 午後 8:54 ともえ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事