ここから本文です
がんばる!マイ太郎日記
さくらちゃん、頑張っているみんにゃを見守っていてね

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]


卒業記事つづきです




天音の新しいおうちはナント母宅と同市内で車でわずか20分程度の近距離

車の中で大人しかった天音だけど



イメージ 1
母が膝上で抱っこ&ナデナデしながら移動しました







天音のご家族になって下さったご夫妻はねーたんよりお若いのに

お優しいだけでなくとてもしっかりされていてステキなお宅を構えていらっしゃいます。

うらやましぃー

ハハさんと大騒ぎだったステキなお宅もママさんにOK頂いているので

バッチリご紹介しちゃいまーす。

写真はほとんどハハさんが撮ってくれました。





お見合いの時、なんとipadに家のほぼ全容を説明つき動画で撮ってお持ち下さったママさん

お見合いの時に見て驚いたのが大工さんに特注で作ってもらったという玄関の脱走防止策

玄関を開けると実物が




イメージ 2
目の前に飛び込んできました す、すごい









イメージ 3
折れ戸仕様なので大きく開放も出来るという使い勝手も完ぺきなこだわりの柵









イメージ 4
インテリア的にもとってもステキでため息です・・・







ママさんはとっても慎重で、先住さんが誤って玄関から飛び出してしまったらと怖くて

この柵を付けるまではパパさんに帰宅時に気をつけるように

いきなりドアを開けない様に必ずメールでやりとりをしていたという徹底ぶり。

もう色々お願いするまでもないほどに猫たちの安全に心を配っていらっしゃるお話に

お見合いの時から驚きっぱなしだったハハさんとねーたん

でも今回は更にお外を見るのが大好きな天音の為にと




イメージ 5
追加であちこちの窓に脱走防止柵を付けて下さいました







ダイニングリビングに通して頂くと



イメージ 6
これまたステキなインテリア







窓辺には天音の為にもう1台買い足したという



イメージ 7
オシャレなキャットタワーが2台置いてありました







色はインテリアに合わせてご自分たちで安全な塗料で塗装されたのだそうです。

他にも



イメージ 8
買い足されたご飯台







もちろんコレも色を合わせて塗ったんだそうです。

オシャレ〜

他にも超テンションUPな



イメージ 9
姫ベッド風の爪とぎ







先住さんとケンカにならないように、とコチラも2台用意してありました。

こちらは天音が過ごすという2階の部屋です。

爪とぎと並んで置いてあるゴハンの器が



イメージ 10
何コレ〜 状態のまたまた姫仕様







もうイチイチ鼻息荒くなってしまうものばかりで写真撮るのも忙しいハハさん

せっかくハハさんが代表してパパラッチしてくれたので全部紹介



天音に最初しばらく過ごしてもらおうというお部屋には




イメージ 11
こんな大きなソファが







ねーたん、この部屋で暮らしたいですけど・・・

他にも




イメージ 12
こーんなオシャレなタワーがあって









イメージ 13
その上にもステキなベッド









イメージ 14
真新しいトイレ







この部屋の隣には寝室があって



イメージ 15
そちらにもソファが






えーーーと・・・全室にソファありって事ですよね

実は海外生活がとっても長かったママさん

なのでゆったりしたお部屋に寛げるソファが置いてあるっていう感覚が

当たり前なのですねー





寝室には



イメージ 16
IKEAのドールベッドも発見







ハイ、こちらもちゃーんとインテリアに合わせて塗装されていました〜

もうっっっ 全部オシャレ

そしてやっぱりテンションUPの




イメージ 17
猫ドアが寝室に付いていました〜







冷暖房コントロールをしっかりしてお留守番してもらうという事で

猫ドアを付けたそうです。

何から何まで猫さま仕様ですねぇ・・・
 
ステキなお家には天音と家族となりこれから一緒に幸せに暮らしていきたいという
 
ご家族の温かい愛が散りばめられていました。
 
それが何よりも嬉しかったです



おっと、主役の天音に登場してもらわないと



イメージ 18
