知財経営研究社/知的財産管理技能検定1級 関連のブログ

「知財検定1級合格マニュアル」の制作・販売元です。

過去問(コンテンツ専門業務)

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
 . 
知的財産管理技能検定1級 (コンテンツ専門業務) 学科試験 
過去問対策 第24回 問33
 http://www.chizaikeiei.com/kakokancon.html

 . 
 . 
問33 米国著作権法/フェアユース
 . 
 著作物の使用がフェアユースとなるかどうかを判断する場合に考慮すべき要素として、次の4つが規定されている。1)使用の( ① )。2)著作権のある著作物の( ② )。3)著作権のある著作物全体との関連における使用された( ③ )。4)著作権のある著作物の( ④ )または( ⑤ )に対する( ⑥ )。
 これらのすべての要素を考慮してフェアユースが認定された場合、著作物が( ⑦ )であるという事実自体は、フェアユースの認定を妨げない。
 . 
 . 
問33の解答・解説
 . 
 ①目的および性格(purpose and character)
 ②性質(nature)
 ③部分の量および実質性(amount and substantiality)
 ④潜在的市場
 ⑤価値  
 ⑥使用の影響(effect of the use)
 ⑦未発行
*フェアユースに当たるかどうかの判定は、これらの全ての要素を踏まえ総合的に判断される。どれか特定の要件を満たせばフェアユースと認定されるものではない。
 . 
 . 
イメージ 1
 . 
 . 

 . 
 . 
 . 
知的財産管理技能検定1級 (コンテンツ専門業務) 学科試験 
過去問対策 第24回 問34
 http://www.chizaikeiei.com/kakokancon.html

 . 
 . 
問34 米国著作権法/著作権登録(著作権侵害)
 . 
 著作権侵害が開始される前に( ① )を行っていた場合には、著作権侵害訴訟において、原則として( ② )と( ③ )が与えられる。著作物の最初の発行の後であってかつ( ① )の発効日の前に開始された著作権侵害については、原則として( ② )と( ③ )は与えられない。ただし、( ① )が著作物の最初の発行後3ヶ月以内になされた場合には( ② )と( ③ )が与えられる。
 . 
 . 
問34の解答・解説
 . 
 http://www.chizaikeiei.com/kakokancon.html
 . 
 . 
知財経営研究社
 . 
知的財産管理技能検定1級の合格のために

 . 
 . 
 . 
知的財産管理技能検定1級 (コンテンツ専門業務) 学科試験 
過去問対策 第24回 問35
 http://www.chizaikeiei.com/kakokancon.html

 . 
 . 
問35 中国著作権法/行政措置と民事訴訟
 . 
 海賊版対策について、次の記述内容は適切か?
 ①行政ルートによる救済措置としては、海賊版業者に対して違法行為に用いた設備や製品の没収の処罰や罰金が課されることになるが、損害賠償を求めることもできる。
 ②民事訴訟は、行政措置では効果が得られなかった場合に使うケースが考えられるが、行政措置に比べて手続に時間がかかるというデメリットもある。
 . 
 . 
問35の解答・解説
 . 
 http://www.chizaikeiei.com/kakokancon.html
 . 
 . 
■ 知財経営研究社
 . 
知的財産管理技能検定1級の合格のために
 . 
 . 
 . 
知的財産管理技能検定1級 (コンテンツ専門業務) 学科試験 
過去問対策 第24回 問36
 http://www.chizaikeiei.com/kakokancon.html

 . 
 . 
問36 中国著作権法/委託により創作された著作物
 . 
中国著作権制度に関し、次の記述内容は適切か?
 委託を受けて創作された著作物の著作権は、職務著作と同様に扱われる。
 . 
 . 
問36の解答・解説
 .
 不適切である。委託を受けて創作された著作物の著作権の帰属は、委託者と委託を受けた者が、契約においてそれを定めるとされている。契約において明確に約束していない場合または契約を締結していない場合には、著作権は、委託を受けた者に帰属する。
 . 
 . 
イメージ 1
 . 
知的財産管理技能検定1級 (コンテンツ専門業務) 学科試験 
過去問対策 第24回 問37
 http://www.chizaikeiei.com/kakokancon.html

 . 
 . 
問37 条約/ベルヌ条約と万国著作権条約
 . 
著作権の二重譲渡に関して、次の記述内容は適切か?
 次の記述内容は適切か?
 ①万国著作権条約では方式主義を採用している。
 ②万国著作権条約は方式主義を採用する国と、無方式主義を採用する国との架け橋的は役割を持つ条約として制定された。
 ③ベルヌ条約加盟国においては、マルCマークはほどんと使われなくなっている。
 ④ベルヌ条約加盟国においては、マルCマークを付す法的な意味はほとんどなくなっている。
 ⑤ベルヌ条約と万国著作権条約の両方の条約が適用される場合には、ベルヌ条約が優先適用される。
 ⑥ともに内国民待遇の原則と最恵国待遇の原則が規定されている。
 . 
 . 
問37の解答・解説
 . 
 ①、②は適切である。
 ③は不適切である。マルCマークは特に米国では広く使用されている。
 ④は適切である。なお、「ほどんと使われなくなり」という表現はあいまいであるため、そうした表現が使われている場合は、各選択肢を見比べて、相対的に判断して「最も適切」または「最も不適切」なものを選定する必要がある。
 ⑤は適切である。
 ⑥は不適切である。ともに内国民待遇の原則は規定されているが、最恵国待遇の原則は規定されていない。
 . 
 http://www.chizaikeiei.com/kakokancon.html
 . 
 . 
■ 知財経営研究社
   http://www.chizaikeiei.com/
 . 
■ 知的財産管理技能検定1級の合格のために
  http://www.chizaikeiei.com/goukaku.html
 . 
 . 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事