ここから本文です

書庫全体表示

現在では野生のうさぎ達の遊ぶパラダイスであり、休暇村として開発されリゾートアイランドとなっている大久野島(広島県竹原市忠海町)。
 
かつては地図から消された島だったのです・・・( ̄□ ̄;)!!
 
広島県竹原市忠海町にある大久野島はかって国際法で禁止されていた毒ガスを大量に生産し、日中戦争で使用し、中国の人たちに多大な被害を与えました。
毒ガスは国際法に違反した兵器ですから極秘に生産され、使用され、戦後も、一般国民には知らされませんでした。
大久野島は戦争中は地図からも消されていました
 
1984年日本の化学戦実施に関する資料が報道され、以来、日本の毒ガス兵器の研究開発は旧陸軍科学研究所(東京)、大量製造は大久野島(広島県竹原市忠海町)、充填は曽根(北九州市)、化学戦の運用と訓練は旧陸軍習志野学校といった日本の化学兵器の構図が明らかにされています。
 
 
大久野島毒ガス資料館
イメージ 1
 
この島で毒ガスを製造した過程で多くの犠牲者を出すに至ったこと、この痛ましい事実を今に伝えるため、関係各位からよせられた当時の資料を展示して毒ガス製造の悲惨さを訴え、恒久平和を希求します。この資料館は、広島県、関係市町並びに障害者団体のご理解と、ご協力により建設されたものです。
 
イメージ 2
 
資料館内は撮影禁止でした。
 
 
 
Q1.昭和2年頃までは人々の暮らす平和な島だったのに、なぜこの島が毒ガスの島と化してしまったのか・・・?
 
陸軍は,関東大震災(1921)のことがあり,化学兵器施設は,天災や不測の災害の危険防止のため関東から地方へ移したい。という考えをもっていた。
そのため・秘密が保たれるところ、・比較的居住地域に近く、労働力・資材の供給がしやすいところ ・毒ガスが漏れても回りに被害が少ないところ・ 中国大陸に近いところと考えていた。

危険な施設は東京ではなく、地方へという考え方は、産業廃棄物処理場・原子力発電所の設置によく似ています。
 
一方、忠海町では芸予要塞が廃止され施設が引き揚げたあと、不況もあって町が沈滞していた。軍隊の施設なら不況に強いということもあり町は誘致に力を入れた。折から、忠海の望月忠吉町長は時の実力者政友会の望月圭介の子どもだったこともあり、政治的力を背景に誘致に成功したとも言われている。
 
昭和四年に設置、昭和二十年終戦後米軍により破壊されるまで各種の毒ガスや信号筒風船爆弾が製造される。とくにイペリットの生産に重点が置かれていました。
 
日本軍が毒ガスを製造したのは、陸軍の毒ガス製造工場である大久野島と海軍の毒ガス製造工場の神奈川県の相模海軍工廠の2カ所だけです。
 
 
 
イメージ 6ゴム製の防毒マスク。
衣服、手袋、長靴等で完全に覆われていてもイペリットガスはその隙間から浸透し、皮膚・目・咽等を冒した。
(←画像はネットより)
                    
 
 
          軍馬用(これは自家製?画像)
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1937年日中戦争が始まると毒ガスの生産量が急増、中国各地で実戦に使われるようになる。
日本軍は国際法上禁止された毒ガス製造と毒ガス使用をひた隠しにしながら日中戦争で使用し、多くの中国人を殺傷した。
 
 
 
 
 
Q2.大久野島に残されていた毒ガスは、戦後どのように処理されたのか・・・?
 
海洋投棄焼却島内の防空壕への埋設、という三つの方法で行われました。
大久野島には今でも 約60万発以上の赤筒(毒ガスの一種)が島内の防空壕内に埋設されたままになって います。
すなわち毒ガスの歴史はまだ終わっていないのです
 
 
 
 
人を傷つけ殺しあうものが当然のように、いや何よりも積極的に作られていた時代。
当時を生きる人たちは疑問を抱くことすら許されなかったのでしょうね・・・
そういう時代に生まれなくてよかった・・・
資料館を訪れそんなことを思いました。
 
 
 
 
(おまけ)夾竹桃      ※毒性があります^^;
イメージ 4
イメージ 5
 
(つづく!)

この記事に

  • アバター

    まっちさん
    その毒ガスは媚薬ですか?メロメロ攻撃?(笑)
    ポチありがとうございます^^

    puni

    2011/7/22(金) 午後 9:40

    返信する
  • アバター

    あなざぁさん
    勝つためには国際法に違約してまでもそういう手段を選択する必要があったのでしょうかね。
    当時の遺構も所々遺されています。

    puni

    2011/7/22(金) 午後 9:43

    返信する
  • アバター

    ヒゲジーさん
    曽根では処理が進んでいるのですね。毒ガス関連施設があるとは知りませんでした。いつか訪れてみたいですね。
    本当の意味で戦後と言える日が来るのはいつのことでしょうか・・・

    puni

    2011/7/22(金) 午後 9:49

    返信する
  • アバター

    ひろしさん
    毒ガスの最たるものがサリンといえるのでしょうか?本当に痛ましい事件でした。
    戦争の目的は大量殺人を行うことなのか?と思いたくなります。人はどこまで愚かで残酷になれるのでしょうね。そして誤れる思想に洗脳されることの恐ろしさを感じずには居られません。

    puni

    2011/7/22(金) 午後 9:59

    返信する
  • アバター

    馬の背さん
    毒舌?調子に乗りすぎて墓穴を掘らないようにしてください(笑)
    ポチありがとうございます^^

    puni

    2011/7/22(金) 午後 10:08

    返信する
  • アバター

    山Mさん
    戦争の目的って何だったんでしょうね?

