猪突猛進。

人生山あり谷あり。なんだか谷が深すぎるように思いますけれども、ぼちぼちゆるゆる動いております。

全体表示

[ リスト ]

いささかどうも。

イメージ 1

写真は昨年、両親が仙台の弟夫婦と訪れた松島です。
今では震災前にずいぶん近い形まで復興しつつあるそうですが、
やはり全く同じとはいかない状況のようです。
http://www.1101.com/news/2011-05-26.html

昨日、母が電話で弟に現状を聞いたところ、
「患者さんが日常の生活で必死なために、治療を再開する人がかなり減っている」とのことでした。
震災直後にこれは危惧していたことですが、
弟の口からこの話を聞くと「やはり当たってしまったのか…」と、いささか複雑な思いです。
内科や外科と違って歯科はどうしても治療が後回しになりがちな分野です。
止むを得ないことだと思いますが、姉としては腐らず診療を続けて欲しいなぁと願うのみです。

被害が比較的少ないと言われた内陸部でさえこの状況ですから、
津波の被害のあった沿岸部であれば、
お住まいの皆さんはより日々の暮らしに追われているのだろうと思います。

恥ずかしながら、こんな状況は弟から聞くまで
新聞やテレビ・ラジオ・ネットニュースからは全く伝わってきませんでした。

どこを見聞きしても、原発、原発、原発...。

確かに世界的にも類を見ないほどの事故のために情報が詳細に伝えられるのは仕方の無いことだし、
それについて危惧する声、疎開だの抗議活動だのと叫ぶ声が多いのは分からないでもないのですが、
いささかその声が大きすぎやしないのかと思うのです。
ありていに言えば、ヒステリックが過ぎるのではないかとも思うのです。

正直に言えば、どこにでも行ってやり直しが出来る産業に従事している関東の人が、
第1次・2次産業に従事している東北の人に「住まいを捨てろ」「暮らしを捨てろ」と、
しかもそれを「国家責任において行え」というのがどうにも理解できないのです。

これは未だに続く四日市喘息というものと長年向き合ってきたから出てくる考えだと思っています。

国家の高度成長政策もあってできたコンビナートがやがて地域住民の健康を害し、
ひいては風評被害も伴って磯津地区の漁業を一気に衰退させて。
それでも煙突の工夫等の公害対策を取っただけで企業が責任を取って撤退するということは全く無く、
逆にその工場群の灯りを「伊勢湾クルージング」の観光資源と利用して、
国家も自治体もまるで今まで公害病など存在しなかったかのように宣伝しているけれど、
それでも未だに他地区・他県の住民から、
「空気がずいぶん臭いところに好き好んでわざわざ住んでいる」と言われ続け…。


きっと数年後、数十年後、福島原発避難区域近くにお住まいの方は
否が応でも同じように「ああ、あの辺りに(わざわざ)お住まいですか…」と、
言葉をかけられるのだろうと思っています。
その方の生誕が震災後であって、直接の大きな被害者がお身内にあっても。

「否、そんなことはあってはならない」、
「そんな声をかけてはいけない」というご意見もおありでしょう。

それは重々承知をしておりますが、
それでも幼少の頃より公害被害者が言われなき偏見・差別に苦しみ、
自らの命をたってしまう人も少なくなかった状況を見ていて、そう感じざるを得ないのです。

関東からのヒステリックな報道や声が伝われば伝わってくるほど、そんな危惧が募ります。
弟に対して抱いた危惧が全くその通りになったかのように。


じゃあ、どうすればいいのか?
私にはそれは分かりません。
2010年現在でも教科書には「四日市は公害のまち」とレッテルが貼られているのですから。
逆に「公害のまち」以外の四日市市のイメージを教えて欲しいですよ。
それなら私にもよい方法が浮かぶかもしれませんからね。



閉じる コメント(4)

顔アイコン

四日市にだって素晴らしい方々がお住まいですし、
美しい見所もあるでしょう〜〜〜ヽ( ´ー`)ノ♪フフッ
わが町は「労働者の町」「治安の悪い町」です(* ̄m ̄)プププ!
でも平和に住んでます( ̄▽ ̄*)ゞ
そのうちにここでも○○シーベルトだ〜〜( ̄▽ ̄;という声が
聞こえてきそうですけど(^艸^)クスクス!

ま、気にしていてもしょうがないので、目の前の問題解決に取り組みますm(_ _)m

2011/5/31(火) 午後 11:23 つんつん☆ 返信する

顔アイコン

四日市というとどうしても、近鉄で通っても車内まで臭かった思い出が(笑)。
もう何十年も前ですが。

私の従弟もそこで石油関連企業の社長をしているのですが(苦笑)。

2011/6/1(水) 午前 4:01 あまりす 返信する

顔アイコン

>つんつん様

一応ウチの近所で蛍が見られたり、
水沢茶や万古焼きといった地場産業もあったり、
女優の水野美紀さんや漫画家の現代洋子さん、ザブングルの加藤さんなど、
そこそこ有名人の出身地だったりするのですけど、
関東に出かけて「四日市から来ました」といっても、
残念ながら公害病以外のキーワードを出す方はとても少ないのです。
風評被害解決は本当に難しいですね。

2011/6/1(水) 午後 10:52 ぷーすけ 返信する

顔アイコン

>あまりす先生

実際に独特の臭いをかいでしまうと、
どうしてもそれがこびり付いてしまうのはやむをえないかもしれませんね。
ワタクシなどは幼少の頃よりかいでおりますので感覚が麻痺しておりますが。

2011/6/1(水) 午後 10:56 ぷーすけ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事