ここから本文です
がんばる!マイ太郎日記
さくらちゃん、頑張っているみんにゃを見守っていてね

書庫保護猫ちゃん

記事検索
検索

全103ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


卒業記事続きです

先に1&2を見てねー





キリがないし、真央も落ち着いてるので、そろそろ譲渡手続きを、と始めると





イメージ 1
真央もお手伝いしてくれました







そして真央のお世話も協力してくれた姉とも




イメージ 2
記念にパチリ








イメージ 3
いっぱい遊んでもらいお風呂も手伝ってもらって






お姉ちゃん、ありがと

そしてもちろん




イメージ 4
真央の預かりをかって出て







真央の一番大変な時を全力でサポートお世話頑張った母

お母さん、お疲れ様

母の行動力と愛を誇りに思います。




そして真央を保護してくださったKさん、お隣でサポートしてくださったAさん

みんなの力が合わさり、真央の命のリレーが出来ました。

そのどこかが欠けても成し得なかった事です。

そんな皆の思いは理屈じゃなくただ一つ「真央を助けたい・幸せにしたい」

目の前の尊い命に目を反らさず向き合った、それだけですが、どの一歩もとても偉大です。

関わって下さった皆さんへ心からの感謝を

もちろんいつもながら全力サポートのにーたん、ボーイズにも感謝です




そしてもちろん

真央のアンカーになってくださったパパ・ママさんへ最大の感謝を




では真央のステキなパパ・ママさんを紹介します。

お顔出しOK頂いてるので

微笑ましい家族写真をたっぷりご覧ください〜〜〜




イメージ 5
優しーーーーーいパパ








イメージ 6
笑顔も可愛いママ








イメージ 7
ガリガリにやせ細り不安で彷徨っていたあの時








イメージ 8
こんなステキなパパとママが出来るって









イメージ 9
真央、想像できた








イメージ 10
これからは家族みんなで









イメージ 11
笑顔いっぱい









イメージ 12
元気いっぱい









イメージ 13
幸せいっぱいの毎日を









イメージ 14
幸せストーリー家族みんなでつむいでいってね






あ・・・西川君もちゃんと仲間に入れてあげてね(笑)

