調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


某学校の敷地内で、
2011年10月28日(金曜日)の夜に保護した
全身茶トラの成猫2匹、
「お父さん猫」と「お兄さん猫」ですが
翌日の土曜日に市内の動物病院に入りまして、
シャンプー、爪切り、3種混合ワクチン、駆虫剤投与
(お兄さん猫は、それに+して、去勢手術も)
を行いました。


【関連記事】

>某学校の敷地内で再び保護活動。
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/64375486.html


>母猫は、既に先週お届け済みです〜(*^-^)ゞ
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/63916660.html


そして、2011年10月30日(日曜日)、
2匹の猫ちゃんは神奈川県の保護依頼主さんの
おうちに移送するべく、動物病院を出発。


午後13:00頃、保護依頼主さん宅に到着。
当会の方で暫定的に用意した2段ケージを組み立て、
2匹をその中に移しました(^^)v


さすがに血縁同士である「お父さん猫」と「お兄さん猫」。
ケージの中に一緒にされても全く暴れず騒がず喧嘩せず。
2匹横に並んでました(^^;;;


この、当会の方でお貸ししたケージは、
本当に一時的に使用する物です。

保護依頼主さんの方で、既にもっとサイズが大きいケージを
発注してくれておりまして、あと数日内には配達されることに
なっています。
届き次第、2匹はそちらの(より大型の)ケージに移し替え
られることになっておりますので、ご安心戴きたいと思います<(_ _)>


お父さんは数歳、お兄さんは一歳強だそうです。
某学校敷地内では
行動半径が結構広く、独立して動いていた子たちですし、
人慣れしていません。
「ノラっ気」が強い猫ちゃんたちですので、人間との
室内での共同生活に順応していくまでは
結構時間を要することでしょうが、すぐ隣のケージには、
お母さん猫や3匹の子猫たちがいます。

みんな血縁関係者同士の「全身茶トラ一族」です。
みんな一緒に一つ屋根の下で、暑さも寒さも飢えも戦いもない
幸せな空気に包まれた平和な日々を送ることが出来るのです。
その内、彼らの気持ちも落ち着いて来て、徐々に人に慣れていく
のではないでしょうか(^o^)/私たちはそう願っています。

どうかこの子たちが家猫として幸せに生涯をまっとう出来ますように(^人^)



写真1---保護依頼人様のおうちに到着。
    当会で用意した2段ケージの中に移された
    「お兄さん猫(画面左)」と「お父さん猫(画面右)」
    シャンプーしていますので、体がキレイですネ^^

写真2---お兄さん猫^^

写真3---お父さん猫^^

写真4---ケージの上蓋を開けて撮影。
    上がお兄さん猫、下がお父さん猫^^

写真5---一堂に会した「全身茶トラ一族」^^
    右の大型のケージには、
    以前に保護したお母さん猫と3匹の子猫が入っています。
    左のケージは今回当会が暫定的に用意した物で、
    お兄さん猫とお父さん猫が入っています^^

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事