知窓学舎の日常

日々の授業やイベントの様子をスタッフがお伝えするブログ。
こんにちは。本日も暑いですね。
北海道では7月上旬で4日連続30℃を超えるのは、なんと125年ぶりだとか。
125年前にはクーラーも無いし大変だっとだろうなぁと思います。

さて、昨日も猛暑の中、横浜SOGOで開催されていた
没後20年 司馬遼太郎展―21世紀“未来の街角”で
へ行ってきました。

イメージ 4
松田先生、ポージングにはかなりこだわります!


今回は、松田雄馬先生とスタッフが引率のもと、小学生・中学生・高校生それぞれ各一名が参加。
プチ遠足となりました。
スペシャルゲストは「恐竜のお姉さん」こと、ひとみお姉さん。

司馬遼太郎といえば、歴史小説家として知られ『坂の上の雲』や『竜馬がゆく』などが著名ですよね。
ちなみにスタッフは、とても失礼ながら「小難しく、和室に籠る。日本の歴史について思いを馳せては筆をとり、ため息をついてはタバコを吸う。」というような勝手なイメージを持っていました。

しかしながら『21世紀を生きる君たちへ』というエッセイ(子供向け)の中で司馬さんが綴った言葉から、司馬さんが一点の限られた狭い歴史を見ていたのではなくて、未来へと続く壮大な歴史を見ていたんだと感じました。
例えば竜馬や勝の人格・言葉を借りて、現代を見つめ語っていたんだと。
そして人間がどうあるべきか、もっと狭く「日本人はだれなのか」「日本人とはどういった者なのか」を真摯に考えていらっしゃったのだと思いました。

展示の最後にこんな問いが。

イメージ 3


周りにはたくさんの付箋に意見が書かれていました。
・「希望に満ちている世界」
・「多様性」
・「思いやれる世界」
など、ポジティブな意見もある中、
・「ITに侵略される」
・「戦争 一発触発」
・「安穏は遠い」
など、不安を感じてらっしゃる意見も。

一つ一つの想いを感じながら見ていたら一つ気になる付箋が。

「戦!!」と書かれた付箋。
気になったのはそっちじゃなくて、その付箋の下に
こっそり寄り添うように「愛」書かれた付箋がありました。

いろんな意図や想いを感じ、生徒に話を振ると「ニヤ〜」っと。
なんと、その付箋は生徒が貼ったのものでした!
顔も知らない不穏な想いを抱える「ことば」に、寄り添える「ことば」を。
そんな所作にとても感心し、同時にとても嬉しく、誇りに思いました。

発想力、学習力もちろん大切です。
それとともに「人を想う」「人の気持ちを考える」想像力を身につけることを大切にしたいと改めて思いました。

今、目の前の問題が解けるようになることを目的にするのではなくて、そこにどれだけの意味があるのか。
今、「ありがとう」と言うことが目的なのではなくて、他者に感謝を感じることにどれだけの意味があるのか。
生徒とともに今後も学んでいきたいなぁと心底感じたプチ遠足でした。


イメージ 1
みんなで司馬さん、雄馬さん!



そして!
スペシャルゲストの恐竜のお姉さんのご紹介を。
恐竜のお姉さんこと、ひとみさんは現在、本職を持ちながら、恐竜のイラストを描かれています。恐竜についてかなりお詳しく、先日も爬虫類の中で恐竜がもつ大きな特徴に関して教えてくださいました。
(こちらは、教室でお配りしている来訪者限定の「瓦版」にて詳細が載っていますので是非お確かめください!)
生徒に「好きな事をすること、自分の好きなことを見つけること」を身近に感じてもらえればと思い、今回お招き。
知窓学舎の特徴の一つである「いろんな大人」と「対話」する。
これを可能にしてくださっているのは「いろんな大人たち」のご協力があってこそです。
貴重な日曜日に、私たちのために横浜へお越しいただきありがとうございました。

イメージ 2
遠足後は教室へ戻り、tea timeとgame time




知窓学舎(ちそうがくしゃ)
横浜市西区浅間町1-4-3 Wizard201

◉お問い合わせは24h年中無休で受付のメールが便利です
info@chisou-gakusha.jp
045-548-6187

2017年度新規塾生募集中!
◉探究的受験指導
・中学受験対策講座
対象:小学5年生・6年生
・大学受験生対策講座
対象:中学生以上
◉塾長 矢萩邦彦の講義
小学国語社会/応用国語/ハイブリッド教養現代文/探究講座

