ここから本文です
毎日更新はできないけど、思いついたことを記録します。

書庫日記

記事検索
検索

涙のディズニー

2日続けてディズニー。
といっても1日はコンサート。もう1日はディズニーシー。

夫が生前行きたがっていたコンサートは、チケットを行っておいでと譲っていただいたもの。
号泣すると思っていたのですが、泣いてしまったのは最後の1曲(星に願いを)だけ。
席があまりに舞台に近すぎて興奮したからか、思いっきり楽しんでしまいました。

翌日は朝からディズニーシー。夫が病気になってから長時間パークに滞在することはなかったので数年ぶりに朝から晩までパークで過ごしました。
きつかったのはこちら。ショーが始まるともう号泣。みなさん舞台を見ているので私が泣いているのはわからなかったと思います。
ディズニーで泣いているなんて。
夫と最後に泊まったホテルミラコスタの部屋を見上げては、あの時あそこにいたのにと思いだしてまた涙。
ディズニーシーのツリーを見て、去年Uさんからツリーの写真をLINEでいただいたことを思い出しまた涙。
Uさんも今年お亡くなりになったのですが、その頃は夫よりも体調はよく私がパークに行けないことを伝えると私が行ったから写真をLINEで送るねと言ってくれたものでした。
ディズニーシーの今年のクリスマスのショーは夫の好みのものでした。家を出るとき、私と一緒に行くよ!と声をかけたのできっと見ていたと思います。

次回は泣かないで行けるかな。パークに涙は似合わないから。

イメージ 1

1カ月

今日は夫の月命日です。
あの日からもう1カ月なのか、まだ1カ月なのか正直わかりません。
はじめの1週間は葬儀などもあり時間の流れが早かったように思います。
翌週はぼーっとすることが多く、少し外出するだけで疲れました。
3週目から少し仕事開始し、手続き関係を徐々に行い始めていますがなかなか進みません。
3週目以降時間の流れがゆっくりになってきました。
時間に追われることがあまりないためか、気づくと12月も20日を過ぎており、少し焦りだしています。
毎年この時期は年賀状を作成して、作るのは私でデザインや文字の位置を細かく指図するのが夫。
カレンダーを見ると、年賀状作らなきゃと思うのですが次の瞬間、あ、今年はいいんだと現実に戻ります。

もうすぐクリスマス。
ケーキはもう20年以上同じところに予約して買っていたのですが、今年は予約は見送り。
5号くらいなら一人で食べられるなとも思うのですが今は無理そうです。

お仏壇の買い替えも重い腰が上がらないし。
ウォシュレットも水漏れしたまま、

毎日何も進んでいないような気もしますが、昨日はお客様先に訪問してきました。
仕事面は、来年に向けて徐々に復活中。

1日何度か無性に、寂しさに襲われ涙が出ます。それ以外は、かなり元気なんですけどね。
私はこれを発作と称していますが、心配して連絡してくれる友人に発作がたまに起きるけど元気だよ
とこたえると、発作?とびっくりされてしまいます。
過呼吸とかそういうものだと思われてしまうみたいです。

今日から年末までコンサート4つ。チケットを譲られたもの、自力で当てた嵐!
夫も行きたいであろうディズニークリスマスにも行ってきます。
忙しい日々の始まりです。
夫がいた日常とは違う、私一人の日常が徐々に形になりつつあります。

趣味

母から何か趣味でも持って始めたら?といわれたものの。
趣味・・・・仕事とディズニーと軽く嵐。

夫が以前、母にちろは仕事が好きなんですよ〜。
といったそうです。
まあ仕事好きです。でもね、夫が母に言った頃は、治療費稼ぎたくて普段より仕事してたのよね。
世の中で言う過労死ラインなんて甘い甘いって感じでね。
でも体力には自信あるし、睡眠は少な目でも行けるタイプだし。
なにより、夫と猫と週末のディズニーでストレスはなかったから。
今考えると、仕事より夫といる時間を多くとっておけばよかったとも思う。

過労死って心の疲労がかなり多いのではないかと思うんです。
ストレス満載で長時間労働するから心も体も悲鳴をあげちゃう。
心が満たされていれば、体だけだと私のように頑丈な人だと、全く問題ないの。

以前の部署から戻ってこないかというお誘いがあるのだけど、自分ひとりのために(猫のごはん代はあるけど)以前のように頑張れるかは約束できない。前は夫は夜中に車で会社まで来てくれたりしていたけどもうそれもないし。会社が移転してしまってタクシーで帰ってくるには、タクシー代かかり過ぎるし。

