ここから本文です
毎日更新はできないけど、思いついたことを記録します。

書庫全体表示

100日

夫が亡くなって100日が経ちました。
最初の1カ月はあっという間に過ぎていきました。
年末年始もあったので49日もあわただしく行いました。
3回目の月命日に、もう3か月経ったんだな。
3か月もたったのか、3か月しかたって居ないのか
早かったのか遅かったのかの感覚がありませんでした。
3か月を過ぎた頃から、無性に夫に会いたくなります。

理由はわかっています。謝りたい。
介護中私が夫を怒鳴ってしまったことが頭から離れません。
あんな状態の夫を怒鳴るなんて。。悔やんでも悔やみきれません。

ストレスがあったというのは言い訳にしかなりません。
介護をされている方がいましたら、私のように悔やむことのないよう
頼れるところには頼り、悔いのない介護をしてください。

  • 顔アイコン

    ご自分を責める必要はまったくないです。
    ご主人のことを献身的に介護されていて、本当に素晴らしかったです。
    ご主人もわかっておられますよ、きっと。

    うちは夫の希望で、病院で看取ることになりましたので、楽をしました。
    子どもたちに苦しむ姿を見られたくなかったようです。
    私はもっと一緒にいたかったのですが。

    どういう選択をしても、悔いは残るのでしょうね。 削除

    [ momo ]

    2018/3/2(金) 午後 11:58

    返信する
  • 顔アイコン

    > momoさん

    こんばんは。
    ありがとうございます。

    お子さんがいた場合は確かに自宅か病院か悩みますよね。
    夫は入院するなら元の病院。それ以外は自宅と言っていました。
    自宅で仕事しているので一歩も家から出ないことなどがあるので
    気分転換に多少は外に出かけようかなと思っています。

    [ ちろ ]

    2018/3/3(土) 午後 10:29

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事