ここから本文です
根無し草日記
時差ぼけ取れない

 頂いたのは、その名も”本気(マジ)生姜氷”! 。

イメージ 1


 辛口のドライジンジャーシロップをたっぷり使った、これぞ生姜屋の氷! と言う謳い文句通り、結構舌がピリピリするくらい辛い生姜シロップ。
 これが美味しい。(そう、私は生姜好き!)

イメージ 2


 トッピングの飴掛けされたナッツとの相性もバッチリ。


 
  銀座のジンジャー 銀座本店

 東京都中央区銀座1-4-3 カルチェブラン・ギンザ 1F〜2F
 03-3538-5011

 11:00〜20:00(L.O.19:00)
 不定休

この記事に

開くトラックバック(0)

 渋谷で目に付いたパン屋さん。

イメージ 1


 ブラッスリー・ヴィロン 渋谷店。
 
 度肝を抜く値段だったけど(一個700円近くだったような。)、旅行者は買った。

イメージ 2


 これは中にラズベリージャムとアーモンドクリームが入っていて、ずっしりと重く、リッチで食べ応えあり。

イメージ 4


 値段といい、もうケーキ感覚だ。

 これはなんだっけな。忘れちゃった。

イメージ 3


 それにしてもこのお店でハード系を買わなかったのは、やっぱり、疲れてたんだろうなぁ。
 フランスから小麦粉取り寄せまでして焼いてるっていうのに!
 
 

 

  ブラッスリー・ヴィロン 渋谷店

 東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル 2F
 03-5458-1776

 9:00〜11:00 (モーニング)
 11:30〜14:00 (ランチ)
 14:00〜17:30 L.O. 16:30 (カフェ)
 18:30〜23:30 L.O. 22:00 (ディナー)

この記事に

開くトラックバック(0)

テオブロマ渋谷本店

 渋谷駅から頑張って行ってみた。

イメージ 1



 持ち帰ったのは

イメージ 2


 動物のイラストのパッケージが可愛いんだわ。

イメージ 3


 タブレットが美味しい。
 パッケージのメルヘン具合からかけ離れたビシッとしたお味。
 小さいサイズにしたので、あっという間に食べちゃう。
 大きなサイズも買っとけばよかった。

イメージ 4


 一番下のハチ公のサブレもさっくさくで美味しい。

 そしてボンボンショコラ。

イメージ 5


 手前はララ。フランス産のハチミツ。
 左奥がカリベ。アーモンドとヘーゼルナッツのクリーム。
 右奥がコロンブス。アールグレー。

 どれもすっと口に馴染む
 どれも美味しかったけど、見た目のゴージャスさでカリベが特に印象的でした。
 
 それにしても暑さと疲れで朦朧としてたのか、オンラインでも手に入るもの中心に買ってる。 生菓子頂きにまた行ってみたいなぁ‥。




  テオブロマ 渋谷本店

 東京都渋谷区富ヶ谷1-14-9 グリーンコアL渋谷 1F
 03-5790-2181

 営業時間 9:30 〜 20:00 喫茶 9:30 〜 19:30
 年中無休(年末年始を除く)

この記事に

開くトラックバック(0)

志むら かき氷

 今回はギリギリ購入できたJRパスでちょこっと国内旅行もしました。
 でも実際日本に着いてから行き先はほぼ思いつきで決めてまずは5月29日、東京へ新幹線のひかりで行きましたよ。(JRパスでのぞみは乗れないの。)
 もちろん甘いもの頂きましたよ。
(これまた思いつきで廻ったので、場所がバラバラ。)

 ホテルは神田だったので、山手線で目白へ。

 駅から歩いて3分ほどにある和菓子屋さん志むらへ。

イメージ 1


 お目当てはかき氷。(この日は暑かったので、絶好のかき氷日和!)
 頼んだのはさくらんぼのかき氷。

イメージ 2


 多分季節限定だったと思います。

 このさくらんぼは練り切りで作ってましたよ。

イメージ 3

 
 可愛いし、美味しかった〜。

 さくらんぼのシロップは果肉がゴロゴロ。マリネしてあって、甘酸っぱさが控え目になりながらも生のさくらんぼっぽい風味も残ってました。

イメージ 4


 中もたっぷりのシロップ。
 そして練乳のコクがアクセントになって、飽きずにどんどん食べられます。
 結構な大きさでしたが、難なく完食。

 残念ながら天然氷は売り切れてたのですが、普通の氷でも十分美味しかったです。

イメージ 5


 他の種類も食べてみたいし、食事や、パンケーキも美味しそうでした。
 もちろん和菓子も美味しそうだったなぁ。
 いいなぁすぐ行ける東京の人〜。



  志むら

 東京都豊島区目白3-13-3

 営業時間:9:00〜19:00(カフェは10:00から)

