浜松市のチンタイ時々バイバイさん

浜松市でアパマンショップを経営する社長のひとりごと

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全71ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1こんにちは
 
行って参りました、伊勢志摩エバーグレイス。
 
このイベント感あふれるキャンプ場は、
 
ガチンコのキャンプはちょっと・・・というキャンパーにちょうど良い?かなといった印象を持ち訪れました。
 
ちょうどハロウィンの時期なんですね。
 
平日行ったので、絡んだイベントは一切なく・・
 
でも・・
 
イメージ 12おぉ―!!
 
 
雰囲気ありますね。
 
カナダ風らしいのですが、イチイチこじゃれています。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
でもって、宿泊したサイトは
 
コールマンのキャンプ用品を色々と使用できるところでして・・
 
ここで試して、先ほどのゲートショップで購入できるという
 
ビジネスモデルなんですが、色んなものが欲しくなって
 
しまいます。
 
ショッピング病に冒されている私にとっては、まさに
 
「うってつけ
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 17
ゴミ箱とか・・
 
右奥のグリル台などは
 
購入を心に決めました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 18
まあ、色々置かれているわけです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 19ついでに宿泊したサイトの設備をちょっと紹介
 
まず、子供は
 
「ドキュン」のブランコ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 202段ベット
 
に寝袋付きですが、
 
さすがに寝袋は持っていきました
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 21洗面所は当然お湯がでます
 
外の台所もそうですが、お湯がでます
 
お湯が出ると何がいいか?
 
かみさんが力説してましたが、「食器の油汚れがここでの
 
洗いで落ちるので、帰宅後もう一度洗わなくて済む」
 
 
なるほど。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2そして風呂
 
結局お風呂はドライヤーがなかったので入らず、次の日
 
朝9時から営業している「ひまわりの湯」*パルケエスパーニャ内
 
に行きました。
 
夏なら自然乾燥でいいと思いますが。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
湖畔のほとりのこのサイトには・・
 
おやっ!!
 
こ、これは・・
 
 
このためにこのサイトを予約したといっても過言ではない。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
夢にまで見た親子カヌゥ〜
 
 
まあ娘は水にオールをさしてるだけですけどね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5乗り終わって
 
地上の大切さを喜んでいます。
 
 
足がつくっていいですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
さて、カヌーに乗りながら捕えた今夜のオカズですが、(嘘)
 
エビちゃん、奮発しました。
 
このサイズで2000円以上
 
ここで注文したのですが、来る途中のドライブインみたいな
 
ところで買った方がお得だと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7まだ生きているエビを焼きます。
 
最初の抵抗の手ごたえが
 
「いや〜な感じ」でした。
 
渾身の力で飛び跳ねようとするエビを
 
 
ギューっと抑えつけます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8さらに、グリルで肉を焼いて・・
 
このグリルはすぐれもので、次の写真・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9そうなんです。
 
蓋があるのでスモークできるんですね。
 
右のコンロに火を付け、左は点火せずに。
 
完全に一目ぼれ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
かみさんもご機嫌なご様子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
最後はたき火でミニキャンプファイヤー
 
そして就寝
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13朝食はレストランで
 
フレンチトーストとコーヒーが無料でいただけます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
ちなみに、ウインナー(ジューシーポークという呼び名)は200円でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 15
 
シーズンオフのため、プールとかの施設は使用できませんが
 
ちゃんと立派なものがありました。
 
またお邪魔したいと思うキャンプ場でした。
 
只、若干高いですね。
 
 
ではまた
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(3)

夢ごこち

こんにちは!!イメージ 1
 
今日、とある同業者の方に、この乱筆ブログを見られている
 
ことを知り、恥ずかしさの中、久々に書かないとと思い筆をとりました。
 
数日前所用で都内へ。写真は新宿です。
 
近日オープンの「ビックカメラ」と「ユニクロ」のコラボ店舗
 
「ビックロ」
 
安易なのか考えた末の店舗名なのか。まあ逆の「ユニカメラ」ではスマートフォンのアプリみたいな感じですので
これでいいんでしょう。
 
 
 
 
イメージ 2所用を終え、一路横浜は東戸塚へ。かなりマイナーな場所ではあります。
友人と食事をするため訪れました。
まずこの日本酒。最近流行ってますね、獺祭(だっさい)。
アメリカあたりで大ヒットらしいです。私も浜松で呑んだことありましたが、口当たりがチョイ違う。
 
「磨き2割3分」??
 
