調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


本日(29日)、
布田5丁目住宅地で先月保護され黒猫長毛のミカエル君(5ヶ月半)と、
国領7丁目で1月前に保護された、三毛美猫みーこちゃん(4ヶ月)を、
板橋区の里親様のお宅にお届けしてまいりました!!(^^)

今回は、ミカエル君とみーこちゃんの相性を心配する声(保護主側)があり、
少し経過をみさせていただく形となっています。

里親様はお若いカップルの方ですが、事前のやり取りの段階から、
とても誠実な応対で責任感を感じられ、信頼できる方と判断致しました。
お見合いにいらした際に、とってもミカエル君とみーこちゃんのこと
を感動的に可愛い!!と気に入って下さり、今回の件が内定した際には、
とても喜んでくださった方ですから、きっと、愛情一杯に注いで下さる方に
違いないと思います。
お見合いの際、甘えん坊なミカエル君がじゃれて甘噛みしても、
里親様は寛容に甘えさせて下さり、とても優しくご理解ある方です。

お届け後、キャリーケースを開けると、ミカエル君は既に前面にいたので、
すぐに出てきて、早速、部屋の中を探検し始めました。
大抵は、はじめてのおうちでは、へっぴり腰になって、あちこち
の家具に隠れながら移動するものですが、
低めの姿勢で移動していたのは、はじめだけで、
まもなく、我が物顔で部屋の中をうろうろしはじめました。
ご飯の分量をご説明しようとして、エサ皿にご飯を入れると、
速攻やってきて、バクバク食べ始めました。。。(^_^;)
早速、ハッスルして走り回ったせいか、お水もガブガブ飲んでました。

普通は、新しいおうちに着いて早々は、ご飯など喉を通らないんだけどね。。

そして、ちゃっかりしっかり、トイレも。。。。(^_^;)

ミカエル君、さすが、、、やっぱ神経太いかもね・・・

それに引き換え、、、
三毛の美猫のみーこちゃんは、どうだったかと言いますと、、、
案の定、怖がりさんなので、キャリーケースから自分では出てこず。。
何だか怯えたような目でケースの奥で固まってしまっていました。。

しばらくそっとしておくと、ミカエル君がやってきて、みーこちゃんの
入っているキャリーケースの中に入っては、みーこちゃんに、
「早く出ておいでよ」「ここは大丈夫だから、怖くないから、出なよ!」と
何度も声をかけているかのようでした。

今日は、みーこちゃんは、ミカエル君には、全く警戒している感じではなく、
むしろ、みーこちゃんは、だった一人ぼっちだったら、もっと心細く、
かたくなに緊張していたことと思います。
今日は、ミカエル君が、みーこちゃんの緊張を和らげる働きをしている感じで、
頼もしいお兄ちゃんになってくれそうに感じました♪

里親様は終始温かな目で、ミカエル君やみーこちゃんのことを見守って下さり、
寛容な感じの方ですので、ゆっくりと様子を見てくださると思います。

ミカエル君、みーこちゃん、
とっても優しいパパやママ、安心してくつろげる温かなおうちにもらわれて、
本当にヨカッタね!!


写真1枚目:ミカエル君はすぐに出てきて探検開始!!
  2枚目:みーこちゃんは、キャリーケースの奥に引っ込んじゃってました。。
  3枚目:みーこちゃん、そのまま固まってます。。
  4枚目:ミカエル君、みーこちゃんに早く出てきてほしくて、強硬手段に!
     「大丈夫だから早く出といでよー!」
  5枚目:外に出されたみーこちゃん、テレビの裏に逃げこもうとしてます。。
  6枚目:みーこちゃん、とりあえず、テレビの裏に落ち着ついちゃいました・・・
  7枚目:里親様がミカエル君を抱っこ。甘えん坊さんで構ってもらうと嬉しくなるのです。
      こら!噛み噛みはダメだぞー!!
  8枚目:里親様の腕を借りて、猫キックの練習。。
  9枚目:ちょっと興奮状態のミカエル君。ハイになりすぎかも。。。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事