 定休日:日曜日

この記事に

開くトラックバック(0)

 RIKIに行った後はそのまま南下してパティスリー モンプリュへ。

イメージ 1


 この時は週末だったので、カフェ待ちのお客さんは行列。

イメージ 2


 だったので、テイクアウトオンリーのソフトクリームを頂きましたよ。

イメージ 3


 ソースはピスタチオにしてみました。
 (後チョコレート、キャラメルの計3種類だったよ。)

 最後にパユテフォユティーヌが隠れてました。
 ちょっとしたパフェ気分。
 
 持って帰ってきたのは

 カフェエクレア。

イメージ 4


 ちょっとフォンダンがひび割れてたけど、お味は抜群。

イメージ 5


 たっぷりのクリームもコクがあるのにくどくない!

 後3種!

イメージ 6


 シャルマン。

イメージ 7


 グロセイユのメレンゲ、辛口シャンパンムース、キルシュに漬けたラズベリー。
 と、ホームページに書いてました。

イメージ 8


 ここのメレンゲは本当、上手。さっくりサクサク!
 フィリングとの相性もいい軽さ。

 低糖質バタークリーム。

イメージ 9


 こう言う商品って、残念なことが多い中、さすがモンプリュさん。
 バタークリームもちゃんとコクがあるし、クルミがたっぷり入ってスポンジ(ダックワースっぽいテクスチャー)の乾いた感じをカバー。どんどん食べ進められる。

 季節のお菓子はセーヌという名前でした。

イメージ 10


 紫色がとても目を引くケーキ。

イメージ 11


 タイベリーのビスキュイジョコンドに、パッションのババロアとフリュイルージュの紅茶のクリーム。上にはパッションのイタリアンメレンゲ。(ホームページより!)

 うーまーいー。
 全部が組み合わさって美味しさが何倍にもなってます。

 ここのケーキはどれも絶対に美味しい。
 安心してお買い物できます。


 

  パティスリー モンプリュ

 神戸市中央区海岸通3-1-17

 078-321-1048

 営業時間 10:00〜19:00

 定休日 火曜日(祝日の場合は翌日休業)

この記事に

開くトラックバック(0)

お天気とパン

 バンクーバー、週末真夏日30度越え。
 
イメージ 1


 バイト帰り賑やかだなぁと思ったらジャズフェスティバルが始まってました。

イメージ 2


 歩行者天国にフードトラックや出店があってお祭り気分。

イメージ 3


 だが、写真だけさっさと撮ったら一直線にお家に帰る。
 何故なら暑いの苦手。人混みも苦手。

 そしてこの人が待ってるから(笑)

イメージ 4


 ホカホカはちこさん。

イメージ 5


 焼き上がりました。

 日本から持って帰ってきたもの。

イメージ 6


 でっかい食パン!

 ではなく、いろんな猫に人気のご存知ニトリの食パンのクッション

イメージ 7


 美味しく焼きあがった三毛猫を載せてみました。
 
 後ろはクロワッサン‥、ってもっと日本から持って帰ってくるものあったろうにと今思ってるが、やっぱり可愛いからいいか。

この記事に

開くトラックバック(0)

パンやきどころ RIKI

 前回帰国の際、なぜかなぜかたどり着けなかったパンやきどころ RIKIにとうとう行けました!

イメージ 1


 と言う今回もたまたま南京町に立ち寄ってウロウロしてたら昼過ぎ2時の焼き上がり再開店の行列に行き逢えたから。

 間口の小さな店舗ですが、パンの種類は充実。値段もこの界隈ではかなりリーズナブルでしたよ。

 そりゃ人気だわ。

 でもさすが日本、狭い店内もちゃん秩序があって、人混みだけど、空気読み合って皆んな静かにテキパキお買い物してた。

 この時持って帰ったのはこちら。

イメージ 2


 素晴らしいバゲットでしたなぁ。そのままがぶりとかじってよし。

 ハード系はもちろん、クロワッサンやクリームパン、チョコチップのメロンパンと、どれも美味しい。

イメージ 3


 クリームパンのクリームは卵が違うのかな?ちょっと他のお店とは違う。

イメージ 4


 そして珍しい組み合わせのフィリング。

イメージ 5


 大納言小豆とマスカルポーネ。

 カナダに帰る前にもう一度立ち寄ったら運良く買えた!

