調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

△佐須地域の猫事情△

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 前のページ ]


先日、国領にお住まいの方から、野川沿い及び、野川に近い佐須の住宅地にいる猫の件で、
ご飯をあげており、手術をしたいが、個人では限界とのご相談を受けました。

そこで、昨日、佐須の住宅地で、成猫を2匹(♂と♀)捕獲しました!
そこには、10匹ほどの成猫がいるのですが、ほとんどがオスで、
その中に紅一点いたサビ猫のメスを何とかしとめたいと考えていましたが、
何とか、その本命のサビちゃんを捕まえることができました!
あと他に、白い猫ちゃんが、その10匹の群れとは少し距離を置いた感じに
行動しているのですが、その猫さんは、捕まえることはできませんでした。
でも、捕まえたサビ猫さん、これまで何度も子猫を生んでは子猫が育たず
死んでしまっていたようで、今回、捕まえられてヨカッタです。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


佐須3丁目の、野川に近い住宅地に住んでいる猫達のことで、
ご飯をあげているWさんからご相談があり、先週の日曜夜、
ご飯の時間に同行させていただきました。

昼間はほとんど猫達の姿を見ないのですが、
夜になり、ご飯の時間になると、どこからともなく猫達が集まり、
「ご飯ちょうだ〜い=^_^=」と尻尾を立ててせがんできます。
猫達を道路の端の、住民に迷惑になりにくい場所に誘導してから、
ご飯をあげると、あっという間に平らげてしまいました。
ナンバー2の準ボス猫っぽい茶トラの猫もいましたが、
みんな、あまりケンカせずにご飯を食べていました。
(それにしても、アスファルトに直接置くのは、何だかなぁ・・・(-_-;))

Wさんはご高齢で、週に1〜2回しかエサやりができないのですが、
どの子もコロコロと太っているのは、他の決まった人から
ご飯をもらっているからなのでしょうか。

ただ、この住宅地でも、猫が庭に入ってきて糞をされて困る、
猫が増えて困る、等々の苦情があるそうで、Wさんも以前より
そうした苦情を耳にし、気にされているとのことでした。
苦情に背を向け続けることは、人間にとってはもちろんのこと、
猫達にとっても、決してよいことではありません。

ですので、2〜3年前に、近くの公園に出入りする白猫2匹に
不妊・去勢手術を受けさせたとのことですが、
現状ではまだ10匹近くの未手術の猫がいます。
これ以上増えないよう、住民の方々と協力して手術等の
対策を進めていかなければ!と考えております。
猫のことを気にかけていらっしゃる住民も少なからず
いらっしゃるようですが、なかなか切り出せないようです。
また、何より、糞でお困りの方が多くいらっしゃるので、
そちらの対策も合わせて取らなければならないです。

まずは、不妊・去勢手術から始めていき、
徐々に住民の方と一緒に対策を進めていければと考えています。

写真上:手下の猫に猫パンチをする茶トラの準ボス猫
写真中:一心にご飯を食べる猫達
写真下:猫の一群の中で唯一のメスのミケちゃん

開く コメント(0)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 前のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事