体を動かすことしようとも思うけど。どうも重い腰があがらない。

夫が元気だったことから、見て見たいものに、歌舞伎、宝塚というものがあって。
歌舞伎は1幕席で見て見ようかなと思う。宝塚もそのうち。この二つのうちどちらかがはまればいいのかな。

ストレス解消方法が見つからないと、元の部署への復帰は無理かしらね。

葬儀から1週間後くらいから軽い風邪をひきました。
何とかは風邪をひかないので通常だと風邪なんてひかないんですが、ちょっと弱っていたみたいです。(情けない)

まだ長時間外に出る気分になれないので、在宅作業のまま仕事を再開することにしました。
仕事は徐々に戻していくつもりです。今月はならし運転。

なんてかっこいいこと言いましたが、12月が慣らし運転の理由は、体がついて行かないというよりも、いろいろ用事が立て込んでいるのが本当の理由。

・生前夫から預かっていた方々へ、喪中ハガキを送付したところ、お参りに来てくださる方や連絡を下さる方がいるので、自宅にいた方がいい
・12月はマンション関係の下水検査などで立ち入り作業が数日ある
--------ここからは完全に私の都合
・夫もいきたがっているだろうから1日くらいディズニーに連れて行く(X'mas楽しみにしていたので)
・夫が行きたがっていたコンサートチケットを譲ってもらったので、行ってくる(号泣かな)
・そして、そして!!!! 嵐のコンサート!に当たっていたので、行ってきます。夫はあきれているだろうけど。
いつものことなので喪中でも行っておいでといってくれるはず。
今嵐のアルバムを姪から借りて一生懸命覚えてます。(コンサートは予習してから出かける。勉強は予習しないのに・・)


これからやることとしては(備忘録)
・献血 →夫がいっぱいいただきましたので少しでも恩返し。ただ、私はB型。夫はA型でした。
・相続関係 →急がずゆっくりやっていくつもりです
・医療保険の請求 →どうも苦手意識からかやる気が起きない
・フォトスタンドの購入 →夫の写真を入れるものをさがしているんですが、気に入ったものが見つかりません。いいお店知っている方教えてください。
・仏壇探し → 本当に買い替えるのか決めなきゃ
・インフルエンザの予防接種 
・四十九日の打ち合わせ → ご住職の日程だけは押さえたものの、四十九日が年明け早々なので、早めに準備しなきゃ

こんな感じで、やること多い割に、ぐだぐだとしているのでなかなか進みません。

諸手続きとお仏壇

夫は会社員をやめた後は国民健康保険だったため、区役所に保険証、限度額認定書、介護保険証などを返却しに行ってきました。

お役所仕事と言いますか、一度に帰せたらいいのに、一つずつ返却する窓口が異なるため、番号札を取って待ちます。
窓口は階も違えば、建物もちがうものもあって、ただ返すだけなのに4つの窓口に行きました。
いつもなら、もうこんなの一度にできたらいいのにと不満に思うのですが、時間がつぶせてある意味助かりました。

相続関係は、期限が迫っているわけでもないので、なかなか手を付ける気になっていなかったのですが、夫の戸籍などを取り寄せる必要があり、自分で行うか、司法書士にお願いするか、迷っているところです。
初めてのことは基本は何でも自分でやりたい人なんですが、夫は関西出身なのでちょっと面倒な気もしています。

他に医療保険+がん保険にいくつか請求できるものがあるということが、生前からわかっていたものがあり、こちらの請求なども行わなければなりません。
この手のことは夫が全てやってくれていたので、本当に苦手。
(前述の発言と矛盾があるのですが、保険請求とかそういう書類仕事は苦手なんです)
でも、苦手だとか、いやだなといっても。これからは自分でやらなければならないので、教えてもらいながら自分でできるようにならないとまずいですね。


■お仏壇

我が家には娘のためのお仏壇があるのですが、小さいもので、夫のお位牌を入れると狭い感じがして、買い替えを検討しています。
今日は上野から少し離れたところにある、仏壇通りに行ってきました。
お仏壇、12月から歳末セールをやっているので今は買い時なのだそうです。
お仏壇のようなものでも、歳末セールってするんですね。
今は家具調が人気で、昔ながらの、どーーーん。と場所を取る紫檀や黒檀のお仏壇は、隅に追いやられていた感じです。
迷う点は、お仏壇の値段ってよくわからないというところ。何パーセント引きと言われても、元の値段を高く設定すればいいんですからね。本当は30万のものを、60万の50%引きと書かれてしまうと、あ!半額と錯覚しますが、実は定価だったり。
ここまであこぎじゃないとしても、値引き率って本当によくわからない世界です。



本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事