調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


本日、夕方、小島町1丁目にある、とある大型スーパーの駐車場に、
猫の捕獲を行うべく、協力ボランティアさんと一緒に、捕獲器を
設置いたしました。

そこでは、ラーメン屋さんが、ご飯をあげていることが先日判明し、
そのラーメン屋さんは、駐車場のオーナー様にも了解を得ており、
猫の不妊手術も頼まれていること、しかし、なかなか捕まらなかったこと、
妊娠中の白のメス猫と、同じくメスで、姉妹のブルーアイの白猫がいること、
などが判明していました。

そこで、先日、協力ボラさんと一緒に、オーナー様のご自宅にお話を
お伺いに行ったところ、、、、
「捕まえて手術するように言ってあるんだけどね、、」とのこと。
「では、こちらはボランティアで捕獲を行っているので捕まえても
よろしいですか?」と尋ねると、快く承諾して下さいました。
もし、つかまったら行きつけの病院にお願いします、とのことでした。
敷地内の猫の手術代等については、オーナー様がご負担して下さると、
おっしゃっていただけました!!!(^^)!
それで、安心して捕獲を始められることになりました。

本日、早速、協力ボラさんと、ラーメン屋さんの協力を得て、
捕獲器を設置し、捕まったら連絡をいただけるように頼もうと思い、
現場に行ったところ、、、
ラーメン屋さんが、すでにご飯をあげている形跡がありました。。
その近くに設置するのがよいだろうと思い、ラーメン屋さんを呼んで、
協力をお願いしたところ、快く了承して下さいました♪(^^)

ということで、念のため捕獲器の使い方をご説明し、私どもは、
いったん引き揚げました。ご飯はもうもらったみたいで、
お皿に残っていたのですが、そのお皿はさげてもらいました。

すると、、、
2時間後、電話が鳴り、ラーメン屋さんでした。
母猫の方が捕まったとのこと。「このままにしておくのは可哀想だから、
早く来て下さい!!」と言われ、、、
とりあえず、オーナー様のご指定の病院に電話をして、これからでも
受け付けていただけるか確認した上で、現場に駆けつけました。

現場の捕獲器に入っていたのは、三毛猫でした。
ももちゃんというそうです。ラーメン屋さんの従業員の方が見に来られ、
目を細めて、「ももちゃんというんだよ♪」とおっしゃってました。

急いで、病院に運び、明日の朝手術をして下さるそうです。
駐車場オーナー様にご連絡すると、その三毛猫は、前にずいぶん
子猫を産んで、里親探しをしたそうです。
2、3回ほど産んだそうです。。。
とっても可愛いお顔をして、おっとりしていました。
多産系かもしれませんので、今回、母猫を捕まえられて、よかった!
と思います。

当初、私は、白猫が2匹いると聞いていたので、妊娠している方が子供で、
していない方が母猫ということか、と思いましたが、、、
手術していないメス猫が、実は、3匹いたのですね。。。
捕獲器をまた、駐車場に運び、再度、ラーメン屋さんにお願いをして、
帰りました。


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事