調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


皆様、大変にお久しぶりです(^^ゞ

調布市内、下石原1丁目の現場での(避妊・去勢手術を目的とした)
一時捕獲作業&動物病院への搬送を当会で行いましたので、
ここに掲載したいと思います(^^ゞ



先日、調布市内にご在住のご高齢の女性の方から、
 
「下石原1丁目、旧甲州街道沿いの某所に、
 産まれて数ヶ月の3匹の白猫兄妹がいる。
 たまたま目撃してしまって、不憫に思い、
 現在までエサをあげていたが、
 いつまでも続けることは出来ないので、
 まずは(数がこれ以上増えないように)
 捕まえて避妊・去勢を施して貰いたい。

 手術後に元の場所に放すと、当分の間エサやりを
 続けなければいけなくなるが、自分は年齢的に
 難しいところもある。
 だから、出来れば里親さん探しをしていただければ
 ありがたいのですが・・・」
 

といったご相談をお受けしました。

ご依頼人の女性は、一時捕獲して動物病院に
運んで頂ければ、その後は(収容先の)動物病院の
先生と相談してみると仰いましたので、お受け致しました。


2012年10月6日(土曜日)、
私どもは下石原1丁目の現場に出動しました。
場所はすぐにわかりました。
廃屋になっている木造建ての玄関前で、
お腹を空かせてご飯を待っている白猫ちゃんたち
3匹がすぐに目に止まったからです。

路上駐車するわけにはいかない状況でしたので、
捕まえるための道具一式を下ろした後、
車は近くのタイムパーキングに停めてきました。

捕まえなくてはいけない猫ちゃんは3匹。
しかし、当会がこの日用意出来た捕獲機は2つ・・・
「出来れば、片方の捕獲機で2匹いっぺんに捕まえたい。」
と思いました。


丁度うまいことに、白猫3兄妹は
オス同士がくっついて行動しており、
メス1匹はやや離れておりました。

(上から2枚目の写真参照。奥に見えている子がメスです。)

一時捕獲の作業を始めますと、
こちらの期待した通りに、まずオス2匹が同時に
捕獲機に入りました。
ヒモを引っ張り、手動で扉を閉じまして
オスにゃん2匹同時捕獲成功ですヾ(@^▽^@)ノ

続いてもう一台の捕獲機にメスにゃんが入りました。
こちらも容易に捕獲成功ですヾ(@^▽^@)ノ

短時間で、予定の白猫3兄妹をスムーズに捕まえられました。
そしてその足で、この現場から近い動物病院さんに3匹を搬送。
私どもの役目は終わりました(^^ゞ



PS : 白猫3兄妹は、既に避妊・去勢手術を終えております。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事