ChocoReport

疲れない程度に闘い、目指すは“地上の星”・・・。勝利の日は遠い?

全体表示

[ リスト ]

新源氏物語

 田辺聖子氏による現代語版源氏物語全三巻

 8月末から読み出して、夜、布団の中で読んでは眠りに就く・・・というように読み続けて約3ヵ月半
漸く全巻読み終えました
イメージ 1

 初めは、テキスタイルスクールへ通う電車の中での暇つぶしの為に読み始めた。
 早朝電車の中で読むには、上巻前半の源氏と藤壺の宮との件がエロ過ぎる・・・
その他次々と描かれる女性との関わりが、寝ぼけた私の頭には、“これは文学に名を借りたただのエロ青年の小説か?”と思われる。
イメージ 2
 それでも世の中には源氏物語研究する人多くいるし、教科書にも載ったりするんだから・・・と思い、読み進める
 これでも学生時代の専攻日本文学だった。
私の専門は中世じゃなかったけれど、基礎購読で多少はかじった物語だ。
 学生当時は筆で書かれたぐにゃぐにゃの文(?)を読んでいたじゃないか! あの頃は文学浸っていた(気になっていた)じゃないか!
・・・と自分を励まし(?)つつ・・・

しかしそれでも、現代語訳では、描写がかなりダイレクトな印象を受ける。
現代語訳を読む私の頭の中は、まんが「あさきゆめみし」である。

男の男本位による女性の解釈オンパレードに、やっぱこれは筆者じゃないのか?と思われたり、それでも女性の葛藤には納得させられるところもあり、やっぱりが書いた作品か?と思ったり・・・

当時の風俗や、習慣慣習の中に展開される物語は、読み慣れてくると、雅な王朝の生活・・・などと感じることができる。
イメージ 3
 今年前半に、ちょっと日本古来文様や色の勉強をしたものだから、そういった衣装調度品の説明も頭に描けるように読めたりするのは、読んでいて楽しいところ。
 それでもね〜・・・やっぱりところどころで、あまりに男視点女性の良し悪し語りを目にすると、何て勝手なっ!! とムッとする。
・・・とは言うものの、光源氏男本位で勝手だ、と感じつつも、そう悪い人ではない、と思えた結果、さすがに、最後の紫の上との死別誘われたのだった・・・。

 2〜3日前、TVで長谷川一夫主演の源氏物語を見てしまった。
“見てしまった”というのも、今回読んだ上巻、中巻、そして下巻の半ば過ぎまでは、頭の中の映像は「あさきゆめみし」風だったのに、映画を見た後は光源氏の顔長谷川一夫になってしまい、ちょっと興ざめ

長谷川一夫さんが悪いんじゃないんだけど・・・
確かに映画の中では、源氏にしてはちょっと小ぶりで思ったより年がいって見え、少々まるくて、イメージとは少々・・・という印象ではあったけど、きれいにメイクして、一応美青年という設定に無理は・・・無かった、と言ってみても歯は浮かない、という感じなんだけど・・・

 ビジュアルの問題の他に、2時間か3時間の映画にまとめる為に、原作と時の流れ違ったりそこでそんな風にして二人が面と向かうことはないだろ?という演出になっていたり・・・原作の盛りだくさん一気に詰め込むための無理が、却って興ざめでもあったのだと思う。
 実は、あまりのご都合主義的展開に、結局、最後の1時間弱は見るのをやめたのであった。

映画の話も語ればもっと語ってしまっちゃえるけど、今回は読書の話でしたね。
イメージ 4
色々思うところはあるものの、京都須磨の風情も感じ、一応楽しく時を過ごせた読書だったのでしょう、多分・・・
 田辺聖子氏があとがきで語っておられた円地文子さんの現代語訳版も、機会があれば読んでみたい、と思いました。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

トラックバックさせてもらいました。
アレ、噂では「遠まわしな演出」と聞いていたのですが・・・
訳し方で違うのかな?

2009/12/2(水) 午前 0:27 [ eiseihou ] 返信する

顔アイコン

eiseihouさん、トラックバックありがとうございます。

"遠まわしな演出"ねぇ・・・ そうなのかもしれないかもしれない・・・のかなぁ・・・?
エロいと思った上巻を、今度は寝ぼけていない昼間か夜に読んでみますわ。

まぁ、どういった作品でも、どうにかこうにか読者の心をまず掴むのが重要だから、そういう意味では、恋愛が商売だった平安貴族読者の心をガッチリ掴むのに成功したのかもしれませんね。
源氏物語は平安貴族社会を生きる人々の恋愛指南書として、バイブル的存在になったのかもしれませんね・・・

古典の授業では、物語の一部だけしか触れる機会が無いので、現代語訳でもいいから、全編通して読んでみるといいかも。
そしたら、源氏が単なるエロ青年ではない、ってこともわかったりね(^^)♪・・・と思うけど、現役学生にそんな時間は無いかしら?
私だって中高の頃には読む気が起きなかったものだしね・・・(^o^;)
まぁ、機会があればね・・・読んだことない人は、睡眠薬代わりにでもぼちぼち読んでみてください。

2009/12/5(土) 午前 11:56 chocoreport 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事