調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

★祝★里親様決定!!(^^)!

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


三鷹市大沢にお住まいで、2月に急逝された方の
おうちの中にいた猫ちゃんの一匹、チャ〜ちゃん。

親族の人にお外に出されてしまったものの、
心あるネコボラ仲間の方がすぐに保護なされ、
面倒を見てこられました。


私ども会の方としても、
その亡くなられた方とは
何年も前からお付き合いがありました関係で、
今回、新しく里親さんを探すお手伝いをさせて頂いておりました。

関連記事

チャ〜ちゃんは、推定6歳ぐらいと思われる成猫。
時節的にも、
成猫の里親さんはなかなか見つからないのが普通です。

しかし、今回は大変意外なことに
何人もの方々からチャ〜ちゃんへのご希望を頂きました<(_ _)>
誠にありがとうございました。

お断りをさせて頂いた方々には本当に心苦しく、
申し訳なく思います<(_ _)>申し訳ございません。

しかし、事情が事情の猫ちゃんでしたから、
私どもとしては、一点の不安要素もない
完璧な里親候補者さんにチャ〜ちゃんを譲渡したいと
強く思っておりました。

時間はかかりましたが(里親さん募集を始めて、4ヶ月)、
ついに私たちは、「この人なら」と納得できる方と接触が出来ました。

そして昨日(6月16日・土曜日)、
高速道路を走り、千葉県小見川付近にお住まいの
方にチャ〜ちゃんを正式譲渡して参りました(^-^ゞ

チャ〜ちゃん、今度こそ幸せになります!
私どもも、この子の里親さん探しのお手伝いを
させて頂いて本当に良かったと思います(^^♪



●写真1,2---里親さんのおうちに向けて移動中の車内にて。
         
●写真3,4----里親さん宅内に放たれたチャ〜ちゃん。

●写真5------里親さんのF様と。





イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5





イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12




>ラグドールミックスの子猫デュオ君、お届けしました!
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/67975720.html


↑↑↑↑↑ この日から6日後の
10月10日(金曜日)の夜、
デュオ君をお届けしたおうちと同じ
神奈川県のT様邸に、
デュオ君の妹のテトラちゃん(メス)を
お届けに行きました(^^ゞ



テトラちゃん、
猫エイズ、猫白血病等の病気は持っていないのですが、
何故か貧血傾向がありまして、若干体調(食欲・元気さ)
に波があるようでした。

その為、お兄ちゃんのデュオ君を先にお届けして、
テトラちゃんは後日体調を見極めながらお届けということに
なっておりました。

デュオ君お届け後の数日後、テトラちゃんの体調は
安定していましたので、10月10日(金曜日)の夜に
お届けとなりました(o^^o)/


テトラちゃんも、デュオ君の時と全く同じでした。
行きの車中では結構鳴いていましたが、T様邸に到着すると
とたんに鳴き止みました^^

T様邸にお邪魔させていただくと、すぐにデュオ君が
キャリーケースの中のテトラちゃんに走り寄って来ました。
キャリーを開けると、デュオ君がテトラちゃんに鼻キッスで
ご挨拶(^ー^* )可愛い子達です♪


デュオ君は、妹のテトラちゃんが来てくれたことに
もの凄く喜び、興奮している様子で、執拗に追いかけ回し
「一緒にあそぼ〜、あそぼ〜」と絡んでました(^^;;;

車に一時間ほど揺られて到着したばかりのテトラちゃんは、
初めの内は長距離移動の疲れが出ていたのか、
デュオ君の元気過ぎ&しつこい絡みに少々ついて行けない様子でしたが、
若干時間が経つとみるみる活発になり、逆にデュオ君の
ことを追いかけ回すぐらいにヾ(@^▽^@)ノ♪