天音〜 どうするーーー 超ステキなおうち







主役より鼻息荒い私たちはおいといて、とりあえず天音は天音部屋に入ってもらいました。

最初は一応ソファの後ろに隠れてみてたので、一旦天音を一人にして一階へ

一通りパパラッチもさせてもらって大満足した私たち

ダイニングには




イメージ 19
ママさんがとってもステキなランチをご用意下さっていました








イメージ 20
器や盛り付けまでステキ









イメージ 21
美味しすぎて図々しくおかわりしちゃった上に









イメージ 22
デザートもしっかりいただいちゃいました







あーーー全部ステキ

自分がココに嫁に来たいと盛り上がってるわたしたちを




イメージ 23
静かに見ていたくろちゃん(おんなのこ 9歳)








イメージ 24
くろちゃん、うるさくしてゴメンねー








つやっつやの毛並みのビューティー女子くろちゃん




イメージ 25
なんかステキなおうちでますます絵になるなぁ・・・









イメージ 26
今日から天音をよろしくね







シニアで迎え入れ先日亡くなった先住さんは人に対し嫌な思いをし苦労してきた子で
 
人慣れもしておらず、人慣れに2年かかったそうです。

気難しい猫さんだったそうですが、くろちゃんは上手に付き合ってくれていたそうです。

相性ものんびりやっていきますのでととても心強いお言葉を下さったパパ&ママさん

天音にとっても程良く刺激になる若い猫さんが居るのはとってもいいかなぁって思います。

くろちゃんはお住まいだったカナダでお友達が保護した猫さんだそうです。

帰国に際し、数か月に及ぶ大変な手続きを経て一緒に帰国しました。

家族だから当然といえば当然だけど、手続きや費用の大変さの為

帰国を機に譲渡などで手離される方もやはり結構いらっしゃいますよね。

くろちゃんは離れることなく、ちゃんと一緒に連れてきてもらえて本当に良かったね






食べ終わった食器を下げようと



イメージ 27
キッチンへ足を運ぶと









イメージ 28
カウンター上には天音の為に大人買いして下さった「ちゅーる」が






ママさん、ありがとう〜




ハハさんとねーたんで譲渡手続きなどをしている間

2階に一人で居る天音の様子を母が見に行きました。

するとソファの後ろから顔を出し、母が呼ぶと出てきて

ソファの上にポンと乗ったという天音

その後は隠れる事もなく




イメージ 29
とっても落ち着いていました









イメージ 30
今日からココが天音のお城だよ







みんなが集まってきても




イメージ 31
既に自分のおうちの様に









イメージ 32
リラックスモード









イメージ 33
天音ちゃんよろしくね






とパパさんがナデナデ

落ち着いた様子の天音にパパ&ママさんも安心の表情でした。

すっかり盛り上がっていたわたしたちだけど、キリがないのでそろそろおいとまする事に





天音ルームに置いてあった



イメージ 34
ママさんのホビーコーナー






コレはある物を作る材料なのですが・・・

そのとってもステキなある物をハハさん、母&ねーたんにママさんが作って

持たせて下さいました。



イメージ 35
ママさん手作りカードです









イメージ 36
立体的になっているんです







すごいステキだし可愛いし・・・

そして中に書かれていたお手紙には


ゆうこ様&お母様
お二人がつなげた命、大事に引きつぎます
お母様とは家が近いのでお母様宅へ行ったさい
ぜひ家にもお立ち寄りください
ゆうこさん、アンニイさん、お母様の3人で
天音ちゃんをたずねて来てくれると
とても天音ちゃんも喜ぶと思います


そう書いて下さっていました。

そして帰り際にも何度も母に「会いに来て下さいね」と言って下さったママさん

母へのお優しいお気持ちも本当に嬉しかったです。

また元気な天音ちゃん、そして可愛いくろちゃんにも会いに行きますね




ご夫妻からは天音にかかった医療費をお預かりしました。

大切に次の保護活動に使わせて頂きます。

またご夫妻にはお見合い時にもお届け時にも



イメージ 37
3人へそれぞれおみやげを頂いてしまい・・・






美味しいお菓子はにーたんとウマウマ食べてしまってから写真(笑)

