調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


【関連記事】


>某学校構内にて、保護依頼。
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/63851691.html


>昨日視察した現場で、親子猫の保護を開始しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/63851734.html


>予定外で父親猫が捕まったため、去勢手術に出しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/63854358.html


>昨日保護した内、子猫は既に移送しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/63856285.html


>お父さん猫はリリースして来ました。
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/63868691.html





上記↑↑↑↑↑の現場の母子一家のその後でございますが、
保護が遅れていた残りの子猫一匹は、実は一週間ほど前に
ある方(K様)がご自分で保護して下さいまして、既に神奈川県
在住の保護依頼人様のお宅に子猫を届けてくれておりました<(_ _)>

大変ありがたいことで、この場をお借りしまして厚く御礼を
申し上げます<(_ _)>


で、、、その前から私どもの方で保護していて、
動物病院に避妊手術に入れていた母猫についてで
ございますが、8月5日(金)に退院日を迎えましたので、
その日は動物病院に迎えに行きがてら、そのまま神奈川県の
保護依頼人様のお宅に母猫を届けに行っておりました(*^^)v

 (この一週間、非常に多忙であったため、
  ブログへの記事の掲載が大幅に遅れてすみませんです<(_ _)> )



ケージに入った母猫を、保護依頼人様(Y様)の
おうちの中に連れて行き、子猫たち(3匹)が入っている
4段ケージに近づけましたところ、
お互いにすぐに気がつきまして、賑やかに鳴いて御挨拶^^


母猫はケージの一番下の段が入れやすかったので
そうしたのですが、何故か母猫はすぐにドッカリと腰を
落ちつけてしまって、ケージの上階に上がっていかず・・・ヽ(~〜~ )ノ アレ?

残念ながら、ケージの中での「母子の感動の再会」というシーンは
見ることが出来ませんでした・・・<(_ _)>

 (私どもが帰った後、母猫は上階に上がり、子猫と一緒になったそうです)



まあとにかく、ある学校の敷地の中で生活していた母子4匹が、
すべて同じ人のおうちの中で暮らしていくことになるとは、
なんと幸運な猫ちゃんたちなんでしょう。


保護依頼人様であるY様のご決断と、K様の御協力には
ネコボランティアとして、ただただ感謝するばかりです
(^人^)ありがとうございました!




写真1〜6---保護依頼人Y様宅内にて。
       子猫たちと、動物病院を退院してきた母猫。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事