ここから本文です
毎日更新はできないけど、思いついたことを記録します。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

スカイツリー

冬季オリンピック見過ぎなぐらい見てます。いつもは夫と眠い目をこすりながらみてたんですけど、今年は韓国ということもあって羽生君(ゆづ君)はリアルタイムで見れたのである意味ラッキー。
ゆづ君の試合の前は、お仏壇の夫と娘にに一緒に応援してね。と半強制的にお願いし、なぜか合掌ポーズで演技を見守っていました。

小平さんの時も、小平こい!とか言いながら見てたんですけど、どうもひとりだと盛り上がらない。
夫はパシュートが好きで、あれは面白いとか言いながらいつも二人で見てたっけ。

昨日ちょっと出かけると、スカイツリーが金メダルカラーになっていました。日本人が金メダルとると、限定の金メダル色になるそうです。
正直スカイツリーは地味なので、いつもこれくらいでいい気もする。

家の近くからだと、スカイツリーの上のほうしか見えないので、いい写真が撮れる場所へと移動していたら、スカイツリーのすぐ近くまで散歩しちゃってました。
写真を撮って満足しての帰り道。
一番最初に入院していた病院の文字がみえたからか、最後までお世話になった病院のことを思い出し、病院に行くときには車で、○○病院の前を通って行ったんだよななどと思いだしていました。
○○病院といえば、オフ会で知り合った、同世代の「は○○ち」さんが入院されていた病院。どうしてるかな、大丈夫かしら。今、闘病中のあの人はどうかしら?治験参加中のあの人は?などと考えながらくらい夜道を歩いていました。
そして、帰宅後「は○○ち」さんの訃報が届きました。
また大切な仲間を失ってしまった。しばらく何も考えられませんでした。
いつも新しい情報を伝えてくれて、がん患者の就労などにも積極的だった大事な大事な仲間。
あまりに急で、いろいろ綴りたいけれど、言葉が見つからない。
ご冥福をお祈りいたします。

闘病中の患者・家族の皆様が穏やかに暮らせる日々が来ることを願ってやみません。

言いたいことがバラバラでまとまらないですが、金メダル色のスカイツリーです。
イメージ 1

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事