調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2


本日朝、小島町1丁目集合住宅地内の猫対策で、先月下旬に
全頭7匹捕獲しましたが、そのうちの手術を終え、術後の療養と
風邪の治療をしていた猫5匹のうち、黒猫母さんのジジちゃんと
黒猫オス君のオグちゃん2匹を、敷地内で、ご相談者の方に
見守っていただきながら、元の場所にリリースしました。

当初、人馴れしていて大人しいことから、里親さんを探すことも
考えていましたが、どうも、元気がなさすぎで、もう月齢9ヶ月位
のはずなのでに、体も大きくなく、何だか何かの病気の
キャリアでは??と疑われているところです。
近々、各種検査を受けさせることになっています。
その件で、この集合住宅にお住まいのご相談者様にご相談したところ、
引き続き療養をお願いしたいということでした。

2匹の猫達は、風邪を引いていたため、術後の療養が長引きましたが、
今日、天気がよかったので、午前中に放すこととしました。

寒いこの季節、夕方だともう寒くなる一方なので、
温かくなる午前中がよいと判断しましたら、とっても今日は
午前中温かく、日向ぼっこができそうでしたので、よかったです♪

もう一匹、黒猫女の子のメグちゃんも合わせてリリースの予定でしたが、
あまりにやせており、もっと垰力をつけさせえてからではないと、
この冬を越せないのでは?と協力ボランティアも心配し、
もう少し療養させることとしました。
最近まで、風邪も引いており、食欲がずっと落ちていたそうですが、
ここ数日は食べるようになってきていたそうです。
風邪薬もちょうど切れたので、リリースをしようかと思いましたが、
持ち上げると体重があまりに軽く、背中もゴツゴツになってしまっていて、
何か病気を持っている可能性もあるようです。。。

手術済の成猫5匹のうち、1匹(シャム混のボア君)は、先月里親様に
貰われ、療養中は、4匹となっていました。
また、そのうちの1匹のサバトラのシマちゃんは、捕獲当初から、
元気がなく、病気を持っているような感じで、心配で、現在、
染地の協力ボランティアさんのほうで、療養をしながら、
預かってもらっています。

今朝、リリースした黒猫2匹は、とっても元気に懐かしい、お庭の緑の中を
駆け抜けて行きました。(^^)

どうか、ここで楽しく長生きできますように。。。

写真1枚目:黒猫のジジ母さん(捕獲時よりも毛艶がよくなりました!)
  2枚目:黒猫のオグちゃん(ジジ母さんの子供。風邪が治りました。)

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


多摩川1丁目のホームセンター敷地内で10月中旬に保護された、
生後2ヶ月半のキジ猫ミュウちゃんを、本日夕方、預かり手様とともに
墨田区の里親様のお宅にお届けしました!!

里親になってくださった方は、ご夫婦の方で、ご親戚の方ともども、
今日のお届けの日を心待ちにされていたそうです。(^^)
玄関先には、ミュウちゃんと似たサビ柄の外猫ちゃんがいました。
やがて、ご親戚の方々もお見えになり、ご親戚の皆様が揃って
賑やかに迎えていただきました。(*^_^*)

既に新しい名前を考えてくださっていて、とってもお洒落な、
果凛(かりん)ちゃん、というお名前をつけてくださいました。
迎えていただいたリビングの壁には、高々と「命名 果凛」と、
半紙に墨で書かれた文字が掲げられていて、感激しました。

ミュウちゃん(果凛ちゃん)は、さすが物怖じしない子で、早速、
キャリーケースから出てくるなり、探検を始め、キャットタワーに
ぶらさげられていた猫じゃらしに興味を示し、遊び始めました。
通常、猫達は里親様のお宅にお届けした直後には、
慣れない環境や知らない人の中では縮こまっていることが多く、
ソファーやテレビセットの裏に隠れるのが定番なのですが・・・。(^_^;)
早速、猫トイレにもすんなりと入って用も足し、長い道中でお腹が空いたのか、
保護主さんが持参した処方食をあっという間に平らげたりと、
すっかり、里親様のおうちになじんでいるようでした。
小さな子なのに、度胸が据わっている子ですね〜。

近所にお住まいのご親戚の方は、なんと21歳!の白猫さんを飼われていて、
今では食事の補助など、さすがに介護が必要になっているのだそうです。
何かあったときには、いつでも頼れるご親戚の方がそばにいらっしゃる
ということで、ミュウちゃんも安心ですね。

ミュウちゃんの食事のこととか、今後の健康管理の面のことについて、
奥様も、熱心にメモを取って下さり、明日には行きつけの病院で健康診断をし、
ペット保険にも入られるとのことで、とても安心してミュウちゃんのことを
預けられるおうちだと、改めて実感しました。

ミュウちゃん改め果凛(かりん)ちゃん、これからも里親様とお幸せに!!
素敵な里親様に巡り会うことができて、本当に嬉しく思います。


写真1:お届けしてすぐに、猫ドームの中に入って外の様子を伺っています。
写真2:里親様直筆「命名 果凛」の半紙が貼ってありました。
写真3:さっそく猫じゃらしに興味津々のミュウちゃん。
写真4:キャットタワーにぶら下がっている鈴を見つめるミュウちゃん。
写真5:猫トイレに入ったミュウちゃん。度胸がありますね〜。
写真6:お約束・里親様宅での爪切り実演。痛くないよ^^;
写真7:カメラ目線でポーズ。鼻がすらっと通っていてりりしいです。
写真8:里親様と記念撮影。いつまでもお幸せに!!!
写真9:金魚の水槽に興味を示すミュウちゃん。手を入れちゃだ〜め〜!

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事