心身青年期的超還暦人のカヤック 讃歌

ユネスコの世界自然遺産「山陰海岸ジオパーク:海・湖・川」での悠々カヤック

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
♪ 2017年5月3日(祝) 09:52 鴨ヶ磯の秀逸な展望台にて
♪ 19時からは東部医師会の小児救急当番があるが、チャレンジ!
出艇に至るには、天候(:勿論、風!)に恵まれ、非番であること(生涯研修を含めて、鳥取から離れていないこと!)、心身にゆとりがあることの条件が必須!かつ、幸いなことに、自宅からマイカーで手軽に行けて、手軽なカヤックを保有できていることも条件に加わります。
♪ 還暦年に記念に始めた KAYAK ですが、今季は早くも出艇が2回め! 楽しみなシーズンになる予感を抱きます。
♪ 出艇前 09:58
イメージ 2
♪ 撮影時刻は、写真を整理して知ったのですが、just 10時!
イメージ 3
♪ 日本海にしては超干潮!これほどの干潮は初体験!
♪ 鴨ヶ磯海岸の西側にある洞門を抜けて、自撮りの記念写真! 10:01
イメージ 4
♪ 洞門を抜けて、北側・日本海側を撮影↓10:02
イメージ 5
♪ 振り返って、洞門方向・南側を撮影 10:02↓ 
イメージ 6
♪ この界隈の点描 : 西側  10:03↓ 
イメージ 7
♪ 10:04 東側 
イメージ 8
♪ 少し、艇を東に進めて、北側を撮影 ↓10:04 
イメージ 9

♪ 菜種島に向けて、艇を移動 10:06↓南・鴨ヶ磯   ↓出艇地界隈
イメージ 10
♪ 10:06 鴨ヶ磯の東側を撮影↓ 
イメージ 11
♪ 北東側を撮影 : 菜種島に向かいます。10:06↓ 
イメージ 12

♪ 10:09 菜種島 ↓ 2011年8月8日の初体験から約6年ぶり・・・
イメージ 13
♪ 菜種島から飛び飛びに南方向に4つの岩島〜菜種五島! 10:10 
イメージ 14
♪ 南西〜鴨ヶ磯方向を振り返り撮影 10:10 ↓ 
イメージ 15
♪ 同じ撮影時刻 10:10 艇を反転し、菜種島♪ 
イメージ 16

♪ 10:14↓ 菜種島の西岸海域です。↓ 洞門を抜けるつもりです。 
イメージ 17
♪ 10:14 同じ時刻に東側にを撮影 : 菜種島↓
イメージ 18
♪ 10:14 またまたタマタマ 振り返り撮影↓鴨ヶ磯方面 
イメージ 19
♪ 10:15 菜種島の北西端 ↓ 右側は洞門が口を開いています。 
イメージ 20
♪ 予定通りの凪なので、すんなりと洞門をくぐれます。
♪ 勿論、洞門に入る直前の漕艇が重要ですが・・・・。岩場なので、予期せぬ波に邪魔されかねませんゆえに・・・。

♪ 備忘録として、漕艇した海域の(国土地理院)地図を・・・
イメージ 21
♪ 地図は緻密ではないので、漕艇コースは概要です。
イメージ 22
♪ Google map

♪ 次は、菜種島〜洞門を通過 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事