講演会・イベント出演
知窓学舎での説明会やイベントはもちろんですが、矢萩邦彦塾長をはじめ、知窓学舎の個性あふれる講師たちの講演やイベント出演も随時承っております。お気軽にお問い合わせください。

この記事に

開く コメント(0)


こんにちは。
先日、6月23日(金)は三鷹は探究学舎さんにて開催された
特別講演「探究型受験とは?」
に矢萩塾長が講師としてお招きいただきました。

初めて探究学舎さんにお伺いしましたが、明るく探究の材料が散りばめられた雰囲気。
探究学舎の保護者様にも温かくお出迎えいただきました。


イメージ 1
探究学舎宝槻学長がナビゲーター

イメージ 2
知窓学舎のご紹介

知窓学舎のご紹介は勿論、近年の受験動向についてご説明。

まだまだ「誤解されがち」な中学受験。
偏差値の良い学校へ合格することが目的で、大手の塾に低学年から通わせ詰め込み型の「楽しくない」勉強をしなくてはいけない、と。
確かに、この誤解の元だと、探究学習と中学受験はかなりかけ離れていそうですよね。

知窓学舎では探究型学習を取り組みつつ中学受験に挑みます。
中学受験をする意味、その学校を目指す目的を一緒に考え、人生において受験が「ひとつの選択肢」となるような取り組みをしています。



イメージ 3
「どうやって子どもたちに本を読ませるか?」グループディスカッション

探究学舎宝槻学長のファシリテートで大盛り上がり。
保護者の皆様に「どうやって子どもたちに本を読ませるか?」白熱した議論を繰り広げていただきました。

イメージ 5
宝槻学長とふりかえり

講演会後、アンケートを記入していただきました。
「三鷹に知窓学舎があったら通わせたいですか?」という質問に約30名ほどの「はい」をいただきました!!う、嬉しい…!

イメージ 4
探究学舎の皆様、保護者様、ありがとうございました!




知窓学舎(ちそうがくしゃ)
横浜市西区浅間町1-4-3 Wizard201

◉お問い合わせは24h年中無休で受付のメールが便利です
info@chisou-gakusha.jp
045-548-6187

2017年度新規塾生募集中!
◉探究的受験指導
・中学受験対策講座
対象:小学5年生・6年生
・大学受験生対策講座
対象:中学生以上
◉塾長 矢萩邦彦の講義
小学国語社会/応用国語/ハイブリッド教養現代文/探究講座

講演会・イベント出演
知窓学舎での説明会やイベントはもちろんですが、矢萩邦彦塾長をはじめ、知窓学舎の個性あふれる講師たちの講演やイベント出演も随時承っております。お気軽にお問い合わせください。

この記事に

開く コメント(0)

こんにちは!
せっかくの日曜日、横浜はあいにく雨が降っています。
お出かけを楽しみにしていた子どもたちは肩を落としているのではないでしょうか。

私は雨の日の度に
主婦的視点「洗濯物が乾かへんがな〜!」
塾スタッフ的視点「ああ、下駄箱が泥だらけ〜!」
リクガメ的視点「日光浴がでけへん〜!」
という3点に悩まされています。
が、そんな悩みにマケズ、自然の恵みである雨の美しさを感じられるヒトに、ワタシハナリタイです。


さて。本題に^^
昨日6月24日(土)は、『夏期講習直前!知窓学舎説明会』を開催いたしました。
ご参加くださった皆様、そしてツイッターや口コミでご紹介してくださった皆様、ありがとうございました。
知窓学舎のご紹介の中、戦国武将の血液型をあててみたり、元寇について探究してみたり。実際に子どもたちが受けている授業を体験していただきました。

イメージ 1


日常的に取り組んでいること、意識して行っていることを言語化しご説明することは、講師にとってもスタッフにとっても大切な時間だと再確認致しました。
知窓学舎は大規模な広告や説明会を行ってきませんでしたが、今後は頻度を増やしていきたいと思っています。
また、説明会時以外でも教室見学や体験授業は随時受付中です。
お気軽にお問い合わせください。

それでは、素敵な休日をお過ごしください


知窓学舎(ちそうがくしゃ)
横浜市西区浅間町1-4-3 Wizard201

◉お問い合わせは24h年中無休で受付のメールが便利です
info@chisou-gakusha.jp
045-548-6187

2017年度新規塾生募集中!
◉探究的受験指導
・中学受験対策講座
対象:小学5年生・6年生
・大学受験生対策講座
対象:中学生以上
◉塾長 矢萩邦彦の講義
小学国語社会/応用国語/ハイブリッド教養現代文/探究講座

