心身青年期的超還暦人のカヤック 讃歌

ユネスコの世界自然遺産「山陰海岸ジオパーク:海・湖・川」での悠々カヤック

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
♪ 〔龍神洞〕正面は奥が深い左の洞 出て直ぐに振り返り撮影
イメージ 2
♪ 凪ならば、この海域の海は素晴らしく綺麗で、色合いも七変化・・・ といったところでしょうが、この日は、うねりと波があり、残念でした。
イメージ 3
♪ 東側です。凪ならば、岩場に近づき、或いは、艇を上げて、泳ぐこともできるのかもしれません。が、この日は岩場は危険!イメージ 4
♪ 〔龍神洞〕右は浅く、左が深い・・・ 本洞はどちら♪
イメージ 5
♪ 〔龍神洞〕を出て、直ぐ西側の岩礁地帯です。
♪ 名がありそうな個性的な岩↓
イメージ 6

イメージ 7
♪ さぁ、アナタなら何と命名する?
イメージ 8

♪ 岩場にはうねりが寄せ、白波となり、砕けます。近寄りがたい・・・
イメージ 9

♪ この海域を体に染み込ませるがごとく、呑気に漂います。 
イメージ 10

♪ さらば〔龍神洞〕! いつか、また必ず、訪れます!
イメージ 11
♪ この後、東へ、出艇した羽尾海岸へとマジメに漕ぎました。

♪ 漕ぎ始めて13分で、難所を通過しました。
イメージ 12
♪ 2016年 8月11日(山の日) 10:08 の撮影です。↑・↓ 
イメージ 13
♪ 同じ撮影時刻です。↑西 ↓南西側
イメージ 14

♪ 少し漕いで、“難所”を振り返り撮影しました。↓ 
イメージ 15
♪ 順光になる西側は綺麗です。が、波が寄せ、危険です。 
イメージ 16
♪ 復路も、若干、沖合を漕ぎました。安全第一!

♪ 5分ほどマジメに漕いで、羽尾漁港です。
イメージ 17
♪ 上記と同じ場所から、羽尾海水浴場方向を撮影
イメージ 18

♪ 息抜きタイム・・・ 同志も行ったり来たりのパドリング 
イメージ 19
♪ 寝そべるようにして、腰を痛めそう・・・ 漕艇もし辛いはず!
♪ 砂浜でなく、岩礁地帯の海水浴場   ↓   駐車場は有料! 
イメージ 20

♪ 砂浜・遠浅の海水浴場には、波が寄せ、上艇はし難い。  
イメージ 21

♪ 外海と異なり、うねりはほぼ無く、呑気な漕艇です。 
イメージ 22

♪ 家族連れ・子ども連れの海水浴客:羽尾海水浴場 
イメージ 23

♪ 岩場の隙間から砂浜方向を撮影 
イメージ 24

♪ ボチボチ、終わりにします。艇に砂をつけないよう、岩場からの上艇! 
イメージ 25

♪ 自画像も記念に撮影しました。
イメージ 26

♪ 還暦記念に始めたカヤック・・・ 早くも7季目です。 
イメージ 27

♪ 艇を上げます。
イメージ 28
♪ この日のコースを、地図で再確認
イメージ 29

イメージ 30
♪ 龍神洞 初体験カヤック =1= へ戻る!



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事