ありがとうございました




天音はとーーーっても幸せな卒業をしました。

応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。

ちなみにお名前はそのまま「天音(あまね)」ちゃんだそうです

ハハさんが付けてくれた名前、「いいお名前ですよね〜」とママさん

良かったね、天音ちゃん





ママさんはその後もとってもマメに近況をお知らせ下さってますが

3人が帰宅後も




イメージ 38
すでにソファでリラックス







イメージ 39
イメージ 44
ソファがとってもお気に入りになった様です







おトイレもすぐにバッチリ両方出来て

ご飯もまず初日は好きな物をあげてもらうと食べ

翌朝はちゃんと食べてほしいご飯も食べるという・・・

「天音ちゃん とってもおりこうさんです」とママさんからメッセージ

更にママさんは可愛い解説付きで動画も送って下さいましたよ〜









嬉しそうにシッポをピンと立ててもう探検してるってすごい

やっぱりココが自分のホントのおうちってわかるのかなぁ・・・

実は帰り際に3人で天音ちゃんに話しかけると

何かおしゃべりするように何度もウニャウニャとお返事してみせてくれて

とっても驚いたわたしたち

ひょっとしたら「わたちは幸せになるから大丈夫、心配しないでにゃ」

って言っていたのかしらね、と後で3人で話していました。

天音ちゃん、すでに幸せそうでとっても嬉しいです






卒業日に母を一人置いて帰るのはしのびないとねーたんが言っていると

にーたんが母のお疲れ様会&恒例のゲン担ぎ焼き肉パーティーをしようと

母に我が家に泊りがけで来るように誘ってくれました。

なので母宅で天音ちゃんグッズの片づけを終えたら一路我が家へ移動

我が家に入るなりお出迎えのボーイズを見て母が「大きい」と一言

天音ちゃんをずっと見ていてボーイズを見たら大きくてビックリしたそうです(笑)

