ここから本文です
ブログ始めました!

集塵機

今朝は温かい朝、昼間は汗が出るほど暑くいつもより2枚減らして作業です。
何時もこのような気候なら作業がやり易いですが、雨、風、雪、雷、みんな作業の妨げです。(笑)

手作り集塵機密閉率が悪いのと、一部破損で集塵効率が悪い
MUさんが使われている物を購入(型が一寸違うかな)

先ずはのほほんさんのノウハウをお借りして
イメージ 1
円を描く寸法を

イメージ 2
建築現場で頂いてきたベニヤに円を描き

イメージ 3
ジグソーでカット

イメージ 4
ボンドで接着 簡単に進んでます。
イメージ 5
無事完成、掃除機につないでテスト
今までの物は何だったんだと言うくらい吸い込む力が強い
吸い込み口を手で押さえるとペール缶がポコンポコンと凹みます。
作り変えて正解でした。

スマホの電池が持てない、部品が来たので電池交換、アップルトラブルで8800円が3200円に助かった。

この記事に

糸鋸無事完成

今日も一寸手がが冷たいですね、元気にウォーキング6.5キロ

糸触るのが辛い。(笑)
昨日お同じ台でテスト
音もぶれもかなり良くなりましたね、皆さんのアドバイスのおかげです。

鉛筆が立つかな?
鉛筆も木切れも倒れずにカットできました、カットしだすと木切れは振動して移動しますね、仕方ないですね、
一応成功としていただきましょう、使い物に成ります。
だけど糸鋸3台目、勉強すんだから売りに出しましょかね、売れるかな??

機械の整備ジャンク品の治しこれにて終了です。

次からは展示会用の作品作りに専念しましょう。



この記事に

これは大変です

今日は比較的暖かく金属を扱っても冷たくありません。
昨日の糸鋸

イメージ 1
天板を外したが、業者の方は電源が入らないからジャンクとのこと

なんとスイッチの入れ方が判らなかっただけですね。
回りますが

聞いてください
あまりに軽快な音でびっくり、使えませんね。(涙)
何が悪いのか分かりません、こうなれば、当たって砕けろです。
イメージ 2

見事に分解、スプリング式から見るとかなり複雑ですね。

このシステムでなんとベアリングは
イメージ 3
モーター部分のカムに入ってるだけで、肝心のシャフト関係にはベアリングはありません、コスト抑えるためにかなり節約されて作られているようですね。

さて、これをいかにしたらいいか
どうすれば静かな機械に成るのか? 解りません。
暫く放置するか? 展示会に出せる作品にするか? 答えが出ない?
どなたか良きアドバイスを

この記事に


朝はブルブルっと寒いですね、お庭のバケツの水も凍ってます。
ウォーキング中は身体は暑いのですが手が冷たくて物が持てません。

お庭工房は寒い寒いだけども頑張って
テーブルソーやっつけたぞ〜
イメージ 1
刃の上下も軽く

イメージ 2
傾斜も気持ちよく

イメージ 3
直角も問題なし

最初は本体を定盤に取り付けるのに苦慮これだけで2時間かかって
後は問題なく出来上がり、スイッチは部品代を確認して純正を付けるか、手持ち物で代用するか思案です。

次はこれを
イメージ 4
糸鋸カムj式です、部品ははマキタのMSJ401とリョービのTEF450と共通の様です
ジャンクで1Kです。

動かないものを再生して息を吹き込ませてやるのは楽しいですね。
動かなければ部品を活用して自作してみよう、出来るかな??

この記事に

今日は一段と寒くホームセンターに行く途中から粉雪が舞いだした。
寒いと手先がハジカンで作業やりにくい。

ベルトサンダー
イメージ 1
昨年からの持越し、スイッチで前後で使えるように
rakusenさんのアドバイスでスイッチ取り付けできました。

作業台側は仕上げ用に、反対側はバイトの研磨用にと考えて両面としてます。

スイッチの選択が悪く切るが無い、直接切り替えコンセント差込で電源オン
この部分だけはやり替えですね。


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事