    puni

    2011/7/22(金) 午後 10:17

    返信する
  • 毒を吐きまくる人間は職場にたくさんいますよ

    りゅな

    2011/7/22(金) 午後 10:37

    返信する
  • アバター

    りゅなさん
    埋設する必要がありますね(笑)

    puni

    2011/7/22(金) 午後 11:09

    返信する
  • 怖いな。
    毒ガスって目に見えないからなおさらです。
    平和な時代がいいですね。

    sironamaco

    2011/7/23(土) 午後 4:39

    返信する
  • アバター

    なまこさん
    昔の人は恐ろしいことを考えたものですね。
    平和な時代に感謝し二度と悲劇を繰り返してはいけませんね!

    puni

    2011/7/23(土) 午後 8:28

    返信する
  • 顔アイコン

    あ、この話、聞いた事あります。
    それがどこの島の事だったか忘れてしまってましたが、大久野島の事だったんですね。
    戦後60年以上経っていながら、まだ60万発以上の毒ガス弾が残されているとは驚きです。
    果たして今の政府でこの事をきちんと認識している人、どれだけおみえなんでしょうね。原発問題も同じ轍を踏むんじゃないか?などと思えて来てしまいます(恐)

    [ 芋植 湧水 ]

    2011/7/25(月) 午後 9:33

    返信する
  • アバター

    湧水さん
    よくご存じですね!地下で眠っている毒ガス、いつまでもこのままにしてはおけませんよね。いつ処理作業に取り掛かるのでしょうか・・・
    原発問題もこのままうやむやに闇に葬られてしまいませんようにと願います。

    puni

    2011/7/25(月) 午後 10:44

    返信する
  • アバター

    大久野島には毒ガス施設があったんですね…。原発の思想と同じ…。今も昔から考え方が用いられているでしょうね…。悲しい歴史がここにも…(涙)。
    ポチ☆

    hsnm下町おやじ

    2011/7/30(土) 午後 1:34

    返信する
  • アバター

    HSNMさん
    戦時中の発想や人々の暮らし、今では考えられません!あんな時代に生まれなくてよかったとつくづく思います。
    ポチありがとうございます^^

    puni

    2011/7/31(日) 午後 10:28

    返信する
  • 地図から消されるくらいの島なので、三角点が設置されていなかったのですね。
    何時の日か三角点の設置を願いたいものです。
    この記事にポチ&TBをさせて頂きますね。

    Ryuの散歩道

    2011/8/16(火) 午後 6:01

    返信する
  • アバター

    Ryuさん
    嘆願書ですか?山口県百名山の湯野観音岳は地図に掲載するよう申請したとか、今度は三角点設置申請したとか・・・?
    ポチ&TBありがとうございます^^

    puni

    2011/8/16(火) 午後 8:58

    返信する
  • 顔アイコン

    地下鉄サリン事件の容疑者が昨日、逮捕されましたね。サリンも化学兵器です。

    化学兵器のような兵器を研究開発して、製造するのは問題ですよね。

    戦争と無縁の平和がいいです。

    [ patentcom ]

    2012/6/16(土) 午後 0:11

    返信する
  • アバター

    patentcomさん
    私も容疑者逮捕で例の事件を改めて振り返り、化学兵器・毒ガスといえばこの島、を思い出しました。防護服を着ていてもガスは作業員の心身を破壊しましたね。恐ろしい歴史のあった島ですが今では嘘のようにウサギの棲む楽園となっています。戦争は二度と起こしてはなりませんね。

    puni

    2012/6/18(月) 午前 9:55

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちは。

    さて、毒ガスは化学兵器に使われますが、電波兵器というのがあります。

    レーダーを応用した兵器であり、人体に電波を発射するのです。

    どうも自衛隊が日本国内で日本人にテロ活動をするのに電波兵器を使っているようなのです。

    米国陸軍は電波兵器を機密解除しているのですが、陸上自衛隊は電波兵器を機密解除しておらず、秘密兵器にしているようです。

    戦前の毒ガスが一般に広まっていなかったように、現代では電波兵器が広まっていないのです。

    [ DrMKoike ]

    2013/2/20(水) 午後 2:20

    返信する
  • 顔アイコン

    ご訪問ありがとうございました。

    puni

    2013/2/20(水) 午後 7:39

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事