そして母が




イメージ 40
ハイエナボーイズにご飯をあげてくれまして







その後焼き肉店に行きました。

姉も合流してくれて4人でにぎやかに



イメージ 41
イメージ 42
乾杯&パーティー







天音ちゃんの幸せ卒業報告をにーたんと姉にしながらすっかり盛り上がった4人でした





今回 天音ちゃんの猫生の1ページに関われた事を心から嬉しく誇りに思います。

もちろん天音ちゃんが頑張ってきてくれたから今があります。

そして直ぐに快く天音ちゃんを迎え入れ献身的に天音ちゃんをケアし

愛情を注いでくれた母が居たから今日があり、母には言いつくせない程の感謝を

でも最大の感謝をハハさんへ

自分自身いっぱいいっぱいだった時にも迷わず天音ちゃんを保護してくれてありがとう




3年前まだねーたんがさくらちゃんの保護を悩んでる頃

ハハさんがねーたんに言ってくれた言葉があります。

さくらちゃんを保護して里親さんを探すのに不安を吐露していた時

「病気の子も、老齢の子も、ブサイクな子も(笑)、ハンデがある子も

どんな子にも必ずご縁があります。本当です。信じて下さい」と。

その時はまだハッキリとはわからなかったです。

でも彼女はいつだってそれをちゃんと行動で示してくれました。

もちろんその結果を生み出すためにはゆるぎない信念を持ち努力もしています。

ねーたんも自分自身まだ少ない活動だけど彼女の言う様な譲渡も一部経験してきて

彼女の言葉は本当だと今は強く感じているし信じられるし

また信じて形にしていくことが何よりも大切なのだと思っています。





ハハにゃん、大まじめにすごい事やってるのに



イメージ 43
とってもお茶目なアナタが可愛くて大好きです





いつもホントにありがとう

里親さんのお宅の姫系ソファでナイスショット

ツイッターにUPしてたからいいよね

一応姫っぽく姫フレームつけといたから




どんな子にも必ずご縁がある

どうか一匹でも多くの子たちが愛する家族と温かいお家を得られますように


いつも応援ありがとにゃっっっ
\?\᡼\? 17
 
        みんにゃみんにゃ
       
    幸せになれる日が来ますように
      我が家のみんにゃと一緒に
            
         祈り続けます



\?\᡼\? 22
 猫さんのオシャレグッズとママ達のにゃんグッズ作ってます 

みなさんリコメができずごめんなさい。
なかなか時間が取れない中、皆さんのブログを拝見させて頂く時間を優先したいと思っています。
でも皆さんから頂く心温まるコメントは全て嬉しく読ませて頂いています

天音おめでとう!〜1〜


保護猫天音は無事土曜日に卒業しました。

お届けはハハさん、母、ねーたんと3人で行ってきました。

お待たせしました

卒業記事、たっぷりお届けしま〜す





出発まで余裕をもってと午前中10時半頃 母宅に到着したねーたん

でも母は天音に持たせる荷物などを既にしっかり準備してくれていました。




イメージ 1
食べているご飯や飲んでるサプリ類、大好きな「ちゅーる」などなど






ホントに大好きだしサプリを飲んでもらうのに必須のちゅーる

大人買いしてたので残ったのは全部持っていく事に

母は天音が大好きだというお手製蒸し鶏も持たせる様に作ってくれていました。

更に「卒業前にしっかりゴハン食べていこうね」と鶏肉をあげてました。



イメージ 2
天音ちゃんコレ大好きだもんねー









イメージ 3
わたちコレ好き









イメージ 4
うまうまよね








体調を崩して食欲がない時、市販のおやつ「いなばのとりササミ」は良く食べてくれて

それしか食べない日もありました。

とにかく何でもいいから食べてほしいしあげたいけど毎日食べるのに買うと高いし

と母は途中から手作りする事に。

ササミより胸肉の方がやわらかくて食べやすいかなと蒸したものを作り

そのスープと一緒にあげてくれていました。

「天音ちゃんが喜んで美味しそうに食べてくれるの」と嬉しそうに作ってくれていた母





我が家にやってきた4月11日には3.6kg弱しかなく

背中も骨が浮き出るほど痩せていて、毛もバサバサですっかり汚れ

可愛いお顔も虫さされのアレルギーでキズがいっぱい・・・

ボロボロだった天音だけに、母も天音の体調UPに加え

本来の姿を取り戻したいと必死でした。

それだけに卒業の日の天音の全てが感慨深かった母

「ウィルの時みたいに天音ちゃんに代わって里親さんにお手紙書こうとしたんだけど

どうしても書けなくて・・・」と目をうるませていた母。

でも母は最後まで笑顔で天音を送り出す努力をしてくれました。





母のケアのおかげでチョコ食い姫の天音でも4.2kgまで体重も増えました




イメージ 5
天音ちゃん ホントにふっくらしたわよね









イメージ 6
とがってたお顔がまん丸になったもんね









イメージ 9
確かにすっかりまん丸顔になって益々美人さん










イメージ 7
おりこうさんにゴハンちゃんと食べてね







出発までのわずかな時間に母と大好きなオモチャ遊びも楽しみました




イメージ 10











イメージ 11
天音ちゃんが元気に遊ぶ姿可愛くて嬉しかったな〜







母に寄り添ったり膝上に乗ったり、一緒に密な時間を過ごしてきただけに

やっぱり寂しいよね・・・

でも自分の想いより、天音の未来の為、

私たちと同じ想いで天音に向き合い一緒に走ってくれた母には本当に心から感謝です。





イメージ 8
天音ちゃんと過ごせてとっても楽しかったわ ありがとう








お母さん、せっかくだから記念撮影しておこうという事で




イメージ 12
ラブラブ2ショットをパチリ









イメージ 13
天音とってもいいお顔してくれました







さぁ名残はつきねど出発です

つづきます

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事