調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

写真2枚目は、子猫のあられちゃんが保護される直前までいつも一緒にいたお母さん猫のカリントちゃんです。
居酒屋さんのテーブルの上にて。
写真1〜3枚目は、2日撮影。
写真4〜5枚目は、8日撮影。
あられちゃんを預かって下さる方を探しています!!

足立区のある居酒屋さんを出入りしていた黒白の母子猫さんですが、先日、
そこの前をよく通る方という方よりご相談を受け、以前より気になっていて、
このままだと心配だということで、そこの居酒屋のおかみさんの了解を得て、
2日、黒白の母子猫を保護しました。その後、すぐに調布市内の病院に搬送し、
入院させました。
お母さん猫のカリントちゃんは、無事不妊手術を終え、3日ほど入院させたのち、
先日(7日)、元の場所(居酒屋さん)に放しました。
保護する直前まで、ずっと子猫のあられちゃんの傍らにいたわけですが、
すでに妊娠1か月の子猫を身ごもっていました。。。

その後、子猫のあられちゃんのほうは、ヘルペスにかかっていたようで、
片目から膿が出て、白濁してしまっており、結膜炎もひどかったので、
何とか回復させようと入院治療を続けていましたが、結局眼球が落ちて
しまいました。
片目の猫ちゃんになってしまいましたが、もう目からの膿も止まっており、
安定しているそうです。
当初は、ヘルペスの継続治療を続けて下さる方を探さないとということ
でしたが、もう、治療の必要もなく、元気一杯ということです。
病院のステンレスケージの隙間から、「あそぼ!あそぼ!」
と手を伸ばすしぐさがとっても可愛いです。
手を入れると、じゃれついてきます。
あられちゃんは、生後3か月ほどの黒白の女の子で、細身ですが半長毛で、
カールした毛が何だか、ノルウェジアン風でゴージャスです。(^^)
胸のあたりの白い毛もチャームポイントかと。^_^
早く、ケージから出て自由に遊びたいようですが、まずは里親様を探す前に、
預かり様を探さなければなりません。

もし、この可愛い黒白の猫、あられちゃんを預かって下さるという方が、
いらっしゃいましたら、下記までご連絡をいただけますよう、
お願い申し上げます!現在、調布市内の協力病院にいます。
里親探しは、こちらで責任を持って致します。

連絡先:myanko@orion.ocn.ne.jp (@は小文字に直してください)


ちなみに、お母さん猫のお腹にいた子猫3匹は水子供養に出しました。
また、「あられちゃん」という仮名は、今入院中の病院の先生がつけてくだいました♪
お母さん猫が「カリントちゃん」なので、和菓子系で合わせてみた、ということです。^_^;

閉じる コメント(2)

顔アイコン

取り合えず、無事我が家に落ち着きました
まだ「借りてきた猫」状態でとってもおとなしくしています
ジョンは興味津々で手を伸ばしてちょっかいを出していますが、とらは無関心
ちびは必死にシャーシャー言って威嚇しています(゜▽゜;)/

2008/8/15(金) 午前 1:46 月の猫

顔アイコン

月の猫様、ブログにとってもきれいな記事を作って掲載していただき、
ありがとうございます〜!(^^)
3兄弟は、先住猫となって、反応が色々で面白いですね。ジョン君が一番、
寛容性が高いのかな。ちびくんは、一人前に威嚇ですかぁ。(~_~;)
少しづつ受け入れてもらえるといいな。
とりあえずの落ち着き先が決まって、あられちゃんもホッとできると思います。
コクシの薬をあげたり、申し訳ないですが、よろしくお願いいたします。m(__)m

2008/8/15(金) 午前 6:17 chofuneko

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事