調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

◇柴崎地域の猫事情◇

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4



>2か月前の現場で、今日は子猫2匹の一時捕獲を行いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/67120088.html


↑↑↑↑↑↑↑↑の、一時捕獲現場での続報です(^^ゞ

一時捕獲した、キジ白、黒白、の2匹の子猫は、
ご両人ともメスでした。

動物病院さんから日曜日にお電話を戴きまして、
避妊手術は終わったので、退院日は水曜日になります、
とのお知らせを戴いておりました。


そこで、水曜日の本日、
つい先ほどですが、動物病院さんに引き取りに伺い、
ご依頼人立ち会いのもと、
2匹を元の場所にリリースして参りました〜(^^ゞ



これにて、こちらのご依頼戴いた現場での
一時捕獲は全て終了致しました(^^ゞ



写真1、2−−−本日動物病院を退院し、
        元の場所にリリースされたキジ白のメスにゃん。
        これはリリース現場に向かう前に
        車中で撮影しております。

        捕まえた時と同様、
        耳を伏せてお怒りのご様子でしたね^_^;


写真3、4−−−こちらも同じく、黒白のメスにゃん。
        こちらの子は、姉妹のキジ白に比べると
        大人しい子でした。



-------------------------------------------------------


 余談ですが、避妊(あるいは去勢)手術済みであることを
示す耳カット(Vカット)が、ハッキリとわかるように
写真撮影するのって、実はそう簡単な事じゃないんですよね。

晴天下の「ガラス張り」の容器の中で
手術済みの猫ちゃんを撮影出来るとしたら、
それは比較的容易だと思うのです。

しかし実際には、
檻のような入れ物の中に入っているので、格子が邪魔になりますし、
車中ですと明るさも十分ではありません。

猫ちゃんは早く外に出してもらいたくてソワソワ動き回りますし、
写真の猫ちゃんのように、興奮して耳が寝ている場合もあります。

なので、なかなか耳カットがハッキリクッキリ
鮮明に写った写真を撮影出来ないのですよねえ(;´Д`)

リリースする時間帯が夜ですと、
耳カットを鮮明に撮影するのは絶望的に難しいです。



今回も、何枚も何枚も、それこそ繰り返し撮影を行いました。


写真家の白川義員(しらかわ よしかず)さんは、かつて言いました。
「何度でも撮影し直します。私が満足出来るまで、何度でも。」と。


今回は、そこ程までではなかったですが^_^;、
私も満足がゆく写真が写せるまでネバらせて戴きました。
それゆえ二匹の猫ちゃんにはリリースが遅れましたことを
お詫びしたいと思います<(_ _)>


仔猫ちゃん達、お父さんとお母さんのもとへお戻りなさい。
そしていつまでも健康で、元気に長生きして下さいね!

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4




2013年9月7日(土曜日)の夕刻、
調布市柴崎二丁目の住宅街において、
避妊・去勢手術を目的とした
一時捕獲を行いました。

その時一時捕獲し、手術をした猫ちゃんは
成猫2匹のみであり、まだ手術出来る大きさでは
ないと判断された2匹の子猫はそのままにしておりました。



【関連記事】

>柴崎二丁目で、避妊・去勢目的の一時捕獲を行いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/66928214.html


>お母さん猫、本日昼にリリースいたしました!
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/66936988.html


>キジ白のお父さん猫、リリース致しました!
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/66931510.html



あれから二カ月強経過。
子猫は手術が出来る十分な大きさに成長しました。

この為、本日(2013年11月16日・土曜日)、
子猫2匹を手術する為に一時捕獲を行いました。


あの時に一時捕獲し、手術を施してリリースした
親ネコ2匹は、今も元気に子猫匹と仲良く
「ファミリー」していました(^^ゞ

親ネコたちは、依頼主さんがエサをあげて
注意を惹きつけている間に、私たちの方は
子猫の捕獲。

キジ白の子猫ちゃんは簡単に捕まりました。

黒白の子猫ちゃんの方は結構手こずりました。
約一時間ほどかかって、ようやく捕獲に成功。


2匹はいつも通り、調布市内の協力病院に
搬送いたしました(^^ゞ


子猫の性別ですが、動物病院さんによりますと
両方ともメスだそうです(^^ゞ



それにしても、
色柄が、親ネコと全く同じ子猫が一匹づつ
というのは面白い偶然ですねえ〜(≡^∇^≡)!