大吟醸酒は米を50%以上削ることでその称号を得られるらしのですが、これ23%残し。故に77%削り!!!
そして「遠心分離」????(店長さん力説
 
地球にも財布にもやさしくないのは言うまでもありませんが、美味し。。。。。。
 
 
 
イメージ 3そして気をつかっていただき、さらにレアなものが・・
 
右のお酒「醸し人九平次」(かもしびとくへいじ)だったかな。
 
これ完全に貴腐ワインです。癖はありますが、完全に自分の中で大ヒット!!!
 
 
聞けば、フランスあたりで買い付けが多いらしいです。
 
何故か納得。
 
あ〜夢のような日本酒三昧。同席した友人2名は車のため呑めないという状況の中、一人でがぶがぶいきました。
 
夢心地とはまさにこのこと。
 
 
 
 
さて夢といえば、最近現実に起きた悪夢のうような出来事
 
イメージ 4
 
私が使用しているiphoneですが、
 
先日バージョンアップを行った際に、
 
電話帳データ全部消えた(+_+)
メールアドレスも全部
皆さんもめんどくさがらずマメにバックアップや同期、クラウドなので管理してください。
(まぁ書いてて何ですが、どうしていいかわかってないんですがね)
 
 
 
 
 
ではでは<(_ _)>
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

映画

こんにちは
 
今週の水曜日に久しぶりに映画をみてきました。夏休みということもあり、小学生連れの家族も多かったのですが、
その中にひときわ目立つご高齢の集団。
 
そうです。高倉健さんの「あなたへ」のお客さんです。
 
私もこの映画に見に来たのですが、館内はやや年齢高め。健さんも81歳なんですね。
 
映画のストーリーは割愛しますが、恥ずかしながら号泣しました。
 
一緒に行ったかみさんは涼しい顔
 
それにしても豪華キャストだったなー
 
満足マンぞーです。(^◇^)
 
 

この記事に

開く コメント(0)

TOKYOツアー

イメージ 1こんにちは
 
昨日、2連休をいただき、夏休みの家族旅行ということで、
東京に行って参りました。
 
朝、7時半の新幹線で「ぷらっとこだま」なるチケットを活用。
 
飲み物付きで通常より安い金額で利用ができ、時間があるときは利用することが多いです。
 
まずは、品川に到着し、すぐにお台場に移動。かみさんが
どうしても行きたい「ビルズキッチンお台場」で朝食。
 
写真のプレートでなんと1800円
 
世界一の朝食という触れ込みはその期待値を下回りましたが、東京湾を眺めながらの朝食は海外を思わせ(周りに外人もいたことから)まずは順調な?滑り出し。
 
 
 
次に向かったのがお台場フジテレビイメージ 2
 
夏休みに毎年実施してる「お台場合衆国」に行ってみました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                       
 
イメージ 5完全におのぼりさんです。
 
 
早々に引きあげて、銀座に移動。
 
お目当ての昼食場所に向かうも・・・
 
 
ランチタイム30分を残し、店じまい
 
朝食でお腹がいっぱいだったので、まあ良しとしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
その後、娘と約束した「おやつ」の場所へ
 
銀座のピエールマルコリーニ
 
チョコレートパフェ絶品です。
 
名古屋店に一度かみさんと入ったことがあるらしいのですが、
 
私はすっかり忘れていまして、たしなめられました。
 
 
夕食は写真を撮るような雰囲気ではなかったので割愛します
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7そして翌早朝。
 
