知窓学舎の日常-スタッフブログ-

日々の授業やイベントの様子を教室コーディネーターがお伝えするブログ。

全体表示

[ リスト ]


おはようございます。
本日は晴れてあたたかくなるようですね!明日から一週間雨が続くようなので、今日が洗濯物や日光浴をするチャンスですよ!
スタッフは主婦ということと、アインくんをいつ日光浴させるかを日々考えているため天気には敏感です。(笑)


さて、先日の日曜日は第3回探究講座『マイコンレーサープログラミング教室』でした。
今回は、半導体メーカーのルネサス社さんよりエンジニアさんを4名講師としてお招きし、マイコンレーサーを使用したプログラミング教室を開催。


イメージ 1
知窓学舎が一気にIT系のオフィスかのように変身!

①まずは、マイコンレーサーについて講師から説明を受けます。

②パソコンを使用し、マイコンレーサーを起動。マイコンレーサーがまっすぐ走行するかを確認。次にマイコンレーサーがセンサーで黒い線のコースを感知しながら走行するように、プログラミング。

③最後はレースを行いました。
レースは、単にスピードを上げるプログラミングをするだけでは勝てません。
カーブでの速度の落とし方、直線での勝負のかけ方など、参加者それぞれの「戦略」を織り交ぜ、プログラミングが目的なのではなくて、一つの手法であるということを体得していました。
レースでは、参加者に負けまい!と中村教室長が本気で対決!中村教室長は何をかくそう、IT会社を経営するIT屋さん。知窓学舎では、講師も教室長もパラレルキャリア。参加者と本気で戦っていました!

イメージ 2
アインも負けじと走りますが、即コースアウト!

レースまでの様子は動画にしてyoutube公式チャンネルにアップロードしておりますので、ぜひご覧ください!



講座の終わりに、参加者がそれぞれ振り返り、感想を共有。
小学生5年生の参加者が「今まではパソコンの中でしかプログラムしたものを動かしたことがなかったけど、そこにあるモノを動かせておもしろかったし、嬉しかった。」とコメント。
また、他の参加者からはプログラミング中に「これって、算数で習った比だよね?比を使ってるんだよね?」という声も。

今回の講座を通して、プログラミングがどんなことかを知る、やってみるという体験はもちろんですが、それ以上に「いつもは遠い世界のこと、生活に関係のないもの」だと思っていることが、「実は自分たちの生きている世界のもの」ということを知ってもらえたのではないかと思います。


最後になりましたが、ご協力くださいましたルネサス社のエンジニアの皆様、本当にありがとうございました。第二弾、共に企画・実行できることを楽しみにしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

おまけ写真
イメージ 3
ルネサス社エンジニアの北山さんと(北山さんとアインくんは仲良し



知窓学舎(ちそうがくしゃ)
横浜市西区浅間町1-4-3 Wizard201

◉お問い合わせは24h年中無休で受付のメールが便利です
info@chisou-gakusha.jp
045-548-6187

2017年度新規塾生募集中!
◉探究的受験指導
・中学受験対策講座
対象:小学5年生・6年生
・大学受験生対策講座
対象:中学生以上
◉塾長 矢萩邦彦の講義
小学国語社会/応用国語/ハイブリッド教養現代文/探究講座


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事