知窓学舎の日常

日々の授業やイベントの様子をスタッフがお伝えするブログ。
こんにちは。
先日の23日(日)は、横浜ワールドポーターズにてみらいの学校さん主催「探究学習の中学受験対策セミナー」が開催され、矢萩邦彦塾長が講師としてお招きいただきました。


イメージ 1

前半は、中学受験界において現在「探究型」と評される学校のトレンドや、それらに対する大手塾の対策の現状、そして今後必要とされるであろう対策についてお話。
後半は、ワークショップ。実際に出題された過去の受験問題を参加者の皆様に解いていただきました。

「ストローはなぜ曲がるのか」
イメージ 2
小学生の少年たち「ダンゴムシが住んでいる。」

イメージ 3
大人も子どもも真剣に取り組みます

知窓学舎は、幅広い使命と哲学をもって開校しました。
「すべての学習に、教養と哲学を」をモットーに、私たちの教育の先に「一人一人が興味や目標をユニークにもつ」それが学びにつながり、その結果「教養(=他人の気持ちがわかること)が身につく」と信じています。
偏差値教育の限界=受験の否定、ではなく、受験を利用したより有意義な学びの方法をこれからも提示したいと考えています。
そういった中、こうしてイベントや講演会でより多くの方に声を届けられる機会をいただけ本当に光栄です。
参加のみなさま、そしてみらいの学校さん、本当にありがとうございました。

知窓学舎(ちそうがくしゃ)
横浜市西区浅間町1-4-3 Wizard201

◉お問い合わせは24h年中無休で受付のメールが便利です
info@chisou-gakusha.jp
045-548-6187

2017年度新規塾生募集中!
◉探究的受験指導
・中学受験対策講座
対象:小学5年生・6年生
・大学受験生対策講座
対象:中学生以上
◉塾長 矢萩邦彦の講義
小学国語社会/応用国語/ハイブリッド教養現代文/探究講座

講演会・イベント出演
知窓学舎での説明会やイベントはもちろんですが、矢萩邦彦塾長をはじめ、知窓学舎の個性あふれる講師たちの講演やイベント出演も随時承っております。お気軽にお問い合わせください。

この記事に

開く コメント(0)

第四回探究講座

おはようございます。
今朝は寒いですね!さきほどまで雨が降っていましたが、日中は晴れるようです。
スタッフが出張だったので、ブログの更新が遅れていましたが、知窓学舎、元気に毎日開講しております!本日は、みらいの学校さんにお招きいただき、横浜ワールドポーターズにて矢萩塾長の講演会です。

さて、探究講座も第四回目を迎えます。
今回は知窓学舎の生徒からリクエストをお受けした塾長の講座がかなり尖ってます!
『渦』
余談ですが、フライヤー作成時に『渦-UZU-』と表記したくてたまりませんでした(塾長に「どこのバンドだ!」と突っ込まれました)。

一方、近内先生が扱う「ベンサム」さん。
かの有名なジェレミー・ベンサム。実はとっても変わり者。
スタッフも受講を今から心待ちにしています。

また、同日開催で『知窓学舎教室見学・説明会』を開催します。
15:00~16:00で先着8名程度となっておりますので、「知窓学舎に興味ある!」方もそうでない方も是非ご参加ください。

イメージ 1



16:50~18:00
『渦』
担当:矢萩邦彦(知窓学舎塾長)
対象:小学5年生以上
定員:8名程度(先着順)
受講料:一般¥4,500/塾生¥3,500

「渦」といって何を思い浮かべるでしょうか? 
アンモナイト・つむじ・台風…etc この不思議なぐるぐる現象は自然界のあらゆるところに現れます。そしてそれらは古くから模様として親しまれ、象徴的・魔術的に扱われてきました。今回の探究講座は深遠なる渦巻きの世界に、皆さんをご招待。
幾何学・生物学・民俗学と大胆に横断しながら、螺旋構造の意外な機能について考えます。なんとカメとの関係まで!
時代を超える渦巻きの冒険へGo!


