調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


先月、小島町1丁目の集合住宅地で去勢手術のため保護された、
生後推定5歳のシャム混ボア君ですが、
このたび、里親様が内定しました!!
川崎にお住まいのご姉妹の方で、先住猫ちゃんがいるお家です。
18日夕方に預かり手さん宅でお見合いをし、晴れて内定となりました♪

現在、猫風邪の治療中で、写真のように鼻提灯をさげている状態ですが、
あと一週間ほど様子を見て、今週末に里親様のお宅にお届け予定です。

もう5才くらいで体も大きい猫ですが、とても人なっつこく、
撫でられる可愛い猫さんなので、里親に出せたらいいね、
という話をしてはいましたが、まだ準備中でした。
先月集合住宅の敷地内で捕獲し、手術を済ませてから、まだ里親募集の
準備を進めておらず、サイトにもアップしていなかった猫さんですが、
急転直下で里親様にもらわれるようになったのも、何かのご縁かと思います。

そうだ!縁結び!!!
言われてみれば(自分で言ってますが)、、、、

実を言えば、今回、希望者様は、ジジ君の募集記事をご覧になり、
ジジ君に会いに来てくださったのでした。
最近まで大事にされていた愛猫様が急に亡くされたそうで、
悲嘆にくれていたある日、何となく見ていた里親募集の記事で
深大寺のジジ君の写真を見て、そのまなざしにググッときたのだそうです。
それで、先日ジジ君に面会に来られたのでした。

希望者の方を預かり手さんの家にご案内する行きの道で、
最近まで飼っていた猫さんの写真を見せていただきました。

すると、、、
今ジジ君と同じ人に預かってもらっている、ボア君にそっくりの、
大きなシャム混のオスで、しかも5歳のボア君と同じ年頃に見えました。
その前の猫さんは、
交通事故にあったところを保護されたそうで、左側が目が閉じられない、
顔面麻痺になってしまっていたそうです。。。
そんなお話を伺いながら、預かり手さん宅に着きました。

着いてジジ君に面会すると、とっても可愛いジジ君を気に入ってくださり、
うちの子になろうか?と言ってくださっていました。
ところが、その後、シャム混の似ているという猫さん(ボア君)を
ちょっとだけ見せていただけませんか?
ということで、ボア君をお見せしたところ、風邪を引いていましたが、
毛色も年恰好も前の愛猫様と瓜二つのボア君を見て、前の猫さんのことを
思い出され、感無量になっておられました。

まさに運命の出会い、、、、という感じでした。
ジジ君のことも気に入ってくださっていたので、両方ともお考えになって
下さいましたが、他にも先住猫さんがいるとのことで、それは諦め、
結局、ボア君に決定されました。

まだ、風邪で鼻も出ており、その関係で食欲もいまいちなのですが、
お届け以降は、飼い主様宅のほうで、治療に連れて行ってくださる
ということになりました。

もう5歳にもなる野良上がりの猫を積極的にもらっていただけるのは、
あまりないお話ですので、ボア君にとってはとてもラッキーなこと
だったと思います。
また、ここで、里親希望者様にとっては亡くされた愛猫さんとは、
全く同じではないですが、それでも似ている猫さんと出会えたことは、
運命的な出会いといえる、めったにないことだと思います。
これは、「縁結び」の神様である深大寺のジジ君が、ボア君を
里親様と引き合わせてくれたのかな、と思います。

ジジ君が、ボア君と里親様とのご縁を取り持ってくれたんですね!!
さすがは、深大寺門前猫さん!
(そして、今日、ジジ君にも素敵な里親様が内定しました♪)

<参考>以前にボア君が捕獲されたときの写真はこちら↓
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/25271263.html
    

写真:保護主さん宅で里親希望者様にしっかり抱かれたボア君

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事