ようこそ♪ 智頭病院の看護部です。

誇れる[みどりの風が吹く疎開の町 智頭町] 看護部の活動のご案内です。

全体表示

[ リスト ]

♪ 日本看護協会の〔看護職のWLB推進カンゴサウルス賞〕を国民健康保険智頭病院 看護部が受賞しました。
♪ 授賞式は、平成28年5月25日(水) 東京青山ダイヤモンドホールでありました。
イメージ 1

♪ カンゴサウルス賞は、看護職のWLB(Work Life Balance 仕事と生活の調和)推進ワークショップ事業に参加し、3年間の取り組みを続けた医療施設とそれを支援した各県看護協会の努力と成果を顕彰するものです。
♪ 授賞式には、マスコットキャラクター「カンゴサウルス」も出席しました。
イメージ 2

♪ カンゴサウルス賞は全国の145施設と1県の看護協会が受賞しました。
♪ 鳥取県からは、3年間取り組みを終えた5施設の内、3施設が授賞式に参加し、日本看護協会 坂本すが会長と記念撮影をしました。
イメージ 3

♪ 看護職の働きやすい職場つくりをめざし、3年間に留まることなく、質の向上をめざして、今後も取り組みを続けていきます。
イメージ 4

♪ わたしの名はカンゴサウルス!
♪ エ? 「なんで、やさしい看護師さんが“地球上から死滅した、怖いイメージの恐竜”をマスコットキャラクターにしたかですって?」
♪ うふふ・・・ アタシタチ女性には、いろいろと謎があるのよ〜 さぁ、あなたも私 カンゴサウルスを見つめて、そして、逆説的に、永遠の命・限りないやさしさを感じてくださいネ! そう、いろいろと想いを巡らすことも、大切なのよ〜!」
♪ 「エ? 看護協会の公式見解なのか?」って問い・・・!
♪ そうでなのです。恐竜は地球上で人類がはるかに及ばないほど長い間栄えましたが、絶滅しました。しかし、環境の大変化に適応した仲間は、実は生き延びました。今に至る鳥類なのです! 〔繁栄〕と〔変革〕のシンボルとして、私がWLBナビゲーターとして生まれたのです。私、カンゴサウルスは、全力で看護師さんたちのWLB活動の推進を支援しま〜す。
イメージ 5

♪ どうぞ、アタシの存在を知って、愛していただければ嬉しいです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事