大変失礼しました ケータイ投稿記事

皆様お久しぶりです、ちなみです。
昨夜遅くに意味不明のメールを送ってしまい申し訳ありませんでした。
実は昨日スマートフォンに電話を変えまして、使い方がよくわからず自分にテストメールを送るつもりが皆さんに一斉メールを送ってしまいました。
大変失礼いたしましたm(_ _)m

今後、このようなことが無いように精進いたします。
本当にすみませんでした。

この記事に

開く コメント(1)

計画停電中 ケータイ投稿記事

震災から数日がたち、ここら辺は停電も無く、ガソリンも偶然地震当日の午前中に満タンにしたのでわりと平和な日々を送っておりましたが(市内の他の地区は停電、水道管破裂、地面の陥没、建物損壊などありました)今現在、初の計画停電の中過ごしています。。。


計画停電どころか停電自体おそらく生まれて初めて!
うちのあたりは水不足の時も給水制限になったこともなく、米不足の時も国産米を食べれたいいところv災害らしい災害なんて起きたことありません(*^_^*)
今まですごく恵まれてたなぁ〜ってひしひしと感じてます。


それが今朝はガソリンを入れるためにスタンドをハシゴし、一時間並んで給油…
ハイオクしか無かったのですがそれでも入れられただけマシですよね(;^_^A

同じ会社の人は早朝から三時間並んだのにもうちょっとのところで計画停電( ̄□ ̄;)!!
その後スタンドを探して市外まで行ったのに玉砕したそうです…
お痛わしい(>_<)


停電になってまだ一時間弱…まだまだ長いですが頑張りますp(^^)q

この記事に

生存してます

昨日からTVは大地震と二次災害のことで持ちきりですが、無事に生きてます。怪我もしてませんv
とはいえ昨日の大地震は未曾有の体験でした!
仕事中でしたが、揺れが止まった後ネットは繋がらず、電話もメールも繋がらない状態・・・
社内のネットワークも繋がらないのでアナログの仕事しか出来ず余震に怯えながら時々携帯のワンセグで情報収集してました。
結局4時ごろ帰っていいよと上からのお達しがあったものの、道路は渋滞・・・
やっとのことで家に着いたら物が落ちまくっていて片付けに大忙しでした^^;
 
うちは幸いにも停電も無く、水道やガスも平常通り。
でも市内の他の場所は、停電やら水道管破裂やらいろいろ大変だったみたい。
市内の約半数の世帯が停電だったらしい。。。
宮城・岩手・福島には遠く及びませんが、地元のTV局の放送で市内、県内の他の地域が停電などで大混乱になっててビックリ!
それくらい私の家の辺りは平和でしたよ、まあ大きな余震は頻繁にあっていつでも避難できるように準備はしていましたが。
今日になって隣のアパートの屋根の一部が崩れていて驚いてたんですけどね・・・
 
 
しかし、本当に大被害にみまわれた地域の方々は傷ましく心痛な面持ちです。
TVを見てあまりにひどい惨状に胸が痛みます。
先日のNZや今まで日本も大地震に見舞われるニュースはたくさん見てきましたが、今まで自分の身近で起こったことが一度も無かったので、「大変だな」とか「可哀想」とかは思ってもあまり実感はありませんでしたが、こうして自分が大きな地震を体験し、余震に怯える時間を過ごしてやっと被災者の気持ちが分かった気がします。
とはいえ、私なんて全然大変なうちに入らないのですが・・・
 
これ以上犠牲者が増えないことを願いながらも、命を落とされた方々のご冥福をお祈りいたします。
 

この記事に

開く コメント(0)

生きてます

久しぶりのブログです。
ぐずぐずしていたら一年ぶりになるところでした・・・
サイトの更新もパッタリでホントすみません。。。
小説の続き待っていますとか言われると本当に申し訳ないですm(__)m
でも嬉しいですv
 
話は変わって昨日事故りました・・・
 
地元の某街道で後ろから追突され、現在背中やら首やら腰やらシップだらけです(TT)
クルマは後ろのハッチバックからナンバープレートまでベッコリ逝っちゃっています。
相手の事情聴取を聞くことは出来ないので、どのような状態でぶつかってきたのかよく分かりませんが、これだけ凹んでたら相当なスピードで突っ込まれたんじゃないかとダンナは言っています。
そんな感じでクルマはひどいですが、骨には異常ないし、外傷も無く、普通の日常生活を送るには差し支えないですが
 
