わたやんの楽しい人生日記

当たり前に過ぎていく毎日。でもそうじゃないんです。自分が気がついてないだけ。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全27ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

秋が・・

イメージ 1

みなさん、お元気ですか?

先月に海に行ったばっかりなのに、もう秋かぁ・・と、
だんだんと秋の気配を感じるこのごろ・・
だけど、大阪の昼間はまだまだ暑いですww;

しかし、秋の気配をゆっくり感じる余裕もなく、仕事が忙しくどたばたの毎日ww;
仕事場が大改装をし、考えないといけない事が沢山で、頭の中が仕事、仕事・・

仕事が終われば、仲間もほぼ毎日寄ってる、行きつけの飲み屋で、
一杯飲みながら、マスターとママとくっちゃべり、仲間とくっちゃべりストレスを発散。

「なんだか、オヤジ化してきてるなぁ・・ww;」

と思うこの頃^^;

パソコンもほとんど開ける事がなかったこの頃ですが、
ちょっと行動範囲を広げたり、仕事以外の時間をもっと作ろう!

と、秋が始まるこのいい季節に心に誓うわたやんですww

映画もいいし、行った事がない所に行くのもいいな^^
秋が感じれれるとこに行くのもいいなぁ^^

みなさんは、どんな秋の始まりを過ごしてますか?

少し疲れた人に・・

もっと強く
 
いつでも人は悲しみを 避けては通れないけど
ありふれた日常の中 幸せを見つけられるから
あの日閉ざした心さえ 少しずつ癒えてきたね
誰かを愛せずにいた そんな日々に終わりを告げよう
 
今起きてる全ての事 現実なんだって受け止めてゆくんだ
希望さえも持てずにいる 誰かの為に この命を使ってほしいから
 
大切なものを手にして 失う怖さも手にしたけど
絶望の中に一人で 迷ったとしても 必ず信じていて
この場所でいつでもあなたを待っているよ
 
 
疑う事もできなくて 傷ついてばかりいたね
その胸の痛みがいつか 誰かの勇気になるのかな
知りたくもない現実や 見たくない事ばかりで
それでもきっと僕らは 進んで行かなきゃいけなくて・・・
あの日見てた遠い夢は 形を変えて叶っているのかも
運命なら受け入れよう ただ前を見て歩いてゆこう 一緒だから
 
I'm never gonna be afraid of anything
今ここで誓う From bottom of my heart
今よりもっと強くなる 素直な気持ちで やがていつの日にか
ここにいるあなたが心から笑えるように
 
必ず夢を持つとか 背負わなくていい ただ生きよう
その中でもし希望の光が見えたなら
ずっとずっと信じていて
いつの日か僕らは もっと強くなれる
愛を知るために もっと強く 生きて行こう
 
                                     by EXILE ATSUSHI
 
こういう気持ちになった事のある人、多いんじゃないかと思います。
人を愛せなくなった時や・・
大切な物を失う怖さを経験し、傷つく事に恐る様になった事や・・
疑う事ができなくて、裏切られ、傷つけられる事が続いた事や・・
現実を受け入れられないほどの事が起きた事・・
 
でも、それらの経験は、経験をしていない人よりも、
必ず自分と言う人間を大きくし、人にも愛を与えられる人だと、
わたやんは思います。
 
 
 

久々の・・

本当にひさびさの書き込みですf^^;
 
昨日は同僚の結婚式があり、ひさびさに、あったかい素的な気持ちになりました^^
あまり結婚の事は考えてなかったわたやんも、「ああ・・結婚したいなぁ・・」
と思いましたww ええ人どっかにおらんかなぁ・・笑
幸せそうな同僚を見ていて、本当にうれしかった・・^^
 
