調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


深大寺元町1丁目で18日に捕獲した、キジトラ猫さん(♀)が、
本日、無事不妊手術を終え、退院しました。

深大寺元町1丁目のある住宅地で実行中の猫対策は、昨年10月下旬に開始し、
すでに11月には、子育て中の三毛母猫1匹を除き、住宅地側はほぼメドがつき、
全頭の手術は終えていたはずでしたが、、、これで7匹目かな。
(修道院側の成猫1匹、中猫2匹、子猫5匹の保護も今年初めまでに
全頭終了しています。子猫4匹は、すでに里親様にもらわれました。)

残るは、子育てしていてなかなか捕まらなかった三毛母猫ということで、
昨年末から、ずっと難航しておりまして・・・(-_-;)

三毛母が、修道院に入り込んでしまったということで、昨年末から、
しばらく修道院にご相談者の方が通われ、シスター達と連日捕獲器を
しかけたものの、入らず、、、、
今年に入っても、入らず、、、(-_-;)
そうしたら、先週あたりから、住宅地側に脱出してきたということで、
ご相談者様が住宅地側に、毎日捕獲器をしかけていたのですが、、
やはり入らず、、、(-_-;)
もういい加減に捕まえねば!!ということで、先日、捕獲名人さんから、
特製のご飯をいただき、これで釣ろうと、試みた結果、、、

ご相談者の方が、未だ見たことがないという猫さんが、
入ってしまっていたのでした。。。(~_~;)
ほかは、全て済ませていたはずが・・・。

そのキジトラさん、最初は、性別不明でしたが、メス猫さんでした。
放っておいたら、どっかで、この春に子猫さんを産んでしまっていた
可能性がありますから、結果としては、予定外の猫さんでしたが、
まぁよかったです。。。

いつもお世話になっている病院では、不妊去勢手術に入る前に、
必ず、尿を絞って、状態を診るそうですが、
このキジトラさんは、血尿が出ていたそうです。

でも、念のため血液検査をしたところ、
特に目立つ異常は見られなかったそうで、手術をされたそうです。
尿を絞る際の、緊張による血尿だったのかもしれません。

術後の経過が気になります。

今日はとても寒く、夕方以降は、雪が降るという予報でしたが、
これから術後の療養に1週間ほど入りますので、ご安心ください♪

リリースをするのも、忍びない季節になってまいりました。

ですが、今のうちに手術しないと、春にわんさと生まれてきてしまいますから、
野良ちゃんの手術は、できるだけ急がねばです!!


写真:本日退院したキジトラ猫(♀)さん。
   第1号のキジトラ母猫さんに似てます。。
   暗い場所で撮ったので、フラッシュがまぶしくて目を閉じてしまってます・・

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事