調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


首輪がたすきがけになった状態で、4ヶ月間放浪し、
染地で保護された白黒猫さん(ぼたんちゃん)の件で、
先日、元の飼い主様が見つかり、多摩川7丁目の方だったと
お知らせいたしました。その後の経過です。

21日(水)、治療を受けていた病院に、経過を診ていただきに
行きました。

脇の下を見るため、腕を持ち上げるとき、とてもまだ辛そうで、
可哀想でした。
初めの頃に比べて、脇の下の裂けた赤い肉の部分が二回りほど、
小さくなっていて(半分位)ホッとしました。

でも、この先が、完全に治るまで時間がかかるのだそうです。
とても痛そうでしたが、あのままの状態だったら・・・と
思うと、もっともっと可哀想なことになっていたわけで、
本当によかったです。

この日、元の飼い主様が迎えに来られたそうで、長い放浪の末、
やっと、無事に元のおうちに帰ることができました。
10月22日に保護されから、ちょうど1ヶ月後!に元の飼い主様の
お宅に戻ったことになります。放浪開始後4ヵ月後か。。

今は、食欲もあって、ケージの中で元気に療養しているそうです。
ヨカッタ♪ヨカッタ♪(^^)

そして、、、、
元の飼い主様が、「首輪がたすきがけになった猫がいる」と、
ぼたんちゃんのことを見つけ、当会のほうに連絡して下さった、
染地の方のところにお礼に伺いたいとのことで、
先ほど、染地の方のお宅にご案内してきました。

元の飼い主様と実際にご対面でき、とてもホッとされたようでした。

こういうケガをした猫などに出くわしたとき、、、
世の中、忙しくて、あるいは勇気が出なくて、知らぬふりをして
通り過ぎてしまう人も、多いかと思いますが、
今回のぼたんちゃんの発見者の染地の方のように、特に猫の世話を
してるわけでもないような方でも、
ぼたんちゃんのような猫を見かけた時に、勇気を持って、
何とかしてあげたい!と思い、また行動に移せる方々が、
これからも、どんどん増えてくるといいな♪と思います。


#交通事故で死にそうになった猫、負傷して倒れた猫が、
#保健所に通報され、一週間の保管の後、殺処分されている
#猫の頭数は、東京都では、昨年一年間で、480頭だそうです。
#今回の、ぼたんちゃんの元の飼い主様から問合せがないか、
#聞いた際に、都の保健所職員から伺いました。
#(あくまでも480頭というのは、負傷して運ばれた猫の頭数です。
# 殺処分全体の数は都内で年間1万頭になります。)

通報先が保健所だと殺処分への道へまっしぐらです。。。

また、飼い主の方は、飼っている猫がいなくなったら、
すぐに、保健所と警察署に連絡するようにしてください!
見かけた方や保護している方からの情報が集まりますから、
早期発見につながります!
手遅れにならないうちに。。。

動物愛護相談センターの連絡先はコチラです!
  ↓↓↓↓↓ 
多摩地域:042−581−7435


どうか、どうか、
ぼたんちゃんが、今まで辛い思いをした分を取り戻すくらい、
幸せな日々を送れます様に。。。(願

写真1枚目:10月22日、保護した日(首輪がたすきがけになってます・・)
   2枚目:10月23日、病院で全身麻酔を打ち、首輪を外してもらった後(ぐったり気味・・)。
   3枚目:       今回、凶器となってしまった首輪・・
   4枚目:10月24日、ボランティア宅にて療養中の様子。
   5枚目:11月21日、病院で経過診察中。。
   6枚目:       同上              

開く コメント(2)


三鷹市下連雀の方から、ご自宅とその周辺地域にご飯を
もらいにくる猫を地域猫にしたい、とのご相談を受けました。

よく来ていたメス猫さん(ペルシャmix)が、
今、妊娠中の可能性があるとのことだったので、
急いで、昨夜、さっそく現場を見に行くとともに、
捕獲ケージを設置しました。

エサやりの当番を地域のご近所の方同士で決めて
いらっしゃるそうで、
ご相談者様は朝の時間帯の当番だということで、
昨日は夕方の当番のご近所の方にも声をかけていて
下さいました。
その方々と一緒にターゲット猫さんの通り道に
なる場所に捕獲ケージを設置しましたが、
昨日は出て来ず・・・。気配もなし・・・。

