心身青年期的超還暦人のカヤック 讃歌

ユネスコの世界自然遺産「山陰海岸ジオパーク:海・湖・川」での悠々カヤック

全体表示

[ リスト ]

♪ 菜種島 北端に東西につながる洞門を西から東に抜けて・・・
イメージ 3
♪ 上の写真は、本ページの象徴的なショット!

♪ 2017年5月3日(祝) 10:15 菜種島:北端西側です。 
イメージ 1
♪ この頃、やや遅れて(:のんびりとした小生の艇に追いついて)カヤックが近づいていました。10:16
イメージ 2
♪ 2011年8月8日に初探訪した際よりも、はるかに凪です。残念ながら、あまりにも干潮であり、岩肌が露出し、狭い水路が通過しにくかった・・・。が、贅沢は言っておれない、南方向から 2m/秒程度の風であり、この海域は凪に恵まれたのですから・・・。狙っていて、7季ぶりの探訪が出来たことに感謝至極!
♪ 洞門であることが見て取れる↓東からの光!10:16
イメージ 4
♪ 10:17 さぁ、では洞門に侵入しましょう!
イメージ 5

♪ 10:18 洞門を東側に抜けました。 
イメージ 6
♪ 概要に面した洞門内は、急な波の懸念もあり、パドルを離すことなく、つまり、両手を離して写真を撮ることは無しにして、東側に抜けました。
♪ 写真撮影の間、しばし、小さな波に艇を委ねていました。
♪ ン・! 10:18 洞門内にカヤックがみえます。分かります↓?! 
イメージ 7
♪ 10:19 二人乗り艇! 
イメージ 8
♪ 10:19 ナ何と! 若い女性が二人! 
イメージ 9
♪ 2017年5月3日(祝) 10:19 ↓彼女「こんにちは!」に応えました。 
イメージ 10
♪ 何と! 話題のクリアカヤックですよ〜! 間近で見るのは初体験! 
♪ 10:19 名古屋から・・・ との由  後方の彼女はインストラクター 
イメージ 11
♪ 10:19 「クリアカヤック!海が綺麗!!」と言った発言♪ 
イメージ 12
♪ 10:19 2艇目も洞門を抜けてきました。 
イメージ 13
♪ 10:19 皆が嬉しそう! パドルを挙げてポーズするのは弟さん? 
イメージ 14
♪ 10:20 撮影した写真をお届けすることになりました。 
イメージ 15
♪ 10:21 では・・・ See you again! Good luck!! 
イメージ 16

♪ 10:23 小生は↓洞窟を探訪します。  抜けてきた洞門↓ 
イメージ 17
♪ 10:23 洞門への進入は、2艇を見送ってから・・・。 
イメージ 18
♪ 10:23 菜種島の東側海域は[城原海岸]です。 
イメージ 19
♪ 読み辛い氏名があるのと同様[城原]も読めない!SHIRAWARA
♪ 10:23 [しらわら海岸]へ向かう2艇を見送りました。 
イメージ 20
♪ 10:24 洞窟前で東側を撮影 
イメージ 21
♪ 10:24 艇を西側に向けての撮影↓菜種島の洞門(東側)入口 
イメージ 22
♪ 菜種島の洞門は中でほぼ直角に曲がっており、出口は南側 
♪ では、いざ・・・

 次の頁は、今回の本命的な菜種島〜洞窟を探訪

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事