調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

全体表示

[ リスト ]


9月に地域猫対策のための捕獲を行った布田5丁目の某センター敷地内及び、
その周辺(小島町3丁目も含む)で、猫の糞取り等の清掃活動を行う
「第1回糞拾いキャンペーン」を行いました♪

今日は、センターの職員に、敷地内で猫の糞スポットをご案内いただきました。
ご多忙の折で貴重なお時間を割いていただき、ありがとうございました。
この場を借りて御礼申し上げます。

参加された皆さんは、各自でミニスコップやトングを持参し、
目をこらして糞らしき物を探して歩き回っていました。
初めのうちは、なかなか気付きにくいのですが、
何個か見つけていくうちに、要領もつかめるようになり、
気が付くとゴミ袋には糞の山が・・・。

この冬の寒く乾燥している季節でも、糞の強い臭いを感じましたので、
高温多湿の夏場などは、さぞや悪臭を放つことかと思うと、ぞっとします。
こうした糞取りを、業務でもないのに毎週されている職員のご苦労は、
相当なものがあるのではないでしょうか。
糞の苦情が東京都だけで年間1万件にも及ぶのが、嫌と言うほど分かります。
毎日コツコツと回収されていれば、ここまで溜まらないですよね。。。

ついでに、猫が多い近所の道路沿いの糞取りも、勢いで行いました。
アスファルトで覆われた地面でも、猫はわずかな吹き溜まりを見つけて、
そこで必ず糞をします。案の定、こちらでも沢山見つかりました。

やはり、糞取りは地域猫対策の不可欠な一部です!!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事