知財経営研究社/知的財産管理技能検定1級 関連のブログ

「知財検定1級合格マニュアル」の制作・販売元です。

全体表示

[ リスト ]

 . 
知的財産管理技能検定1級 (特許専門業務) 学科試験 
過去問対策 第25回 問24
 http://www.chizaikeiei.com/kakokantok.html

 . 
 . 
問24 民法/錯誤
 . 
 錯誤とは、平たく言えば意思表示における( ① )のことである。民法第95条によれば、意思表示は、法律行為の要素に錯誤があったときは、( ② )とする、とされている。ただし、表意者に( ③ )があったときは、表意者は、自らその( ② )を主張することができない、とされている。
 ここで、「要素の錯誤」にあたるかどうかがしばしば問題となる。錯誤の典型的なものとして、( ④ )と( ⑤ )がある。( ④ )は、誤記などのことである。( ⑤ )は、例えばUSドルとカナダドルを同じ価値だと思い込んで意思表示してしまうようなことである。なお、( ⑥ )は、例えばある物が値上がりすると思い込んで意思表示したが実際はそうならなかった場合のことである。判例上、単なる( ⑥ )の場合は、「要素の錯誤」とは認められないとされている。
 . 
 . 
問24の解答・解説
 . 
 http://www.chizaikeiei.com/kakokantok.html
 . 
 . 
知財経営研究社
 . 
知的財産管理技能検定1級の合格のために
 . 
 . 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事