調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

☆つつじヶ丘の猫事情☆

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4



先日の3月10日(火曜日)朝に捕まえた二匹の件ですが、

>西つつじヶ丘1丁目でのTNR活動続編です。今回は2匹捕まえました。
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/68331467.html

避妊手術後、数日間動物病院に入院していた
メス猫の方は、本日が退院日となりました。

早速午前中に引き取りに行って、
先にリリースしたオスと全く同じように
元の場所にリリースして参りました。

メスにゃん、凄い勢いで走って行きました^^


この場所での、避妊・去勢目的の一時捕獲は、
おそらくあと2匹ぐらいになると予想しています。

依頼者様と連絡を取りながら、引き続き
取り組んで参ります!(^^ゞ



写真1〜4−−−本日退院日となったキジ白のメス。
        若干グレーっぽくて、とても可愛らしい子でした。

        ご覧の通り、避妊手術済みを示す左耳のVカットを
        入れております。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


以前からTNR活動を続けている
西つつじヶ丘1丁目の現場ですが、
昨日久しぶりに2匹捕まえました。

オス1匹、メス1匹です。

昨日中に動物病院さんに搬送しまして、
2匹とも昨日中に手術を受けました。

オスは翌日退院ですので、
本日の昼に動物病院さんに行き、
オスの子を引き取ってその足で
リリースして参りました(^^ゞ


この現場には、まだ他にも未手術の猫ちゃんが
複数いるようです。

今後も引き続き対応して参ります。



写真1−−−昨日(3月10日)に捕まったキジ白柄の猫ちゃん2匹。
      オス、メス一匹づつでした。

写真2、3−−−手術前のオスのキジ白。
        手術前ですので耳カット(Vカット)は入っていません。

写真4、5−−−こちらは手術前のメスのキジ白。
        手術前ですので耳カット(Vカット)は入っていません。
        この子は13日(金曜日)が退院予定となっております。


写真6,7−−−そしてこちらは、手術後の写真。
        本日退院して来たオスのキジ白。
        去勢済みを示す右耳のカットが入っております。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


11月17日(月曜日)に、動物病院さんに搬送した4匹の猫の内、
未去勢だったオス猫一匹と、避妊手術済みだったメス猫一匹は
既にリリース済みですが、残る未避妊だったメス猫2匹は
本日(11月21日・金曜日)が退院日となりました。

早速2匹のメス猫を受け取りに行き、
依頼主さん立ち会いの下、元の場所にリリースを致しました(^^ゞ

2匹とも大変健康的で、元気に走って行きました。


まだこの場所ではTNR活動が続きます。
今後も逐次、記事を掲載して行きます。



写真1〜3−−−未手術だったキジ白のメス。
        この子には、生後3ヶ月ぐらいの2匹の
        子猫がいるとわかっています。
        子猫は手術が出来る大きさに成長した時に
        一時的に捕まえ、手術を施そうと考えています。
        メス猫ですので、ご覧の通り左耳の先端を
        Vカットしています。


写真4〜6−−−もしかして飼い猫か?と捕まえた時に思われた
        半長毛の洋種MIXちゃん。
        しかし、未手術の外猫でした。
        従ってこの子も、左耳の先端をVカットしております。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


昨日、2匹をリリースして来ました。

一昨日に動物病院さんに搬送した4匹の内、
オスだと思い込んでいた大きな子は、
なんと避妊手術済みのメスでした!

メスかな?と思った小ぶりのキジ白の方が
未去勢のオスだったのです。


この2匹は昨日退院日となりましたので、
私が引き取りに行き、依頼主さん立ち会いの下、
捕まえた場所と同じ処にリリースして参りました。

4匹の内、残り2匹は未手術のメス猫で、現在も入院中。
金曜日のリリースを予定しております。



写真1〜4−−−こんなに大きく、威圧感のある目をしているのに、
       なんと避妊手術済みだったメス猫。

       耳にVカットが入っていませんでしたので、
       今回入れさせて戴き、リリース致しました。
       メス猫なので、左耳先端に入れております。


写真5〜8−−−こちらの子が未去勢のオスでした。
        まだ若いオスだそうです。
        去勢手術を施した証拠に、右耳の先端に
        Vカットを入れさせて戴いております。

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13


西つつじヶ丘1丁目の続きです。

(この現場では、自治会が住民の皆さんに
 TNRの告知を出すなど、積極的に
 協力をして下さっています。)

昨夜、4匹を捕まえたとの連絡を今朝戴いたので、
いつものように私ども会の方で動物病院さんに
搬送致しました。


4匹にはいずれも耳カットは入っておらず、
(写真でご覧の通りです)
未手術の外猫だと思われます。

確実にメス猫だとわかったのは一匹だけ(;^_^A

一匹、半長毛の猫が捕まっていて、
この子が本当に外猫なのかどうか・・・・

自治会の方で、住民の皆さんに周知して
くれてはいるのですが、よそのエリアから
入って来た飼い猫・・・?かもわかりません。

もし手術済みだった場合は、この子には
耳カットを入れずにリリース致します。



この現場での避妊・去勢手術を目的とした
一時捕獲の頭数は、結構な数になって参りました。

しかし、まだ終わりではありません。

この現場での活動は、まだ続きます(^^ゞ



写真1−−−−−−一時捕獲された4匹のにゃんこ達。

写真2〜4−−−−半長毛の子。もしかして手術済みの飼い猫?
         手術済みだった場合は耳カットを入れずに
         リリースいたします。

写真5〜7−−−−このキジ白の子は、間違い無くメス。
         生後4ヶ月ぐらい(?)の子どもを育てている
         お母さん猫( ̄Д ̄;;
         子供達もゆくゆくは捕まえて手術をしなくては
         なりませんね。

写真8〜10−−−このキジトラは、多分オスでしょうね。
         大きいし、首も太い。
         威圧感が凄いです(^0^;)

         ※ 違いました。この子は避妊済みのメスでした。

写真11〜13−−このキジ白の子は、オスなのかメスなのか
         さっぱり┐('〜`;)┌
         ちょっと瞬膜が突出してしまっていますね。
         真夏の猛烈な暑さにやられて体力が落ちると
         出て来ることが多い膜(健康な時は隠れています)
         なのですが、、、寒い時期でも出ることがあるのですね。。。

         ※ この子は、若い未去勢のオスでした。
         

開く コメント(2)

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事