調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

全体表示

[ リスト ]


昨年12月19日より入院されていた飼い主様が先日退院されたので、
本日、入院中の預かりを引き受けてくださった、三鷹の方の家に、
猫ちゃん2匹(さわらちゃんとトラジ君)を、お迎えに伺いました。

預かり手様のお宅は、小さなお子様がいたのですが、
猫ちゃんたちを優しく見守って下さったようです。
何も問題なくすんで、ヨカッタ〜と思います。
今回、快く、見ず知らずの方のために、預かりを引き受けて下さった、
三鷹のご家族の方々には、心より御礼申し上げます。
お陰さまで、飼い主も安心して手術を受けることができたと思いますし、
猫ちゃんたちにとっても快適に暮らせる環境を与えていただき、
いい思い出になったと思います♪
ありがとうございました!!m(__)m

帰りは、猫ちゃんたちと一緒に、猫グッズ(ケージ、キャットタワー、
猫ベッド、猫トイレ、トイレ砂、毛布。ご飯、食器等々)も撤収し、
車に積み込みました。

最後に、トラジ君は、コタツの中からなかなか出てきたがらず、
元の飼い主の方を見ても、何だかすっかり忘れてしまったみたいな、
知らんふりの反応。。。
もう、すっかり、「ここがぼくのおうちだもん!!」って、預かり手様の
お宅の子の顔になってました。
預かり手様が風邪で寝込んでいるときも、そばにくっついていたそうです。

でも、トラジ君だけ、放って帰るわけにもいかないので、嫌がるのを
思い切って抱きかかえて、キャリーに入れようとしました。
が、、「帰りたくないよー!!」と言わんばかりに何度も抵抗し、
力づくで、キャリーから頭を出してしまいました。
それでも、心を鬼にして、キャリーに押し込んで、帰りました。
家に帰れば、少しずつ、元の生活を思い出してくれることと思います

飼い主様のお宅は相模原で、往復3時間ほどかかりましたが、(^_^;)
お正月最後の、いいドライブにもなりました♪

ともあれ、何事もなく、無事にすんでヨカッタ。。。(^^)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事