調布地域猫の会 公式ブログ

殺処分ゼロへ!人と猫とが共生出来る街づくり=美しい街作りの実現を!

★祝★里親様決定!!(^^)!

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


先月、布田1丁目で保護された生後3か月ほどの姉妹猫の子猫のうち、
三毛猫のミコちゃんを、一昨日の金曜の夜(30日)、杉並区の里親様宅に
お届けしました♪

保護された当初は、キムと呼ばれる三毛の母さん猫が野良性の強い、
警戒心強いタイプだったため、人には全く慣れておらず、警戒心強く、
シャーっと威嚇の声を出したり、猫パンチの素振りを見せたりしていました。
(5月10日付記事参照→http://blogs.yahoo.co.jp/chofuneko/38002323.html
が、その後、猫の扱いに慣れている当会メンバー宅に一時預かりをお願いし、
お世話をしてもらったところ、1週間後のお見合いの頃には、もうだいぶ人に
触られても落ち着いており、希望者の方の腕の中で、大人しく抱っこされて、
とっても可愛くなっていました。(*^_^*)

今回は、里親募集記事を掲載前に、里親を希望される方のご環境や相性を見て、
直接ご紹介させていただきましたが、事前に写真を見ていただいたら、
「一目ぼれしました♪」ということで、実際に会いにきていただいたところ、
写真以上に、とっても美猫さんで可愛いと気に入って下さいました。(*^_^*)

お届け後、ミコちゃんのお世話をしていた仲間がそっとキャリーから出すと、
さほど怯える様子はなく、周りの風景をよく観察しているようでした。
お部屋は、リラックスできるような音楽がさりげなく静かに流れていて、
温かく、こんじんまりした室内ですが圧迫感もなく逃げ込める場所もあり、
ゆったりと過ごせそうな感じでした。もうしっかり、お洒落な陶製の猫用の
ねぐら(ちぐら)があったり、餌皿・水皿・おもちゃ類もすでにセット済。
里親様は、とっても温かい感じの方で、男性の方ですが、よく行かれる
という近所の喫茶店で買ってきたというスコーン菓子とおいしい紅茶を
入れて下さいました♪(^−^)
几帳面にこぎれいにされている様子から、ミコちゃんのこともしっかりと
面倒を見て下さるに違いないと確信しました。
ギターをひかれるようで、ミコちゃんにとってはリラックスできる環境の
ように思います。いいお兄ちゃん役になってくれそう・・♪
(というか、里親様の嬉しそうなデレっとしたお顔、もう恋人のよう??)
しばらく、里親様の腕の中で大人しくしていましたが、自由にすると、
ラックの下に行ってしまいました。でも、怯えて隠れる感じでがないので、
しばらく様子を窺いながら出たり入ったりするのではないかと思います。
そのうち、実は超おてんば娘だったりし、里親様を驚かせるかもしれません。
当面は、暫くの間は終日ご在宅とのことですので、ミコちゃんとの距離も
急ピッチで、縮まっていくことと思います〜(^^)

ミコちゃん、どうかお幸せに!!

写真1、2:預かり主さんの腕の中で、安心させるため、まずは一呼吸。
      「新しいおうちに着いたよー♪ 大丈夫大丈夫♪」
写真3  :ちょっと、孤独になってみるミコちゃん。「ここはどこなの???」
写真4〜6:お決まりの爪切り実演会。里親様じっーと見て「へぇ」と観察。
      爪切り名人のゴッチ君が手早く完了。会社帰りのスーツ姿のまま、毛だらけに。。
写真7〜9:里親様の腕に抱っこされるミコちゃん。里親様、写真カットしてますが、デレデレ笑顔です♪
写真10 :預かり主さんと最後に、「バイバイ!元気でね♪」 


飛田給のお宅で生まれた、生後1か月半のキジトラ5兄妹
(キジトラ、キジ白×2、茶トラ×2)のうち、女の子の2匹、
キジトラとキジ白(ソックス)の姉妹猫を、
昨日(24日)、八王子の里親様のお宅にお届けしました!

(続きはのちほど)


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


下石原2丁目の公園で保護された生後2ヶ月弱の3兄弟のうち、
くりちゃん(茶系のキジトラ)&ごまちゃん(濃いキジトラ)を、
本日(18日)午前、豊島区の里親様のお宅にお届けしました♪

今回里親になってくださった方はご夫婦で、
ご実家で猫を飼われていた経験があるとのことでした。
くり&ごまをお届けすると、もう猫グッズが色々と用意してあり、
準備万端といった感じで、里親様の意気込みが伝わってきました。

2匹はまだ小さく、離乳して間もない月齢ですが、
気がつくと、あっという間に大きくなると思います。
広いお部屋で、隠れんぼができる場所も適度にあり、
お留守番の時にも2匹で伸び伸びと遊ぶことができそうです。

くりちゃん改めきんちゃん、ごまちゃん改めぎんちゃん、
新しいお家で末長くお幸せに!!!

                    (Posted by GOTCH)


写真1:お届け時のくり&ごま。キャリーケースの奥に貼りついてます。
写真2:ソファーカバーの裏に隠れたつもりのくりちゃん。
写真3:お約束・爪切りの実演。おとなしく切られています。
写真4:里親様の膝の上に乗ったごまちゃん。徐々に落ち着いてきました。
写真5:クッションの裏に隠れたつもりのくりちゃん。
写真6:里親様と記念撮影。新しい生活が始まります♪

イメージ 1


下石原3丁目の住宅地で保護された生後2ヶ月弱の子猫4兄弟のうち、
残っていたダイ君とゼン君(キジトラ♂)を、
本日午前、染地の里親様のお宅にお届けしました!

詳細は追って記します。
                    (Posted by GOTCH)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


府中市押立町の路上で生後3週間位で保護された子猫4兄弟のうち、
タビー君(キジトラ♂)とクーちゃん(白黒♂)を、
昨日(10日)、世田谷区の里親様のお宅にお届けしました。

通常の里親探しでは、離乳やトイレのしつけが一通り終わった
生後2ヶ月位を目安に里親様にお渡ししますが、
今回は、授乳段階から育てたい、という里親様のご意向で、
生後1ヶ月強のちび猫の段階でお渡しになりました。

保護当初は4匹で身を寄せ合って頼りない様子でしたが、
体重も400g前後になり、一応離乳食も食べられる位にまで
すくすく育ちました♪目立った病気もないようでした。

行きの車中では、とにかく人恋しいのかお腹が空いたのか、
ずっとミーミー鳴いて、キャリーの扉から細い手を出して、
盛んにアピールしていました。
お届け直後も、部屋の中を探検してはミーミー鳴いていて、
どうすればよいか、ヤキモキしました。

里親様がミルクを用意してくださり、2匹とも初めは要領を
つかめず、うまく飲めなかったのですが、やがて、コツが分かると、
両手で哺乳瓶を押さえて、ゴクゴク飲み始めました。
初めはクーちゃんが飲み、次にそれを見ていて羨ましくなった
タビー君が横取り(?)して、残りを全部飲み干しました!

飲んだ後は、里親様の膝の上でスヤスヤとお休みタイムに(^^ゞ
さっきのミーミー鳴いたのは、お腹が空いてたからなのね・・・。
2匹のうっとりとした表情を眺めながら、里親様宅を後にしました。

タビー君改めさくら君、クーちゃん改めハル君、お幸せに!!!


写真は、お届け時のタビー君とクーちゃんです。
初めは部屋の中をあちこち歩きまわって探検していましたが、
ミルクを飲み終わると、里親様の膝の上でグッスリ(^_^;)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事