調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2


昨日、柴崎1丁目のとある会社の敷地内で、子猫が保護されました。
子猫は猫風邪にかかっており、目やにで目がふさがっていたそうで、
保護した方が、病院に連れて行かれたそうです。

木曜まで、入院させる予定ですが、その後の預かり手先を探しています。
もし、お引き受けして下さる方いらっしゃいましたら、ご連絡ください。
myanko@orion.ocn.ne.jp (@は小文字に直して下さい)

子猫は、目ヤニを拭きとると、元気な声をあげたそうです。
しっぽの長い、とっても可愛いキジトラのオスだそうです♪

現地では、土曜に母猫と思しき猫が、ある会社の前の道路でひかれ、
足を骨折し、骨がむき出しになる大けがをして、その会社の敷地内に
倒れこんでいたそうです。
今は、もう姿もなく、どこかで死んでしまっているかもしれません。
そばに子猫が2匹いたそうですが、1匹は姿を見せなくなってしまい、
昨日の時点では、1匹だけが、母猫を探して、建物の陰から顔を出して
いたそうです。かなり弱っているようで、カラスに狙われており、
放っておけば、そのままカラスにやられてしまうということで、
心配された方が、保護されました。

ちょうど、子猫を保護する前にお電話をいただいたのですが、
台風が過ぎ去った後でしたので、母猫が事故に遭ったのが、台風の前で、
その後、亡くなったと思われますから、子猫はその後、台風のさなかに、
取り残され、母猫を求めて泣きじゃくっていたに違いありません。
台風の前後で、母猫と死に別れてしまい、子猫だけ取り残されて、
どんなに不安だったことでしょう。
2匹兄弟の1匹は、台風の後いなくなったようなので、雨と強風で
何か危険な目に遭ったかもしれません。

子育て中の母猫は、どんなことがあっても、子猫たちを守ろうと
します。体を張って、危険な目にあわそうとする人間を威嚇し、
寄せ付けないようにします。
自分は、どんなにガリガリになっても、お乳を子猫に飲ませ、
人間から必死にご飯をねだり、それもまず子猫に食べさせます。

そんな、母猫の姿を、この1,2週間、ほうぼうで嫌というほど、
見せつけられて、子猫を保護することにまいっている時でした。

子猫は、母猫の温かさに守られて、安心して、生きていたはずです。
それが、母猫がちょっとご飯探しに出かけた時のことだったのでしょう。
交通事故に遭って、倒れて、帰らなくなった母猫を、どんな思いで、
待っていたことでしょう。その後、台風まで来てしまい、生まれて
初めて味わう強い風雨の中、母猫もいなくて、どんなに怖かったでしょう。
そして、、、
愛する子猫達だけを残して、子猫の命綱であった自分がこの世を去って
いかなければならなくなった母猫の無念な思いを考えると、
胸が痛んで仕方ありません。


【9月1日追記】
保護された会社の方が「きよひこ」というお名前だそうで、保護当初「きよひこ君」と
仮名がつけられました。その後、中原の里親様にもらわれ、「ハリー君」になりました。
少し後から、同じくらいの月齢の茶トラの男の子「みーた君」を迎え、まるで実の兄弟の
ように毎日プロレスごっこをして、仲良く暮らしているそうです〜(^^)

(写真は保護した翌々日の5月22日、預かり先に行ったときに撮影したものです。
本日9月1日アップしました)



この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

はじめまして、たまに近所の猫事情を知りたくて、こちらに立ち寄らせていただいております。
普段は読ませて頂いているだけなのですが、偶然この記事を目にしてどうしてもお知らせしたいことがあります。
本当に今頃!?、な話なのですが、今年の5月24日の夕方6時頃茶トラの子猫を保護いたしました。おそらくこちらに記入のある、某会社敷地内から少し離れた十字路の民家宅茂みで、一匹で泣き叫んでいました。その後、一緒にいた高校生ぐらいの女の子に引き取られていきました。時期的にこの子の兄弟だと思います。その後の安否は確認していませんが、雨の中2時間近くかけて一緒に保護したので信頼して譲りました。(既にウチには2匹いたので)こんな些細なことで申し訳ないのですが、思わず書き込みしてしまいました。

2008/9/1(月) 午後 3:59 [ fok ] 返信する

顔アイコン

foKさま>時々立ち寄って下さっているとは、ありがとうございますー(^^)そうですか!キジトラのキヨヒコ君(今は里子に出てハリー君です)の兄弟猫に違いないですね!もう1匹いたという兄弟猫は、台風でどうなってしまったか、、、と思っていました。2時間もかけて保護されたのでしたか。ご一緒に保護された高校生の女の子のおうちで幸せに暮らしてくれているといいな、と思います。ハリー君が保護された当初の写真を追加しますー

2008/9/1(月) 午後 4:40 chofuneko 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事