18:10~19:20
『「平等」を数学する』
担当:近内 悠太(数学コミュニケーター)
対象:中学生以上
定員:8名程度(先着順)
受講料:一般¥4,500/塾生¥3,500


科学や経済学の世界では現象を考察する際に、まずいくつかの定義や仮定をおき、そこから数学的に導かれるものを分析するという手法があります。
仮定とそこから導かれる結論の総体を「モデル」あるいは「数理モデル」といいます。
この講座では、簡単な数理モデルを扱い、哲学者、経済学者であったジェレミー・ベンサムの「最大多数の最大幸福」という言葉の意味、そしてその難点を考えてみたいと思います。




今日のアインくんのコーナー
イメージ 2
独りは寂しかろう、とお友達を並べてみました。多頭飼い気分です。

アインくん、出張に伴い初めて新幹線に乗りました。
大阪⇄横浜間、一生懸命ケージからの脱走を企てたりして目的地到着時にはアインくんもスタッフもヘトヘト(笑)
教室に帰ってきているので、是非会いにきてくださいね


知窓学舎(ちそうがくしゃ)
横浜市西区浅間町1-4-3 Wizard201

◉お問い合わせは24h年中無休で受付のメールが便利です
info@chisou-gakusha.jp
045-548-6187

2017年度新規塾生募集中!
◉探究的受験指導
・中学受験対策講座
対象:小学5年生・6年生
・大学受験生対策講座
対象:中学生以上
◉塾長 矢萩邦彦の講義
小学国語社会/応用国語/ハイブリッド教養現代文/探究講座

この記事に

開く コメント(0)


おはようございます。
本日は晴れてあたたかくなるようですね!明日から一週間雨が続くようなので、今日が洗濯物や日光浴をするチャンスですよ!
スタッフは主婦ということと、アインくんをいつ日光浴させるかを日々考えているため天気には敏感です。(笑)


さて、先日の日曜日は第3回探究講座『マイコンレーサープログラミング教室』でした。
今回は、半導体メーカーのルネサス社さんよりエンジニアさんを4名講師としてお招きし、マイコンレーサーを使用したプログラミング教室を開催。


イメージ 1
知窓学舎が一気にIT系のオフィスかのように変身!

①まずは、マイコンレーサーについて講師から説明を受けます。

②パソコンを使用し、マイコンレーサーを起動。マイコンレーサーがまっすぐ走行するかを確認。次にマイコンレーサーがセンサーで黒い線のコースを感知しながら走行するように、プログラミング。

③最後はレースを行いました。
レースは、単にスピードを上げるプログラミングをするだけでは勝てません。
カーブでの速度の落とし方、直線での勝負のかけ方など、参加者それぞれの「戦略」を織り交ぜ、プログラミングが目的なのではなくて、一つの手法であるということを体得していました。
レースでは、参加者に負けまい!と中村教室長が本気で対決!中村教室長は何をかくそう、IT会社を経営するIT屋さん。知窓学舎では、講師も教室長もパラレルキャリア。参加者と本気で戦っていました!

イメージ 2
アインも負けじと走りますが、即コースアウト!

レースまでの様子は動画にしてyoutube公式チャンネルにアップロードしておりますので、ぜひご覧ください!



講座の終わりに、参加者がそれぞれ振り返り、感想を共有。
小学生5年生の参加者が「今まではパソコンの中でしかプログラムしたものを動かしたことがなかったけど、そこにあるモノを動かせておもしろかったし、嬉しかった。」とコメント。
また、他の参加者からはプログラミング中に「これって、算数で習った比だよね?比を使ってるんだよね?」という声も。

今回の講座を通して、プログラミングがどんなことかを知る、やってみるという体験はもちろんですが、それ以上に「いつもは遠い世界のこと、生活に関係のないもの」だと思っていることが、「実は自分たちの生きている世界のもの」ということを知ってもらえたのではないかと思います。


最後になりましたが、ご協力くださいましたルネサス社のエンジニアの皆様、本当にありがとうございました。第二弾、共に企画・実行できることを楽しみにしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

おまけ写真
イメージ 3
ルネサス社エンジニアの北山さんと(北山さんとアインくんは仲良し



知窓学舎(ちそうがくしゃ)
横浜市西区浅間町1-4-3 Wizard201

◉お問い合わせは24h年中無休で受付のメールが便利です
info@chisou-gakusha.jp
045-548-6187

2017年度新規塾生募集中!
◉探究的受験指導
・中学受験対策講座
対象:小学5年生・6年生
・大学受験生対策講座
対象:中学生以上
◉塾長 矢萩邦彦の講義
小学国語社会/応用国語/ハイブリッド教養現代文/探究講座

