調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


本日、生後5ヶ月半の黒猫だーく君を、練馬区にお住まいの里親様宅に
お届けしました!お一人暮らしの女性の方です。

だーく君は、9月に布田5丁目の市の某センターで保護した猫さんです。
狛江のボランティアの方が、長らく預かってくださっていました。
保護した当初は、やせて風邪も引いており、いつまでもその風邪が
しばらく長引いていましたが、今では体調も回復し、食欲旺盛で、
しっかりした体つきになり、毛並みもよくなっていました。

遊びも好きですが、基本的にはとっても甘えん坊さんです。(^^)

今日の夕方、里親様のお宅にお届けし、早速キャリーケースから出して、
抱っこしてみせたところ、いきなり知らないおうちで引っ張り出されて
ビックリしたようで、棚の下のほうに隠れてしまいました。
でも、こちらの様子はちゃんと伺っていて、耳をそばだててました。

一通り、里親様にご説明しながら、そのやりとりの声で、だいぶ緊張が
とけてきたようでした。
預かり手様が今までだーく君が使っていた猫ベッドを持参してくださったのですが、
その中ですっかり落ち着いた感じで、ウトウトしてました。(*^_^*)

猫は新しいおうちに行くと、しばらくは(初日や二日目は)隠れてしまう
のが通常ですが、だーく君の場合、早めに落ち着いてくれそうです。

里親様は、普段お仕事で会社役員などをされており、お忙しそうですが、
とってもしっかりされ、落ち着いた感じの優しそうな方で安心しました♪
これから兄弟として、もう一匹猫ちゃんか、ワンちゃんを迎えたいそうです。
ワンちゃんと仲良くやっている猫ちゃんもいますので、そういう猫との
相性のよいワンちゃんとなら、楽しく暮らしていけると思います。

だーく君、お幸せに〜♪

写真1:ずっとお世話されてきたボランティアさんに抱かれ、初めて里親様と対面しただーく君
写真2:慣れた猫ベッドの中で、安心モード♪
写真3:初めての場所なのに、温かな歓迎ですっかり落ち着いています。
写真4:里親様と記念撮影をしました♪(^^)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事