調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


先日、深大寺元町修道院で、去勢手術のため、捕獲された、
春生まれの中猫2兄弟の残りの1匹茶白君が、
昨日(25日)無事に退院しました。
よく鳴いて、元気そうで、よかったです!

カワイイのですが、もう中猫だし、全く人馴れしておらず、
里親探しはむずかしいかな。。
ご相談者様は、いっつもゴロゴロ言ってこっちを見ている、
人なっつこそうだと言ってましたが、触れるまでには
相当な時間かかりそうです。
これから、少しの間、療養に入ります。

一足先に捕獲され手術を終えた、とってもきれいなお顔で
白ベージュのきれいな毛色の兄弟猫君と、久しぶりに再会です。
捕獲される前までは、いつも塀の上でいぴったり寄り添って
ましたから。。。


これで、まだ捕獲しないといけない修道院の猫ちゃんは、
あと、残すところ、ミケ母猫1匹とその子猫たち(4匹?)
のみとなりました。

ミケ母猫は、いつもとっても殺気立っている感じで
いつも、修道院の高い塀を木を伝って降りてきては、
ご相談者様の住宅地側にきて、ご飯をもらうと、
よほどお腹をすかせているように、食べるか、
子供達のために持ち帰るため、さっとくわえて、
去って行くという感じです。

はじめは、子猫の姿はみかけませんでしたが、
明らかに授乳中の母猫という感じに、必死な感じで、
警戒心も強いので、子育て中だと思ってました。

先日、シスターから「ワラ小屋に子猫がいた」と聞き、
行ってみると、そっと小屋の中をのぞいて見た際に、
一匹、また一匹と、ピョン、ピョン、と順番に道具箱
のようなものから出てきては、後ろ奥に隠れる子猫達の
後姿が見えました。

あとは、その子達と母猫です。。。
母猫のお乳をまだもらっているはずなので、
タイミングを計らねばなりません。。。

写真1枚目:修道院の2兄弟(茶白君と白ベージュ君)修道院の塀の上にて。「いつも一緒♪」
  2枚目:手術後の茶白君
  3枚目:同上
 <番外編>
  4枚目:ご相談者様の白猫たん♪

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

初めまして!ブログを開設しましたので、もし良ければ遊びに来て下さいね♪

2007/11/27(火) 午前 2:53 [ koy**i25367 ] 返信する

ご訪問ありがとうございます。落ち着いたらまた遊びに伺いますね。

2007/11/27(火) 午後 5:22 [ GOTCH ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事