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんにちは。
本日はあたたかかったですね。横浜は17°もあったそうです。
知窓学舎では、春期講習真っ只中。お昼から生徒たちが集まり、賑やかな一週間を送っています。

さて、月曜日には松田雄馬先生が担当する「小学理科」がありました。
植物の単元ということで、実際にお花を見つけ、その構造を理解しよう!ということで公園へ。
そして教室で帰ってきてからお花を分解、そして分類します。

この授業風景をインターンSashaさんに撮影してもらい、ショートムービーに仕上げました。


知窓学舎の日常[松田先生vr.]

知窓学舎の日常、というタイトルで何本かyoutubeにアップロードしています。
矢萩塾長vr.や吉野先生&近内先生vr.もございます。
全て「知窓学舎公式」というチャンネルでアップロードしていますので、是非ごらんください!
チャンネル登録もお待ちしております。

知窓学舎(ちそうがくしゃ)
横浜市西区浅間町1-4-3 Wizard201

◉お問い合わせは24h年中無休で受付のメールが便利です
info@chisou-gakusha.jp
045-548-6187

2017年度新規塾生募集中!
◉探究的受験指導
・中学受験対策講座
対象:小学5年生・6年生
・大学受験生対策講座
対象:中学生以上
◉塾長 矢萩邦彦の講義
小学国語社会/応用国語/ハイブリッド教養現代文

この記事に

開く コメント(0)

こんにちは。

先日、326()に科学教室『作って飛ばそう 宙に浮くコマ!!「コマがたおれないのはなぜ?〜回転する面白さ〜」』を開催いたしました。
今回のこの企画秀明大学の田中教授と、田中教授率いる「環境科学サークル」さんが主催。
知窓学舎の生徒のみならず、お近くの小学生にもご参加いただきました。


まずは今回講師を務めて頂いた谷川先生のお話しを。
イメージ 1
ジャイロ効果

そして浮かせる自分のコマを作成。鋲や木槌を使用したので怪我の心配をしていましたが、無事クリア!
(しかし、矢萩塾長は指を切っていました笑)
イメージ 2
谷川先生とハンドアウトを参考にしながら作業

磁石の力を利用してコマを空中で浮遊させる。
原理がわかっている(と思っている)と簡単そうに見えますが、なんのこっちゃない!!!!!!
相当難しいのです。

まず、参加車の皆さんが苦労していたのは「コマが回せない」!
そうですよね、皆さんより相当お姉さんのスタッフですら、コマ回しをして遊んだ記憶がありません
知窓学舎の塾生も2名参加。
二人とも一生懸命頑張って回そう!浮かそう!としていました。
イメージ 3
なかなか回せなくて諦めそうになります…><
イメージ 5
成功!

イメージ 4
「できな〜い!」と言いつつも、諦めずに頑張っていました!

一生懸命回そうと努力した結果、参加者の何名かが成功!
回すだけでもすごいのに、空中に浮かせることができる参加者も。
磁石の力について学べる絶好の機会、と思っていたのですが、参加者にとっては「地道なことを諦めずに頑張ってみる、努力してみる」という機会になったかな、と思います。


参加者の皆様、お見守りくださった保護者様、ありがとうございました。
科学教室は、不定期になりますが、今後も環境科学サークルさんと協力し開催する予定です。
他にも、一般の方に受講していただける講座に「探究講座」がございます。
次回は今週末4/2(日)です。
イメージ 6
まだ空席がございます!
ご参加の申し込み:info@chisou-gakusha.jp
是非、ご参加ください!

知窓学舎(ちそうがくしゃ)
横浜市西区浅間町1-4-3 Wizard201

◉お問い合わせは24h年中無休で受付のメールが便利です
info@chisou-gakusha.jp
045-548-6187

2017年度新規塾生募集中!
◉探究的受験指導
・中学受験対策講座
対象:小学5年生・6年生
・大学受験生対策講座
対象:中学生以上
◉塾長 矢萩邦彦の講義
小学国語社会/応用国語/ハイブリッド教養現代文

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事