調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


昨日(22日)、国領8丁目の集合住宅地内で先月保護された、
生後5か月弱の白黒(鉢割れ)よねちゃんを、
多摩市の里親様のお宅にお届けしました!!(^o^)

よねちゃんは、鉢割れが素敵で、とってもお目目のパッチリした、
美猫ちゃんです。母猫が保護主様の家の前庭に捨てにきたのだ
そうです。保護前は、実の兄弟ではない、白猫兄弟と一緒に
寄り添っていました。

根はとっても甘えん坊さんですが、結構怖がりさんで、猫には
寄り添っていましたが、人間には少し警戒心を持っていました。
でも、この1か月半ほどですっかり保護主様のお宅で、リラックス
してきて、猫じゃらしに夢中になって遊びまわったり、
抱っこされたまま長い間動かず、甘えん坊ぶりも発揮できるように
なってきたそうです。(^−^)

最初は保護に難色を示されていたご主人様も別れ際は、とても
名残惜しそうにされていたとか。。。(^_^;)

里親様は最近新居に移られ、さっそく念願の猫さんを迎えることに
決められたようです。
すでに、1週間ほど前から3か月ほどの子猫さんを迎えられており、
そのチビ猫さん(メス)も、同じ白黒猫さんでした。
よねちゃんの「よね」からちょうど、しりとりみたいに、
よね君の「ね」をとって「ねね」に決められたそうです♪

ねねちゃんの黒ぶちの入り方がよね君と対照的な感じで、
おもしろいなぁ、と思いました。
とてもやんちゃな猫さんで、ずっとピョンピョンはねて、
よねちゃんが入っていたキャリーとか、持って行ったケージとか、
色んなものに興味を示しては、入ってみたりしてました。(^_^;)

よねちゃんは、意外に落ち着いていて、、(状況が読めてなかった
のかもしれませんが・・)、固く緊張して、抱っこすると、
はみ出た足がブルブル震えていましたが、里親様に抱っこを
バトンタッチしても、逃げ出す感じではなく、大人しくしていて、
まんざらでもなさそうにしていました。

新しい環境ながらも、予想していたよりは落ち着いていて、
里親様のお宅で、そのうち馴染んでいきそうに思います。

よねちゃんが、カーテンの後ろに隠れていると、先住猫ちゃんが
後方からやってきて、いきなり、猫パンチで驚かしたりと、
ねねちゃんがすごく興味を示してました。(~_~;)
猫パンチを顔に食らったよねちゃんは、じっとこっちを向いて、
何か訴えているようにも見え、『大丈夫か?』心配になりました
が、意外にケロっとしているようでもありました。
保護主様が、「この子は、うちでももっと大きな年上の猫に
猫パンチされていたけど、ケロっとしてたから大丈夫よ」と。
言われたので、『そっか、そんなに弱くないか、、(^_^;)』
とそれを聞いて少しホッとしました。。。

少し環境になれるまでの1,2日は、ケージに入れて、チビちゃんの
猫パンチ攻撃から身を守れるようにしてあげた方がよいと考え、
持って行ったケージに、よねちゃんを入れ、落ち着けるように
タオルをかけて、見えないようにしました。が、、、、
そのタオル越しに、ケージの中にいるよねちゃんに手を出すのが、
また面白いらしく、ますますエキサイティングして、ねねちゃんが、
タオルの向こう側にいるよねちゃんに、ちょっかいを出すので、
「お手柔らかに仲良くしてあげてね〜〜(~_~;)」
と、ねねちゃんを遠ざけながら、ヒヤヒヤと見守りました。

まだ自分の置かれた状況がつかめておらず、新しい環境、
新しい人に囲まれて、新しい兄弟から猫パンチ攻撃を受ければ、
緊張とストレスで大丈夫だろうか?と心配になった反面、
でも、かえって、チビちゃんの無邪気なちょっかい攻撃で、
リラックスでき、新しい環境になじむのも早くなりそうにも
思えました♪
もともとは、好奇心旺盛で、遊びが大好きなよねちゃんなので、
環境と人に慣れ、リラックスできるようになりさえすれば、
妹のねねちゃんと、仲良くとっくみあいしたりして、一緒に
遊びまわるに違いない、と思います!

そうなった頃のことを楽しみにイメージしながら、帰りました♪


#そう、ロン君(今はくまきち君)という生後4か月半ほどの猫を
#里子に出したときも、先住猫の1才のさくら子さんが大きいし、
#ロン君を威嚇していたので大丈夫かな〜?と心配してましたが、
#今ではすっかり、体格も同じ位になり、プロレスごっこができる
#ようになり、(それも結構すさまじい!!)驚いてます!


写真1:まだキャリーケースに入っているよね君
写真2:保護主様に抱かれたよね君。顔をうずめています。
写真3:里親様に抱かれたよね君。まんざらでもなさそう。
写真4:割と落ち着いているよね君。
写真5:ねねちゃんがちょっかいを出しに来ました。
写真6:よね君「ゲゲっ!!」と耳を倒してます。
写真7:窓際に逃げてきました。背後にネネちゃんの影が・・・
写真8:カーテンの後ろに隠れるよね君。
写真9:保護主様と里親様のツーショット。
写真10:番外編・ねねちゃん。好奇心旺盛でいたずら大好き。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事