兄妹で同じおうちで飼って貰えることになって本当に
良かったなあ、と2匹の様子を見ていて思いました(^^)v

T様、本当にありがとうございます。
2匹兄妹で幸せになれる機会を与えて下さったことに
心から感謝します(^人^)♪


兄妹たちのこと、どうぞ宜しくお願い致します!(^^ゞ



 ※ ちなみに、デュオ君はヴィーボ君に、
   テトラちゃんはミモザちゃんに、
   それぞれ名前が変わりました〜(^^ゞ




写真1−−−−T様邸に到着したテトラちゃん改めミモザちゃんを
       暖かく出迎えるお兄ちゃんのデュオ君改めヴィーボ君(^^ゞ

写真2−−−−ミモザちゃんが来てくれて、嬉しくて大興奮のヴィーボ君。
       とにかく追いかけ回し、執拗に絡んでます(^^;;;

写真3−−−−初めの内、お兄ちゃんのヴィーボ君のあまりの元気さ、
       執拗な絡みに狼狽していたミモザちゃん。
       時間が経つに連れ、みるみる活発に(^^ゞ

写真4〜6−−兄妹で並んでお食事。
       ミモザちゃん食欲スゴイ!
       お兄ちゃんの分まで横取りしそうな気配!(^^;;;

写真7、8−−−−移動の疲れも取れ、エネルギー補給も終え、
         非常に活発に動き回るようになったミモザちゃん♪

写真9−−−−記念撮影(−p■)q☆☆
       T様(右)と娘さん(左)に抱っこされた
       ヴィーボ君(右)とミモザちゃん(左)。
        

写真10〜12−−この3枚の写真は、ミモザちゃんお届けから
         2日経った、10月12日(日曜日)の夜に
         撮影させていただいたもの。

         2Fの息子さんのお部屋のベッドの上で、仲良し兄妹♪
         最後の写真は、お兄ちゃんのヴィーボ君を抱き枕にして
         眠るミモザちゃん♪ 

         こういう可愛らしい口径が見られるのが、2匹飼いの特権。
         兄妹一匹づつ分離で貰われて行っていたら、こうはいきません。
         今回、「2匹飼いをして下さる方優先」という方針で
         里親さん捜しをして本当に良かったと思います。
         兄妹が最高に幸せになれる、これ以上の方はいらっしゃらない、
         と言うぐらいの素敵な里親さんが見つかりました♪
         T様には厚く御礼を申し上げますm(_ _)m(o^^o)/

 

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


元々は仙台の施設で殺処分されるかも知れなかった
4匹のラグドールミックスの子猫たち。

調布市内在住で
私ども会とも以前からお付き合いのあるボランティアさんが
その情報をネット上で知り、
ご自分のおうちに子猫4匹を引き取られ、
懸命に里親さん探しを続けてこられました。

ボランティアさんの方で既に2匹の里親さんを
見つけておられましたので、
私ども会が途中から協力させていただいたのは
デュオ君とテトラちゃんの里親さん探しでしたが、
この度めでたくデュオ君のお届けとなりました(^^ゞ

ちなみに、テトラちゃんも同じ方が里親さんになって
下さることに内定しております(^^ゞ
 (こちらは後日のお届けとなる予定です)

神奈川県某所の里親さんのおうち。
素敵なおうちで、しかも猫の飼育には
絶好と言えるような造りでした〜^^




10月4日(土曜日)。

この日、ボランティアさんのおうちから、
妹のテトラちゃんや他の里親募集中の猫ちゃん達と
離れて、独りぼっちで里親さん宅にお届けとなったデュオ君。

移動中の車中では、寂しいのか、随分鳴いてましたね。
しかし、里親さんのおうちに着いた途端ピタっと
鳴き止みました!o(〃^▽^〃)o♪

おうちの中に放たれたデュオ君は
水を得た魚のごとく活発に動き回り、爪研ぎやネコベッド、
そしてネコトイレなどの所在地を確認(w

あっちに行ったりこっちに来たり走り回って、
最後は疲れたのかソファの上でスヤスヤ(o_ _)o.zZ

凄い子です。
なんという環境への適応能力。
不安やストレスを一切感じていません。
大物の素質十分ですね。

なんというか、気品もあります。
デュオ王子と呼ぶべきか、
それともデュオ様と呼ぶべきか(^^;;;