寝返りうつのツライです・・・
階段登るとき背中がズキズキします・・・
 
病院では全治10日の診断書が出ました。
でも明日から普通に仕事は行く予定です。
そして噂の病院受け入れてくれない、たらいまわしというものを身をもって体験いたしました。
 
というわけで瀕死状態?ですが、何とか生きてますのでこれからもよろしくお願いしますvvv
 
 
 
 

この記事に

泰平さん>
 
トロイア戦争推進委員会への参加に加えメールまでいただきありがとうございます!
ただでさえマイナーな同盟の上最近さっぱり更新もしていないのにこうして参加していただき、さらにトロイア戦争物語の布教活動をガンバルとの力強いお言葉、発起人として大変申し訳ない気持ちでいっぱいです(だったら更新しろよって話ですが^^; )
さらにうちのカップリングを見てアキブリが好きになったなどと嬉しいお言葉までいただき感無量です(TT)
アキブリを主張し続けてきてヨカッタ〜♪
これからもいろいろと不手際な点があるかとは思いますが、よろしくお願い致しますm(__)m
 
 

この記事に

アロマでローション

やり始めの頃よりずいぶんとパワーは落ちてきたもののそれでも地道に頑張っていますアロマテラピー♪
最近は市販のアンチエイジング向けの基礎化粧品にプラスして手作りのローションを使っていますv
ローションはたくさん使いたいけれど市販の物はどうしてもケチケチしちゃう、だって高いんだもんorz
その点手作りローションは原材料さえ揃えれば好きなだけ作り放題!!
しかも自分で好きなようにブレンドも出来る楽しみもあるのだ☆
今回のブレンドはラベンダー、ゼラニウム、ティートリー
 
私はどちらかというと油性肌で油断するとニキビが出来やすく、たるみや毛穴が気になる!という肌質なので今回はこのブレンドにしてみました^^
 
まずラベンダーはあらゆるタイプの肌質に適している上皮脂バランスを整えお肌にハリをもたらす万能薬
 
ゼラニウムは肌の分泌の調節をし油性肌の改善に効果的
 
ティートリーは殺菌効果が強いのでニキビに効果大!
 
なんですよ〜♪
前回はネロリをブレンドしたのですけれど私はどうもネロリの香りはあまり好みではないようです・・・
抗酸化作用を考えるとフランキンセンスもいいのだけれど、私は幸いシワはほとんど無いので今回はブレンドしませんでした。
本当は入れられるものなら何でも入れたいくらいなんだけれど全体量に対する精油の量に制限があるので何でも間でも入れるってわけにはいか無いんですよね〜
だったら大量に作っていろいろ混ぜればいいじゃない?って思うかもしれないけれど、長期保存が出来ないので1週間から10日で使い切るとなると全体で50mlくらいがベスト。すると入れる精油の量も限られてくるわけです。
 
精油にグリセリン、無水エタノール、精製水を混ぜスペシャルブレンドに以前試供品で貰ったヒアルロン酸・エラスチン原液とコラーゲン原液を混ぜて贅沢ローションの出来上がり♪
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
本当は精製水じゃなくてフローラルウォーター使いたいけど、最近散財しすぎているのでガマンガマン。
毎朝、毎晩、バシャバシャと惜しみなく使っていますv
無くなれば手持ちの材料でまた作ればいいだけなので市販のローションと違って惜しみなく使えるのが嬉しいv
とは言っても市販のエイジングケア用ローションもやめられないんですけどね^^;
 
 
 

この記事に

アロマとギリシア

最近はまっているアロマテラピーについてネットでいろいろ調べたり、本を読んだりしているんですが、これがまたギリシアと結構関連があるものが出てきて「へぇ〜」って感じです☆
キュパリッソスがサイプレス(糸杉)になった話は以前ブログでも書きましたが、そのほかにも
 