他に海いったりと、楽しい事もあったけど、
実は、この半年いろんな事があり、精神的に安定する事が少なく、
余裕なく過ごしていました。
 
人間関係、仕事、でストレスが続いてる中での
以前付き合っていた人の、突然の死・・
 
ずっと守られ、影響をたくさん受けた人だったので、
自分で思っていた以上にショックを受けました・・
 
自分の事より、回りの人間の事ばかり考える様な人で、
あの人ほど、人を受け入れ、影響を与える人はいなかった。
 
一晩中、苦しくて泣いた・・
「悲しんでる事は、向こうは望んでないで。
今は泣いて、また笑顔でしっかり生きていかなな!」
 
そう言われ、
「そうだな・・恥じないようにしっかりしないとな・・」
気持ちを切り替え、頑張ってはいるけど、
一人の時間、時々思いだし、苦しくなる・・。
 
そんな中、結婚式の為、美容院に行った時、
ショッキングな事が発覚!
帰る時に、わざわざ店の外まで見送ってくれ、
「ちょっと話があるんですよ・・」
「え?何々、あらたまって^^;」
「わたやんさん、仕事やめましょ!」
「ええっ!なに急に^^;」
「わたやんさん、脱毛してる箇所が3箇所あるんですよ・・」
「・・・・・・・。えええっ!!」
「必ず治るから、大丈夫やけど、結婚式でセットしてもらう時に、
言われるより、私から言った方がいいと思って・・」
「大丈夫ですよ!必ず治るから!」
「うん・・ww;ってか、3箇所もあるの?・・」
「セットしてもらう時、ちゃんと言えば見えないようにセットしてくれるから」
「皮膚科に行って、薬ぬれば、もっと早く治るし、隠せる所だから大丈夫!」
「そかぁ・・まさかそんなストレス溜めてると思わなかった^^;」
「とにかく、ストレスが原因だから、ゆっくりする時間作る事、大事ですよ」
「うん、ありがとう!先に教えてくれて!大丈夫^^」
と、別れ・・。
 
家に帰ってから、ちょっと動揺してしまって、抜けてる場所をさがしたら・・
1箇所見つけてしまった・・
 
ああ、こんなの作るなんて・・情けないなぁ・・
頭をしてもらってる間、
「頭皮最近、よわってます?」
だの
「お客さんで、営業の仕事止めて、今、家でガーデニングとか好きな事してはるんやけど、
ほんと顔がキラキラして、いい顔したはるんですよ^^」
やけにそんな話してきた訳だ・・ww;
 
いつも、ばか話や釣りの話をするのに、仕事を知ってるだけに、
仕事が原因だと思ったらしい・・
 
まぁ、落ち込んでも仕方ないし、
結婚式で、同僚の幸せそうな顔を見て、
パワーももらったし、
ここで、ちょっと愚痴れたし、
わたやんは、頑張ります!
 
 

気にすることなく・・

人は、不合理、
非論理、利己的です。
 
気にすることなく
人を愛しなさい。
 
あなたが善を行うと
利己的な目的で
それをしたと
言われるでしょう。
 
気にすることなく
善を行いなさい。
 
目的を
達しようとする時
邪魔立てする人に
出逢うでしょう。
 
気にすることなく
やり遂げなさい。
 
善い行いをしても
おそらく次の日には
忘れられるでしょう。
 
気にすることなく
し続けなさい。
 
あなたの
正直さと誠実さが
あなたを傷つける
でしょう。
 
気にすることなく
正直で誠実で
あり続けなさい。
 
あなたが
作りあげたものが
壊されるでしょう。
 
気にすることなく
作り続けなさい。
 
助けた相手から
恩知らずの仕打ちを
受けるでしょう。
 
気にすることなく
助け続けなさい。
 
あなたの中の
最良のものを
世に伝えなさい。
蹴り返されるかも
しれません。
 
でも、気にすることなく、
世に最良のものを
与え続けなさい・・・。
 
          byマザーテレサ
 
これを読んだ時、わたやんは泣きそうになった。
自分が悩んできた事に、少し答えをもらえた気がして、
いろんな感情が込み上げて来て、泣きそうになった。
 
特に、「あなたの正直さと誠実さが、あなたを傷つけるでしょう。
気にすることなく、正直で誠実であり続けなさい」
 
このフレーズはわたやんには直球だった。
 
決して、自分が正直で誠実だと言う事じゃなく、
ただ、自分が大切に思う回りの人間や、家族、友達にだけは、
自分はこうであろうと思い、それが、自分も笑っていられる事に
繋がると信じていた。
そう言う思いは、自分が大切に思う相手ならば、自然に
通じていくと思っていた。
 
でも、マザーテレサが言うように、
人間は利己的。
わたやんが、ただ、正直に誠実に接してきた事は、
利己的にしか思われてなかったのか、
通じてなかったらしい・・・。
 
ずっと、もやもやし、苦しく、何がこんなに、苦しいのか、
はっきりわからなかった。
そんなつもりじゃないのに、実は、どっかで見返りを
求めてしまってるから、苦しいのかと悩んできた。
 
でも、報われなくても、やっぱりみんなが好きだし、
わたやんは、今まで通りの自分でいようと思った。
 
人間の利己的な部分もわかりながらも、
揺らぐことなく、人に愛を与え続けてきた、マザーテレサ。
なんて、強い人なんだろう。
 
 
 