イメージ 6


 一番上のこしあんぱん!
 左の細長いのは栗!
 真ん中はイベリコ豚!
 下はイチジク!
 右はバター!

 どれもこれも美味しかったなぁぁぁ。

 行きやすい立地だけど、売り切れて閉まってることもあるから(前回はそれで見つけられなかった‥。)、タイミングが肝心なお店です。

 閉店時間まで営業してないんじゃないかなぁって思っちゃうくらい売り切れ必須なパン屋さんでした。

 あぁ、また食べたい。
 

 

  パンやきどころ RIKI

 神戸市中央区栄町通2丁目7-4 佐野達ビル1F

 078-392-8585

 営業時間 8:00〜18:00

 定休日 火曜日、水曜日

この記事に

開くトラックバック(0)

黒十 [コクトウ]

 父がオススメ!と連れて行ってくれた三宮の黒十 (コクトウ)

イメージ 1


 予約して行ったので、すんなり入ることができました。
 平日のランチでも数組並んでましたよ。

 お店は照明暗めで落ち着く内装。

イメージ 2


 満席だったので、お客さんの入替え時隣のスペースちょっと撮ってみた。

 ランチはセットがお得。
 自然薯橘御前を頼みました。

イメージ 3


 まずは前菜3種。

イメージ 4


 一番左の自然薯のお造りがものすごく美味しい!
 真ん中は団子揚げも美味しい。
 右側が生とろろも‥って結局全部美味しい。

 そしてお造り。

イメージ 5


 言うまでもなし!(美味い!<=言った。)

 メインはどちらかを選ぶのです。
 
 黒十旨味唐揚げ。

イメージ 6


 もしくは自家製なんこつ入りつくねと季節の野菜。

イメージ 7


 迷うよね。

 これに自然薯とろろ、麦入りご飯、香の物、柚子風味の大根汁そして旬サラダも付いてくる!
 ご飯とお汁はおかわり自由ですって。
 
 もちろんとろろはご飯にかけるよ。

イメージ 10


 そしてデザート。

イメージ 8


 柑橘系のプリンでさっぱりと。

 かなりのボリューーーム!

 実は私は網焼き牛タン御前でした。

イメージ 9


 とろろ最高。牛タンに合うねぇ〜。幸せだ〜。

 ディナーもボリューミーで美味しいって。オススメですね。
 
 


  黒十 [コクトウ]

 神戸市中央区磯上通6-1-9

 078-265-5910

 営業時間:11:30〜15:00(L.O.14:30)17:30〜23:00(L.O.22:00)
 
 http://www.cocteau-jp.com/sp/index.html

この記事に

開くトラックバック(0)

 県庁前で運転免許の更新をした後、ぶらぶら歩いて神戸湊川神社前の菊水茶廊 本店にいきました。

イメージ 1


 お目当は1日限定20食のグラフルミルクかき氷ヨーグルト添え。

イメージ 2


 これ雑誌やWebのかき氷特集で見て可愛いな〜〜とずっと思ってたのです。

イメージ 6


 出てきた時にその可愛さよりもボリュームにビックリ。
 写真を撮ってるうちにぽろぽろドライフルーツが落ちちゃって慌てる。
 
イメージ 5


 氷はサラサラで、軽く、グラノラやドライフルーツがアクセントになってどんどん食べられる!
 固めのアイスにスプーンを入れ損ねてぼろっと落としてしまうアクシデントもありましたが、あっという間に半分くらい進みます。

イメージ 4


 半分食べたくらいで小皿で付いてきたグラノラとドライフルーツ、そして練乳とヨーグルトを投入!
 全部使って丁度いい大きさ。
 氷とヨーグルトってこうやると合うのね〜。

イメージ 3


 それにしてもこの椅子がものすごく座り心地良く、寛げました。
 カリモクかな??

 美味しかったなぁ。いつか他の種類も食べたいなぁ。

 

  菊水茶廊 本店

 神戸市中央区多聞通3-3-15 菊水總本店

 078-382-0080

 営業時間 9:00〜18:00

この記事に

開くトラックバック(0)

日本茶カフェ 彩茶


 イチゴのかき氷。

イメージ 2


 太山寺イチゴを使ってるそうです。

イメージ 1


 お茶屋さんなのでお茶を使った氷を!と思っていたのについついこう言う限定物に行ってしまう。
 
 美味しかったです。

 あ、お会計後に飴ちゃんくれました。ありがとうございました!



  日本茶カフェ 彩茶

 神戸市長田区久保町6-1-1-108

 078-798-5373

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事