7歳になる先住猫チャイちゃん(メス)がいらっしゃるという
事だったんですが、その子は「客人」を怖がって隠れてしまう
ということで、私たちはお会いすることは出来ませんでした(^▽^;)

ちなみにチャイちゃん、私たちが帰った後に姿を現し、
いつの間におうちの中に新顔のデュオ君が居ることに
驚いた様子だったということです(^^;)

まあ、デュオ君はまだ小さな子猫ですし。
おいおいチャイちゃんもデュオ君を受け入れ、
仲良くしてくれることでしょう(^^ゞ


里親になって下さったT様、ありがとうございます。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。<(_ _)>
デュオ君のことを可愛がってあげて下さい。
どうぞ宜しくお願い致します〜(^^ゞ



写真1〜9−−−当会撮影の、お届けした時のデュオ君の様子。
        ご覧の通りで全く物怖じしてません。
        実に堂々としていますし、気品すら感じられますね^^

写真10−−−−T様に抱っこされたデュオ君。
        気持ちよさそうな表情してますね〜^^

写真11−−−−里親になって下さったT様から送って頂いた写真です。

        左−−−先住猫さんのチャイちゃん(メス。7歳)、
        中央−−チャイちゃんにご挨拶するデュオ君、
        右−−−キャットタワー付近で遊ぶデュオ君

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5




調布市深大寺南町で保護され、協力者様の元に預かられて
里親さん探しが続けられて来たロシアンブルーの高齢猫
ロッシー君(仮名)ですが、つい先日里親希望者様との
交渉がまとまり、6月7日(金曜日)の夜にお届けとなりました!(^^ゞ




里親になって下さったF様ご夫妻は、高齢の病気の猫を保護して
手厚く面倒を見て下さった経歴の持ち主です。

高齢に見えましたし、
保護時にかなり脱水をおこし衰弱をしていたロッシー君。
腎臓など、どこか内臓に問題があってもおかしくないと思われた子です。

そのロッシー君の飼い主さんになる方として、まさに理想的な
ご夫妻からのお申し込みを戴きまして、本当にありがたい気持ちで一杯です。
F様、本当ににありがとうございます!<(_ _)>



ちなみに仮名ロッシー君は、「ちり君」という名前に改められました(^ー^* )♪

ちり君、本当に良かったねヾ(@^▽^@)ノ
これからは、暑さの心配も寒さの心配も要らない。
飢えることはないし、交通事故の心配も無い。

そして君の体調を常に万全に把握し、
末永く健康で元気に生活をしていけるように、
F様ご夫妻やお子様達が君を愛し守ってくれるんだよ。

どうかF様ご一家の家族の一員としていつまでも元気で!
ロッシー君改め、ちり君、お幸せに〜〜!ヾ(@^▽^@)ノ



撮影・お届け年月日 : 2013年6月7日(金曜日)


写真1−−−ロッシー君改めちり君を保護して下さった
      保護主Iさんとツーショット!

写真2−−−ロッシー君改めちり君の面倒見をしてくださった
      預かり協力者のTさんとのツーショット!

写真3−−−F様のおうちの中を自由に闊歩する
      保護時に比べて非常に元気になった
      ロッッシー君改めちり君(^^)v

写真4−−−お届けに同行して下さった保護主Iさんの息子さん。
      ロッシー君改めちり君とツーショット!

写真5−−−里親になって下さったF様ご夫妻と
      ロッシー君改めちり君!
      

イメージ 1



皆様、ありがとうございました!


>下石原1丁目で白猫3兄妹の一時捕獲作業を行いました!
http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/65879800.html


↑↑↑↑↑↑↑↑の現場で、
避妊・去勢手術目的で一時的に捕まえ、
その後、動物病院さんのご尽力で里親さん
探しが続けられていた白猫3兄妹ですが、
3匹全てに素敵な里親さんが見つかりました!

皆様、ヾ(@^▽^@)ノありがとうございました〜♪


●オス猫銀杏くん−−−既に練馬区在住の方にお届け済み!

●オス猫もみじ君−−−今週末豊島区在住の方にお届け予定!

●メス猫はなちゃん−−今週末調布市内在住の方にお届け予定!

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事