かみさんと娘を寝かしたまま、築地の場内市場へ
 
あれ様子がおかしい
 
うわぁ〜このタイミング。
 
これはびっくりしました。そしてテンションガタ落ち。
 
仕方がなく、場外の営業しているお店に入り朝食をいただきました。
 
聞くところによると水曜日は月2回ぐらいでお休みしているんですね。
 
今まで知らずに水曜日訪問してましたが、ラッキーだったんですね。
 
 
イメージ 8そして、この日は下町めぐり。
 
まずは、1回行っとけ的なスカイツリーへ
 
朝、8時半ごろ到着し、当日券にて展望エリアまで。
 
待ち時間20分程度。夏休みですが、平日効果は絶大ですね。
 
それとももう下火ですか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9絶景です。
 
これだけ小さいと怖さがリアルに伝わりません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
次に浅草から日の出桟橋に水上バスで移動
 
はじめて?だったと思います。
 
1階2階と席があるのですが、2階はエアコンなしの直射日光で景色が良い。1階はエアコン効いてて景色がいまいちだということで、2階へGO
 
そしてあまりの暑さに・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3地ビールをいただきました。
 
かみさんと子供は少し日陰になっている席に。
 
私はかみさんの帽子を借りて直射日光を避けながら
 
喉を潤しました。
 
結局1階の席に移動しました
 
暑すぎる。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後は月島「はざま」本店にて「レバカツトッピングはざまもんじゃ」と「もちめんたいもんじゃ」で締めくくり。
 
めずらしくかみさんも昼からビールで。
 
かなり歩きました。が良い旅行になったと思います。私は体重2kg増えましたけど。
 
 

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1こんにちは!!
 
お盆のお休みを利用し、家族で1泊キャンプに行ってきました。
 
何とはじめての泊まりキャンプなのに土砂降り
 
幅4mぐらいの進入路が、深さ20cm程度の川になるぐらいの惨事。
 
さらにタープとテントのジョイントがどうしてもうまくできず、セパレートでの設定。故にテント内にちょろっと浸水
 
テンションはみるみる下がる中、帰りを気にせず酒を飲むことだけが唯一の楽しみ。
 
持って行ったトルティーヤに炭火で焼いた色んなモノを巻いて食す、食す。
 
お腹もいっぱいになれば、「逆に涼しくていいよね」といった雰囲気にもなり、楽しい気分に
 
普段呑まないかみさんも「モヒート」?なんてのも飲んじゃったりでいい気分。
 
近くの「ならここの湯」につかり、就寝。
 
 
イメージ 2そして翌日。
 
一転して晴天。ホントに気持がいいー
 
早起きして朝食の準備にとりかかります。(奥さんが
 
雷雨でおかしなことにならなくて良かったと。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3昨夜作り、一晩クーラーの中で寝かせたイエローカレー。
 
炭火で焼いたナス、玉ねぎ、タンドリーチキン、などなど
 
具だくさんのこってり甘みのなかにピリ辛感があり、誰が食べても美味いと言うのでは・・という代物。
 
 
ソーセージも焼いちゃったりと・・
 
朝から1杯呑りたいところをグッと我慢しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4ようやく娘にも笑顔が
 
父親の威厳が復活しつつあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5そして食後は川遊びへ・・
 
 
小学生男子がイナゴの大群のように押し寄せてきました。
 
正直これは恐怖です。
 
 
幼児の遊び場がなくなっていく〜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6ターザンロープもあり、小学生男子はたまらない感じ。
 
 
ホントに楽しそうでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7うちの娘っ子は浅瀬で水遊び
 
 
 
はじめてのキャンプとしては、及第点ではないでしょうか。
 
なかなか、雨の中のキャンプもいいものです。
 
しばらく雨の中はヤですけどね
 
 
皆さんも良い夏の思い出を
 
ではでは・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(0)

全71ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事