講演会・イベント出演
知窓学舎での説明会やイベントはもちろんですが、矢萩邦彦塾長をはじめ、知窓学舎の個性あふれる講師たちの講演やイベント出演も随時承っております。お気軽にお問い合わせください。

この記事に

開く コメント(0)

こんばんは!
横浜は雨がしとしとと降っております。
スタッフは梅雨が苦手なので、梅雨明けが待ち遠しいです。

先日開催されたみらいの学校主催「Kids教育Festival」!
イメージ 4

知窓学舎からは塾長矢萩邦彦が、トークセッションに登壇させていただき、また高校生アイディアソンの中間レビュー、審査員を担当させていただきました。

ご参加の皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました!
せっかくですので、矢萩塾長のFacebookの投稿からコメントを引用させていただきます。

******

みらいの学校・Kids教育Festival、僕は今年初参加させて頂きましたが、主催の北本さんの情熱が参加者に伝わる良いイベントだったと思います。午前中から超満員! 保護者主催のイベントで声を掛けて頂けるのは、教育者として一番嬉しいことの1つです。登壇者の皆様も教育に対して熱のある方ばかりで、中でも日野先生や竹内先生のように情熱を形にしてかつ継続している先輩方と場を共有させて頂けたのはとても良い経験になりました。僕も着実に実践を続けていこうと思います。授業計画を考える『高校生アイデアソン』も中間レビュー・審査員として参画させて頂き、学生達が授業に対してどうモヤモヤしているのかを共有できたのは大きな収穫でした。僕の学生時代と変わってない。笑 こちらの企画もどう進化していくか、楽しみです。

*以上、Facebookより引用*

イメージ 2
高校生アイディアソン参加者と先生たち

イメージ 3
左から矢萩塾長、日野さん、竹内さん

イメージ 1
アイディアソン観覧中



イベントに参加してくださった皆様、そして関係者の皆様、本当にありがとうございました。


知窓学舎(ちそうがくしゃ)
横浜市西区浅間町1-4-3 Wizard201

◉お問い合わせは24h年中無休で受付のメールが便利です
info@chisou-gakusha.jp
045-548-6187

2017年度新規塾生募集中!
◉探究的受験指導
・中学受験対策講座
対象:小学5年生・6年生
・大学受験生対策講座
対象:中学生以上
◉塾長 矢萩邦彦の講義
小学国語社会/応用国語/ハイブリッド教養現代文/探究講座

講演会・イベント出演
知窓学舎での説明会やイベントはもちろんですが、矢萩邦彦塾長をはじめ、知窓学舎の個性あふれる講師たちの講演やイベント出演も随時承っております。お気軽にお問い合わせください。

この記事に

開く コメント(0)


おはようございます。
本日は、みらいの学校さん主催「Kids 教育Festival」にて、知窓学舎から矢萩塾長が、日野公三先生、竹内薫先生と「多様化する教育」というテーマで対談させていただきます。


そんな中、いよいよ夏が近づいてまいりました。
知窓学舎ではゴーヤが植えられたり、ハイビスカスが咲き誇り、着々と夏支度が進んでいます。
勿論、夏の大イベント「夏期講習」の準備も!


知窓学舎の夏期講習2017年度
7/21(金)〜9/3(日)
対象:小学5年生(低学年/中学年は要お問合せ)〜大学受験生


そして夏期講習に先立ち、知窓学舎説明会を開催致します。
受験を考えている方は勿論、知窓学舎に興味・関心がある、のぞいていみたい!という方、保護者様、是非この機会にお気軽にご参加ください。


イメージ 1

詳細は画像をごらんください


知窓学舎(ちそうがくしゃ)
横浜市西区浅間町1-4-3 Wizard201

◉お問い合わせは24h年中無休で受付のメールが便利です
info@chisou-gakusha.jp
045-548-6187

2017年度新規塾生募集中!
◉探究的受験指導
・中学受験対策講座
対象:小学5年生・6年生
・大学受験生対策講座
対象:中学生以上
◉塾長 矢萩邦彦の講義
小学国語社会/応用国語/ハイブリッド教養現代文/探究講座

講演会・イベント出演
知窓学舎での説明会やイベントはもちろんですが、矢萩邦彦塾長をはじめ、知窓学舎の個性あふれる講師たちの講演やイベント出演も随時承っております。お気軽にお問い合わせください。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事