知財経営研究社/知的財産管理技能検定 関連のブログ

「知財検定1級合格マニュアル」の制作・販売元です。

全体表示

[ リスト ]

 . 
知的財産管理技能検定1級 (コンテンツ専門業務) 学科試験 
過去問対策 第24回 問13
 http://www.chizaikeiei.com/kakokancon.html

 . 
 . 
問13 著作権法/テレビドラマ(脚本の利用許諾)
 . 
テレビ局であるA社では、過去に放送したテレビドラマXをリメイクしたテレビドラマを制作し、さらにこれをDVD化したいと考えている。ドラマXの脚本Sは、脚本家である甲が創作した。これに関して、次の記述内容は適切か?
 ①甲が日本脚本家連盟に脚本Sの著作権を信託している場合には、A社では新たに権利処理する必要はない。
 ②甲が自分で著作権を保持し、管理している場合には、A社は甲に折衝して権利処理する必要がある。
 . 
 . 
問13の解答・解説
 . 
 ①は不適切である。A社は日本脚本家連盟を通じて、権利処理する必要がある。
 ②は適切である。
 . 
 . 
■ 知財経営研究社
 . 
■ 知的財産管理技能検定1級の合格のために
 . 
 . 

この記事に


.


みんなの更新記事