熱・・ww;

朝晩がだいぶ、過ごしやすくなってきましたねぇ^^

じつは・・
わたやんは、高熱を出して、ぶっ倒れておりましたww;


バカは風邪を引かないというけど、
わたやんはバカなのか、あ〜んまり熱をだすことが無い。
だから、久しぶりに熱なんか出したもんだから、本当にしんどかったww;

熱を出したその日、昼からの勤務で、9時ごろ起きたんだけど
(なぁんか、だるいなぁ・・・)
と思いつつ、まぁ、動けたのでそのまま出勤。

だけど、やっぱだるい・・
寿司を握ってるうちに、だんだん肩から背中にかけて
重痛〜くなってきて
(やっぱ、へんだなぁ・・)
とそのまま、仕事をしてたんだけど、だんだんと全身の間接が痛くなってきたww;

(やばい、たぶん熱あるなぁ・・ww;
でも、最後までだし、帰ってしまったら、誰か変りに残ってもらわないとだめだし
どうしようかなぁ・・)
と悩んでる内に、だんだんと酷くなってきた・・
(やばいなぁ・・・)

休憩に入った時に
(計って、熱があったら帰ろう・・忙しいお盆に休んでしまうよりましだし、
今日の内に病院に行こう)
と思い、熱を計ったら・・・・・
げげっ!・・・38度3分もある・・

(だめだ、帰ろう・・)

早退させてもらい、電車に乗ったものの、混んでて座れず、
病院に行くにも、今から行っても4時過ぎに着いてしまう・・

(どうしよう・・部屋に帰って横になったら、たぶんもう動けないだろうなぁ・・
ええぃ、このまま行ってしまえ!)

病院に着いて、受付だけでもしようと
受付機のところに行ったら、予約者のみで、
それ以外は5時からしか出来なかった・・

(えええっ!まじっすか!・・・しんどいのにTT)

と思いながら、仕方なくベンチに座ってまってはいるけど、
もう、とにかく全身痛くて、座ってるのも辛い・・

(横になりたい・・TTでも、大げさになりそうだしなぁ・・)

なんとか5時まで耐え、受付をすまし、今度は内科の受付をすまし、
そこで、問診表の記入と体温計を渡され、
計ると・・・なんと、38度8分まであがっていた・・

(げげっ!めっさあがってるやんTT)
と思いながら待つこと30分・・

(あああっ!だめだ!もう無理・・)
耐え切れず、そのまま横になってしまった・・

(頼むから、はずかしいから呼ばれるまでこのままほっといてTT)
と思ってた矢先、看護師さんにやっぱり声をかけられてしまった。

「どうしたの?大丈夫?」
「大丈夫なんですけど、座ってるのが辛くて・・」
「熱が高いもんねぇ、中で横になっとく?」
「いいですか・・すみませんTT」

そのまま中の、点滴を打つベットで横にならせてもらい、
看護師さんが、先生に声をかけてくれたらしく、
診察の合間をみて、先生がきてくれた。

「ん〜〜扁桃腺がはれてるねぇ・・
熱も高いし、他に症状がないねぇ・・新型もインフルエンザまだ終息してないから、
検査しておくこう!」

(ええええっ!インフル〜!!まじっすか!!
ちょっとまてよ、新型だったら、わたやん隔離されたあげく、
会社のみんなも、検査させられたりえらい事になるんじゃないのか〜!!
いや、それどころか、百貨店臨時休業・・・げげっ!どうしよう〜!
とんでもない迷惑かけてしまうんじゃぁ〜!!
いや、今はそこまでないか・・)

と、いろんな事を思いながら笑 検査の結果を待つこと20分・・・

「インフル、A型もB型も感染してなかったよ〜
よかったねぇ^^」

と検査結果を持った先生が笑顔でやってきた。

「でも扁桃腺にきてるから、また熱あがるよ〜
熱下げる筋肉注射と、点滴打っとくから、
またしんどかったら、無理せずまたきなさい」

やさしい先生に感動しながら、
そのまま診察室に入る事なく、注射と点滴を打ってもらい
ほっとしたわたやんでした・・。

帰りは
「迎えにきてTT]
と父に電話し、そのまま着替えを持って、そのまま実家に直行。
3日間、実家で母のいたせりつくせりで、わたやん復活!
次の日から、お盆挑戦を切り抜け、
今は、完全に復活!

いや〜本当にしんどかった^^;

全27ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事