マージョラム
 アフロディテがこの草に触れたところ芳香を放つようになった
 
メリッサ
 ギリシャ語で「ハチミツ」の意味
 
ユーカリ
 ギリシャ語でしっかりふたをした」の意味
 
ローズマリー
 古代ギリシアでは記憶の象徴として学生たちの髪を飾っていた
 
カモミール
 ギリシャ語で「地面のりんご」の意味
 
マートル
 古代ギリシアでは媚薬として使われていた
 
ミルラ
 変身物語「キニュラスとミュラ」でミュラが変身した
 
ローレル
 和名「月桂樹」、古代ギリシアではオリンピックの勝利者の頭に飾られた。アポロンから逃れようとしたダフネが変身した
 
ローズ
 アフロディテが海の泡より誕生したときに大地より現れた
 
 
 
などなど・・・
他にもたくさんあると思いますが特にメリッサは
 
「ゼウスがクロノスから隠れて養育されていたときに姉のアマルタイアが羊の乳を妹のメリッサがハチミツを与えて育てていたことからこの名前がついた」
 
とアロマの本に書いてあって出典を探そうと手持ちの蔵書から呉先生のギリシア神話とロバート・グレイブスを開いたが見つからず・・・
でもって高津先生の「ギリシア・ローマ神話辞典」が行方不明になっていることに気がついた!!
 
 
うわ〜どこ行ったんだ!?
 
 
と大慌てした挙句、普通に本棚にあるのを見つけ、気を取り直して調べてみたところ、さすが高津先生、ちゃんとメリッサの項ありました^^素晴らしいパチパチ
というよりいかに自分が似非ギリシア神話好きか思い知らされた(笑)
普段「トロイア関連」以外はあまり熱心じゃないからな〜反省。
まあ私の猛省すべき点は差し置いて、ギリシアの文化や神話がこんなところにも浸透しているということが分かり、ますます古代ギリシア人には敬意を表さずにはいられない今日この頃ですv
 

この記事に

やぎみるく

本日家族で大型ホームセンター?スーパー?に行った折、見つけてしまいました。
 
やぎみるく!!
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
おおっ!やぎみるく!!
買いてェ〜〜〜!!!
と思わず衝動買い(笑)
家族からは「うぇ〜やぎのミルク?臭そうー」とか言われ非難ゴーゴーでしたが、私は迷わず購入!
だって古代ギリシアでは山羊の乳を搾って飲んでいたんですよ、皆さん!
一度はどんな味か試してみたいじゃないですか!!
ルンルンで購入し、帰りの車の中で袋から出してふと品質表示を見ると、おや?何か下の方にシールが貼ってありますよ?
 
 
体重1kgに対して10mlを目安として食事毎にお食事に混ぜるか、もしくは飲ませて与えてください。生後30日未満の仔に飲ませる時は、39〜42℃に温めて与えてください。
 
 
なにーっ!?
 
も・・・もしやこれはペット用飲料だったのでは・・・?
実際ペットショップコーナーのレジ前に置かれていたんだよね・・・
ダンナには大笑いされ「そんなの飲んだら腹に虫湧くんじゃないかと」バカにされ、それでも「動物が飲めるんだから人間でも大丈夫だ」とか「ネットで調べてみる!」と言い張る私。でも本当は内心不安だったんだけれど、買った手前あくまで強気を通す(汗)
 
 
ネットで調べたらちゃ〜んと大丈夫でしたよv
というよりむしろ人間用☆
 
 
な〜んも心配することなかった^^
きっとペットショップコーナーに置いてあったからお店の人がああいうラベルを貼ったんだね!
 
 
そして気になるお味の程は・・・
普通の牛乳よりさっぱりした感じで飲みやすかったです!
臭みや癖は全然ありませんでしたよ♪
少し脂肪分が固まってバターっぽくなったものも混じっていましたが、それごとゴクゴク飲んでしまいました☆
 
 
そういえば以前相互さんとのチャットで「山羊の乳」の話題が出ましたよねー
確かKさんの描いたアキが持っているマグカップの中身がヤギ乳だとかそんな話題で盛り上がったような・・・
山羊の乳は臭くありませんでしたよ皆さん!!
是非「ヤギ乳」飲んで古代ギリシアの飲み物を飲んだつもりに浸ってみてください(笑)

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事