それで、今朝、ご相談者様のほうで、再チャレンジを
行ってもらうこととなったのですが、なぜか、
やはり今日も現れなかったそうです。。。

ま、まさか、ちょうどこのタイミングでどっかで
出産している??と心配です。。。
妊娠中のメス猫はある時、急に出てこなくなって、
どっかで出産し、子猫が生まれたあと、今度は、
エサだけもらいに出てきては、
さっとそれをくわえて子猫のほうに帰っていきます。
子猫を生んでしまったあとは、授乳期に入りますので、
捕獲はできなくなります。
母猫を捕獲してしまったら、お乳を飲まないといけない、
子猫達は、すぐさま飢えと寒さに耐え切れず、
死んでしまいますから。
だから、子猫を生んでしまったあとはもう、
ある程度子猫が育つまで待たなければならず、
子猫の里親探しまでやらなければならないので、
大変です。

さてさて、、、
つい一昨日までは、ご飯を食べに毎日のように、
現れていたという話でしたが、
いざ、捕獲ケージを持っていくと出てません。。。

でも、なぜかよくあるのです。。。
なぜか、前はほぼ毎日決まった場所と時間には
姿を見せていたはずなのに、捕獲ケージを持っていくせいか、
とたんに来なくなるということが・・
何か、危険を察知するんでしょうかね?
不思議です。。。

開く コメント(0)


先日から始まった西つつじヶ丘1丁目のとあるマンション周辺の
猫対策ですが、、、、
21日に第1回目の捕獲を行い、2匹保護したのに続き、
本日、第2回目の捕獲を行い、一緒に病院に搬送する予定でしたが、
今朝ご相談者様に確認したところ、出てきてないということで、
また改めてとなりました。

最近、近くの寮で工事が行われ、猫達が移動しているようです。
工事が行われる直前までは、猫達は寮のほうでもご飯を
もらっていたようなのですが、
工事が始まってからは、その近くの会社の建物の方に移動し、
そこで今はご飯をもらっているような感じです。
その会社の建物の脇には、さりげなくプラスティックトレーに
カリカリが入っているのが見えました。

今まで、マンションの敷地にいる猫達は、足りなかったのか、
寮のほうでももらっていたようですが、寮が工事に入り、
会社のほうに行くなど、流れて、散らばってしまったようです。
ということで、今現在は、ご相談者様のマンション内には、
先日捕獲した2匹を除いて猫はいないことになるようです。

但し、猫は周辺のマンションや会社等も行き来するので、
周辺のマンションや会社や寮なども交えた形での
地域猫対策を行っていく必要があります。

なので、会社のほうに流れている猫達も手術せねばですし、
ご協力も求めていかねばです。

今日のように、会社のほうで置きエサされている限りは、
猫達はお腹をそれほど空かせている感じはなく、
捕獲はうまくいきません。
なので、ご相談者様のほうで、会社のほうに協力をお願い
してみるということです。
(今日は休みだったそうで、、)

明日は、ペット委員会の方々との話合いがあるそうです。
地域の色んな人を巻き込む形で進められつつあり、
まさにこれぞ地域猫、理想的だと思います!(^^)

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


本日、先日不妊去勢手術を済ませ、ボランティア宅で
しばらく療養していた佐須3丁目住宅地の猫たち3匹を
元の場所にリリースしました。

まだ群れの中(ちょっと他の猫達とは距離を置いてはいる)には、
未手術のメスの白猫ちゃんがいるので、その猫が捕まるまでは、
リリースは延ばしたほうがよいかとも、考えていましたが、
そのメスの白猫さんは、警戒心がメチャメチャ強く、
何度か捕獲を試してみたものの、人影や捕獲ケージを見ると
すぐに逃げてしまうので、出てこず、、、、ダメでした。

2,3年ほど前にも、ご相談者様で何度か試してみたところ、
ダメだったそうです。。。

でも、今回、長年の懸案だったボス君(毎年メス猫に子猫を生ませており、
「いつも子作りばっかりしている!」とご相談者様がつぶやいているオス君)
が捕まったのと、群れの中にいつもいる紅一点のサビミケちゃんが
捕まったので、ご相談者様としては、一安心というところのようです。

残る白のメス猫さんは、群れから一歩引いて、物影にいつも隠れています。

ご相談者様と相談し、その白ちゃんについては、捕まらないので
地道にやるしかないということで、
先日までに手術を済ませた猫はリリースしようということになりました。
いつにしようかご相談し、今日は天気もよかったので、本日、
手術を済ませた猫達をリリースしました。

マイケル君とサビミケちゃんは、ちょっと療養が長引いてしまったので、
急にこんなに寒くなった外で風邪など引かないか、心配です。。。

でも、今日のリリースでは、元気に出て行ったので、
大丈夫かぁ。。。

どうか、これから益々寒くなる冬、無事に乗り切れますように。(願

写真1枚目:第1号マイケル君♂、
  2枚目:第2号サビミケちゃん♀、
  3枚目:第3号ボス君♂
  4枚目:以前の写真(参考)

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事