退院は週明けとなるでしょう。
また後日ご報告いたします〜(*^-^)ゞ



写真1、2−−−先に簡単に捕まったお父さん猫と
        同じ色柄のキジ白子猫ちゃん。

        動物病院さんに聞くと、メスだとのこと。
        リリースは水曜日になるでしょう(^^ゞ


写真3、4−−−こちらは手こずりました。
        一時間ほどかかってようやく捕まえました。
        こちら黒白柄の子猫ちゃんは、母猫と同じ色柄、
        性別もメス。
        
         リリースは水曜日になりますね〜(^^ゞ

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4




9月7日(土曜日)夕刻に市内で
(避妊・去勢手術目的のため)一時捕獲した
成猫2匹の内、


【関連記事】

柴崎二丁目で、避妊・去勢目的の一時捕獲を行いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/66928214.html


動物病院に残っていたお母さん猫が
本日昼に退院となりました(^^ゞ

お母さん猫も、当会メンバーが責任を持って
搬送を行い、元の場所にリリースして参りました!

お母さん猫は、すぐに子猫たちと合流しておりました(^^ゞ


今回、子猫たちは(離乳をしているものの)まだ小型
ということで、一時捕獲をあえてしませんでしたが、
あと2ヶ月半ぐらい経ったら手術が出来る大きさに
成長していると思いますので、その時に改めて
同じ場所を訪れ、子猫2匹の一時捕獲を行いたいと
考えております(^^ゞ




写真1〜4-----いつものごとく、動物病院さんから受け取った
        直後に、車中で撮影したお母さん猫。

        お怒りのようでした(^▽^;)やはり耳が寝てました。

        3枚目の写真は、見辛いかも知れませんが、
        避妊手術済みである証拠の左耳のVカットが写っています。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3




一昨日、市内で成猫2匹を一時捕獲致しましたが、


【関連記事】

柴崎二丁目で、避妊・去勢目的の一時捕獲を行いました。
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/66928214.html



お父さん猫と思われるオスのキジ白猫ちゃんに関しては、
去勢手術が無事終わり、本日が退院日となりました。


当会メンバーが動物病院に引き取りに赴き、
元の場所にリリースをして参りました(^^ゞ



写真1〜3-----去勢手術が終わり、動物病院を退院した
        キジ白柄のお父さん猫。
        元の場所に連れて行く前に、車中で撮影させて
        戴きましたが、少々興奮なさっておられたようで、
        耳が寝てました(^^;;;
        従いまして、右耳の先端に入っている、
        去勢手術済みを示すVカットは画像では
        見えていません。
        悪しからず、ご了承下さいませ〜<(_ _)>





※ 同じ日に一時捕獲した黒白の
  お母さん猫は、水曜日に退院です。
  こちらも後日記事を掲載致します(^^ゞ

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


皆さま、お久しぶりです(^^ゞ
種々の事由から活動は極めて細々としたものとなりましたが、
まだ会の活動は継続しています<(_ _)>

さて、
調布市在住の方からご依頼がありまして、
2013年9月7日(土曜日)の夕刻、調布市柴崎二丁目の住宅街において、
避妊・去勢手術を目的とした一時捕獲を行いました。

親子4匹の飼い主がいないネコちゃんが今回の
一時捕獲対象でしたが、現地に行ってみますと
子猫2匹はまだ幼く、手術が出来る体の大きさではないので、
急きょ、一時捕獲対象は親ネコ匹のみにすることにしました。

ネコちゃん一家は結構人慣れしており、初めて接する私たち
会のメンバーにもかなり近くまで寄って来ます。

おかげですんなり一時捕獲をすることが出来ました。

一時捕獲した成猫2匹は、その日中に市内の動物病院さんに
連れて行きました。


おそらくオス猫は一両日中に退院、
雌猫は週の半ばかそれ以降の退院となると思います。

リリースも当会で責任を持って行います。

また後日、関連記事を掲載いたしたいと思っています。




写真1、2-------猫ちゃん一家のお父さんと思われる
         キジトラ白ちゃん。
         といっても、性別未確認ですが((^^;...
         オスだったら、一両日中に退院・リリース
         となる運びです。



写真3、4-------こちらは2匹の子猫の生みのお母さん。
         子猫ちゃんはまだ小型ですが、
         すでにドライフードを食べるので、
         母猫が数日いなくなっても大丈夫だろうと判断し、
         申し訳ないと思いつつ一時捕獲させて頂きました。
         こちらは雌猫なので、数日後の退院に
         なる予定です。

開く コメント(0)

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事