調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]


ここのところ、里親探し関連で、猛烈に動きがありまして、
ブログ管理者の私みゃーこも、追いついていけない状況です。。(^_^;)
その関連で、20件ほどの方と同時並行でやりとりをしておりました。
ご連絡が遅くなり、皆様には大変ご迷惑をおかけしております。m(__)m

先月末、北野で保護したさび猫の親子(サンメリちゃんとメランちゃん)
の件で、複数の希望者からの問い合わせがあり、お見合いを経て、
日野市の里親様にお届けをしてきました。
お届け時の写真の掲載をしようと思っていた矢先ですが、、、
その後、今に至るまで、里親関連で激動の2週間となっております。

先週は、3か月前に国領8丁目で保護された白猫兄弟
(ピート君&マシュー君)の里親希望者からの問い合わせが
ピークで、お見合いもすませ、計8件ほどから希望がきました。
選考の結果、東久留米市にお住まいの方に決まりまして、
明日17日(木)午前に、お届け予定となっております。

同時に、国領1丁目で3か月前に保護され、なかなか引き合いの
なかった片目の白黒猫チョビちゃんに、待望の希望者が現れ、
とてもよいお話で縁談が成立し、12日(土)に板橋区にお届けを
済ませてまいりました。
翌日13日(日)には、布田1丁目で保護された黒猫ココちゃんの
希望の方のお見合いが2件あり、そのうちの1件のお宅に決まり、
先日14日(月)、深大寺東町の里親様宅にお届けをしてきました。
黒猫ココちゃんには、計11件もの応募をいただきまして、
大人気でしたー!!ありがとうございました。(*^_^*)
ご期待に沿えなかった皆様には、申し訳ございません。m(__)m

そして、先週、動物病院経由でご相談のあった、一人暮らしの
高齢の飼い主の方が飼えなくなったので、成猫を3匹引き取って
ほしいという件で、緊急で預かり手または里親を探したところ、、、
サンメリちゃんの里親を希望された方が、預かって下さることに
なりました!!\(^o^)/
もし、先住猫さんともうまくやっていけそうであれば、
そのまま里親様になっていただけることになっています。
そのお届けが、本日これからでして、、、(^^ゞ
これから、狛江市の集合住宅にお住まいのその高齢の
おじい様宅に猫さん3匹をお迎えに行き、
八王子市の預かり手(里親候補者様)宅にお届けに行って
まいります!!

それと、、、
ブログに掲載しようと思って時間がなかったのですが、、、
先月、御塔橋下の野川の土手に捨てられた子猫3匹ですが、
(1匹は、その場で誰かにもらわれたそうです)
2匹は、現在、預かり手の家でミルクを飲ませてもらいながら、
スクスクと無事に成長しております。
私が届けに行った、2週間前には体重は、200gほどでした。
今はもっと大きいかもしれません。
とっても、可愛かったですよー!!(#^.^#)
写真を掲載したかったのですが、時間がとれず・・・
また、追って、写真を掲載いたします。
このチビ猫たちにも、里親候補の方も決まりました!!

ご心配いただき、ありがとうございました。m(__)m

また、経過をご報告いたします。

開く コメント(2)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


前回のこちら↓の記事で、お知らせしておりました、
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/36126487.html
狛江市のおじい様が入院に伴い、飼えなくなった成猫3匹
(18才のペルシャ風のオス、4才と6才の黒猫の親子♀×2)の
預かり手または里親の緊急募集についてですが、、、

運よく、預かっていただける方(里親候補様)が見つかりました!!(^^)!

このたび、預かっていただけることになった方(里親候補者様)は、
たまたま別件(北野で保護された3才のサンメリちゃん)の里親募集に
先日、お問い合わせいただいた方です。
猫をこれまで3匹飼っていらしたのですが、今年に入って、15才と16才の
愛猫様が立て続けに亡くなられたそうで、残った1匹が寂しがっているので、
猫を探していたところ、サビ猫のサンメリちゃんに目が留まったそうです。
サンメリちゃんが可愛いので、ぜひ里親になりたいとお申し出いただいた
のですが、残念ながら決まってしまったとお伝えしていました。
このたび、お一人暮らしの高齢のおじい様が入院するので、一刻も早く
里親を見つけないと安楽死させられる、という話がきたので、
ダメもとで、その方に、おじい様宅の猫をご紹介し、里親になって
いただけないか聞いてみましたら、、、、
ちょうど昨年高齢の猫が2匹亡くなり、2匹のキャパはあるようで、
黒猫親子の里親に「いいですよ♪」と快諾いただきました!(^o^)

ついでに、「18才の猫は、もう年も年でこれから里親を見つけるのは、
かなり難しいですね・・」と言うと、
「そうですよね、、、じゃぁ、18才の子もうちにどうぞ!」
と言っていただけました!(^−^)

ヨカッタヨカッタ♪\(^o^)/と、ホッとしつつも、
3匹も大丈夫なんだろうか、、、先住猫のストレスになりやしまいか、
と心配にもなり。。。(-_-;)
18才の猫は、先日病院で『殺される〜!!』とばかりに大暴れして、
凶暴な猫に変身してしまい、里親様の手に負えるんだろうか??
とちょっと不安がよぎってきました。。。

それで、親子の黒猫(ミミちゃんとなっちゃん)については、まずは、
2週間〜1か月ほどトライアル期間を設け、先住猫さんとの関係など、
様子を見ていただくことといたしました。
18才のぴーちゃんは、ひとまず預かっていただく形で、様子を見て、
無理なく面倒を見ていけそうとご判断された場合に、里親になって
いただくのが宜しいかと思い、そのようにお伝えしています。
いきなり、3匹の成猫(しかも1匹は老猫)を押し付けてしまう形に
なってしまうことで、新しい飼い主様のご負担になってはいけませんし、
先住猫さんにとっても、おじい様宅にいた猫たちにとっても、
安心して暮らせるようになることを、願っています。

先日の日曜、おじい様宅に3匹をお迎えに行き、病院に連れて行き、
3匹の血液検査、三種ワクチン、ノミ・回虫駆除薬の投与をし、
爪も切ってもらってきました。
検査結果は、猫エイズ・白血病ともに、陰性でした!ホッ・・
3匹ともに、ちょっとメタボ気味でしたので、お伝えすると、
食事のバランスに気をつけます!と仰ってました。(^_^;)

明日いよいよ、八王子市にお住まいのその里親候補者様のお宅に、
猫さん3匹をお届けの予定です!!

おじい様も、ホッとしていらっしゃいました♪(^^)

他に、こちらのブログをご覧になり、預かりを名乗り出て下さった方にも、
御礼申し上げます。m(__)m
お世話になるかもしれません。。。



写真1〜3:18才のピーちゃん(♂)
      シャムではなく、ペルシャが入っている感じのグレーと白のふさふさな毛。
写真4〜6:6才のミミちゃん(♀)
      短毛の薄目の黒毛で、中は白。甘えん坊さん♪
写真7〜9:4才のなっちゃん(♀)
      短毛の黒毛。病院で検査中の時に撮り、カラーつけてます。
      きょとんとした目で、お母さんを見つめるように、
      じっと人のこと目で追っかけてるまなざしが、カワイイ〜!

開く コメント(4)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事