ここから本文です
毎日更新はできないけど、思いついたことを記録します。

書庫全体表示

お泊りディズニー

GW明けでちょっと空いたディズニーリゾートにお泊りしてきました。
かなり前に予約した、ホテルミラコスタのピアッツァビュー。
何も考えずに予約できる部屋ということで予約したら、ツインの予定がダブルだったのですが、これがかえって正解。
ツインだと部屋が狭くて、車いすを入れると狭くなってしまいますが、こんな感じで余裕。

イメージ 1

イメージ 2


部屋からショーも見えるので、明日も楽しみと思っていたら翌日は雨、見たかったショーは中止。夜だけでも楽しめてよかったです。
イメージ 3

イメージ 4


夫は、少し歩くと背中に痛みが出てしまうためほとんど車いすの移動でしたが、
ミラコスタ→ディズニーランド→ミラコスタ→ディズニーシーとなんとか過ごすことができました。

食事は殆ど食べられないので、ルームサービスと思っていたのですが、おにぎり3個と味噌スープで2000円超の値段をみて、イクスピアリに買い出しに行って部屋食しました。これも正解! 

失敗点は、
普段、行き慣れていたディズニーだったので、車いすレンタルはパークで行えばいいと思ってあまり調べていなかったのですが
実際は、ホテルで借りるのが正解だったようです。
気づいてホテルに確認した時には、ホテル所有の車いすは全て貸し出し中のため、パークで2日間分車いすをレンタルしたもののパークで借りた車いすの返却はパークになります。
ホテルの駐車場に車を止めていたので、最後はホテルに戻るのですが、夫にホテルのロビーで車いすを降りてもらい、私だけ、パークに戻り、車いすを返却しなければなりません。この手間が非常に無駄。

ディズニーホテルにお泊りする方で、車椅子をレンタルされる方は早めにレンタルの予約をすることをお勧めします。ミラコスタ以外で車いすレンタルがあるかは不明ですが一度確認するとよいですよ。

このほかおすすめのサービスとしては、足の不自由な場合や、行列に並ぶのが難しいという方には、「アシスタントカード」というのを作成しておくとかなり体への負担なくアトラクションなどを利用することができます。
このサービスは、待ち行列にならばずに、現在表示されている待ち時間をどこかほかの場所で待機し、指定された時間にゲートに戻ると、乗り場に案内してもらえるサービス。
同行者全員同じ恩恵が受けられるので便利なサービスです。

具合が悪くても部屋からショーが見れるかなと思い予約した部屋でしたが、雨でショーが中止になったのは残念ですが、自宅とは違う環境に身を置いただけでテンションがあがり、気分はハイになりました。

また行きたい、何度も行こうね!


本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事