そしてくれぐれもお転婆はほどほどに

パパ・ママに心配かけちゃダメよーーー




もう早くも馴染み始めている真央を見て、何の心配もなく、ご夫妻に真央をお願いして

お宅をあとにしました。

その後の真央の様子はママさんのツイッターで見られます

マメにUPされているのでチェックするのが毎日の楽しみ




しばらくは行ったり来たりのママさん。

東京に住むママさんが完全にお引越しされるのは4月中旬

春には新生活のスタートですね

お宅からパパさんがこの日の宿へまた車で送ってくださいました。

とってもステキなお宿の紹介はまたきちんと後日UPしますのでお楽しみに〜





パパ・ママさんからは



イメージ 15
沢山のステキなプレゼントを頂いてしまいました









イメージ 16
スペシャルな外郎 メチャメチャおいしかったです〜









イメージ 17
マイケル・はっちゃん・真央をイメージしたチョコ





もったいなくてまだ食べてないんですが・・・

フレーバーもとってもステキで楽しみ

糖質制限無視して食べます





イメージ 18
ボーイズへのおやつや美味しいお紅茶







ご夫妻からは真央に掛かった医療費やお届け時の交通費もお預かりしましたが




イメージ 19
更にご過分なまでのご寄付まで入っていました





沢山のご負担を頂いた上に、申し訳ない気持ちですが・・・

ありがとうございます

大切に次の保護活動へ使わせて頂きます。

そしてこのノート・・・帰宅して開いてみて・・・号泣しました

感激して。

ご夫妻にOK頂いたので是非紹介させてください。

そこには真央として生きた真央の猫生「第一章」が書かれていました。



イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 37

イメージ 27
イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34






そして最後のページにメッセージが添えられていました。



イメージ 35




ご夫妻の真央への愛、関わった皆への感謝の思いに胸がいっぱいになり

改めて真央をご夫妻へ託せたこのご縁を神様に感謝しました。

そして最後の1ページは我が家で真央として生きた記念写真を貼って欲しいという

メッセージがあったので



イメージ 36
真央との記念写真で最後のページを綴りました





大切な宝物

本当にありがとうございました。




真央のお名前は「和生(あい)ちゃん」になりました。

真央というお名前もとっても気に入っていたようで凄く悩んでいたけれど

字画なども一生懸命調べたり名前に込める意味や想いも鑑みて「あいちゃん」に

意味は幸せに和やかに長生きしてほしいという意味だそうです。

響きは「愛」なので皆の愛情でここまで生きてこれたことも名前に込めたとのこと。

健やかに愛に溢れた和やかな一生になるように付けられたそうです

とてもステキ

保護っ子たちのお名前がそのままなのも嬉しいけれど

色んな思いを込めて付けて下さるのも同じ様にとてもとても嬉しいです。

和生ちゃんとして、第2章の始まりです





皆さま、真央改め和生ちゃんはとーーーっても幸せな卒業をしました。

応援して下さった皆さま、本当にありがとうございました

どうか一匹でも多くの子達が温かいおうちとご家族を得て幸せになれますように。

そしてそんな日が当たり前にくる命に優しい日本になりますように

微力でも我が家でもこれからも出来ることを引き続き頑張りたいと思います


いつも応援ありがとにゃっっっ

\?\᡼\? 17
 
        みんにゃみんにゃ
       
    幸せになれる日が来ますように
      我が家のみんにゃと一緒に
            
         祈り続けます



\?\᡼\? 22
 猫さんのオシャレグッズとママ達のにゃんグッズ作ってます 


卒業記事続きです



東京から新山口までは新幹線で約4時間30分

3人並びの指定席を陣取り、ねーたんは一番窓側へ

ネットに入れてキャリーに入ってた真央だけど、また病院と恐怖に感じると困るので





イメージ 1
とりあえずネットに入ったままねーたんの膝上へ








イメージ 2
真央、大丈夫だよ、だいじょうぶ









イメージ 3
母も姉も代わる代わる声を掛けたり撫でて






真央を励ましました。

新大阪を過ぎたあたりから緊張もあってか、少し息があがってきたように感じたので




イメージ 4
ネットの口を少しだけ開けてナデナデ







ペットボトルのフタにお水を汲んできて指につけ、真央の鼻の頭につけるとペロペロ

それを幾度となく繰り返しました。




イメージ 5
お水を数回舐めたら少し落ち着いてきてくれて





ホッと一安心



イメージ 6
真央、あともうちょっとだから頑張って







終始とてもお利口にしていてくれた真央のおかげで新幹線の旅も無事に終わり




イメージ 7
快晴の山口にやってきました〜





雲ひとつない青空と美味しい空気が広がっていました。

新山口駅までパパさんが車でお出迎え

そしていよいよ真央の新居に到着




イメージ 8
玄関にはオーダーで作ってもらったと言う猫さんの可愛いネームプレート







お家に入ると明るいリビングに



イメージ 9
我が家で使っていたのと同じ白い木製3段ケージ







真央がなるべく同じ環境で過ごせる様に、というパパ・ママさんのご配慮でした。




イメージ 10
窓にはしっかり脱走防止柵が取り付けられて







真央の安全の為、ご夫妻の安心の為、対策がされていました。

そして全ては真央のためにと揃えられた



イメージ 11
真新しい爪とぎや








イメージ 12
器たち、コレも我が家と同じ








イメージ 13
あったかそうなベッドや楽しそうな爪とぎがココにも









イメージ 14
可愛いハウス型の爪とぎ、その横には「西川くん」






ママさんご愛用の抱き枕西川くん

ママさんのツイートで紹介されてて密かに皆さんに話題になってましたね〜

西川君、真央のことよろしくねっっ





イメージ 15
オモチャ箱も用意されてて楽しそうなオモチャが色々入ってました〜









イメージ 16
ケージの中にはママさんが編んだというベッドが





おっしゃれ〜

しかもスッポリ隠れられて、こういうの、好きそうですよねー

とりあえず真央には



イメージ 17
ケージに入って落ち着いてもらいました








イメージ 18
真央、今日からココが真央のおうちだよ









イメージ 22
ケージ内には我が家と同じように電気毛布もセットされててポカポカ







リビングの一角には、いかにも喜びそうなおしゃれで眺めの良い三角窓があって



イメージ 19
可愛い階段までかかってました








イメージ 20
トイレ砂ストックだというおうち型BOX







かわいいーーー

準備された色んなものがみんな可愛くてテンション上がりまくりだったねーたんは

写真をパチパチ撮りまくりでしたー

駅近のお宅、眺めのいいリビングからは電車が通るのが見えます。

この時も



イメージ 21
通り過ぎる電車を興味シンシンで見ていた真央







季節や曜日限定だけどSLも通るみたいだから、楽しみだね〜〜〜





イメージ 23
真央ちゃん、お見合いで会ったけど覚えてるかな








イメージ 24
今日からよろしくね






ママさんが愛おしそうに話かけると




イメージ 25
真央もママにゴッチン









イメージ 26
ちゃぁんと上手にご挨拶できた真央








イメージ 27
ママが嬉しそうにナデナデすると









イメージ 28
ちゃんとこたえるようにスリスリ








イメージ 29
真央には わたちのママ、ってもうわかってるんだね











ちょっぴり興奮気味だった真央にはしばし落ち着いてもらうことにして

その間みんなで



イメージ 31
美味し〜〜〜いお茶とお菓子でのんびりティータイム




ねーたんのために糖質制限クッキーまでご用意下さっていたお心遣い

でも桜餅もしっかりウマウマで頂きました

リビング隣のお部屋でみんなで盛り上がっていると

わたちもーーーとニャーニャー言ってた真央

もうそんな余裕ありとまず試しにちゅ〜るを進呈すると




イメージ 30
食べた






環境変わったら食べないかな おトイレ大丈夫かな っていう心配をよそに

しばらくするとおトイレもちゃんとできました。

にゃんて優秀ないい子なのー

早くもわたちも仲間に入りたいのっっと自己主張してたので

ケージから出してみんなの居る和室に連れてくると




イメージ 32
さっそく探検








イメージ 33
爪とぎオモチャをクンクンしてみたり









イメージ 34
オモチャ箱を発見して









イメージ 35
のぞいてみて








イメージ 36
真剣にオモチャを物色するという余裕っぷり 






コラコラ





イメージ 38
興味を見せたオモチャを出してフリフリしてみると









イメージ 37
さっそく遊び始めて









イメージ 39
ハッスルしてみせて









イメージ 40
みんなを驚かせて










イメージ 41
笑顔にしてくれた真央









イメージ 42
可愛い爪とぎでもさっそくバリバリしてみせたり









イメージ 43
おうち爪とぎにもさっそく入ったり









イメージ 44
あ・・・西川くんはガン無視でしたけど






西川くん、ごめんね

次々と色々使ってくれて、ご準備頑張ってくださったパパ・ママを喜ばせていた真央

いい子ちゃんです





イメージ 45
中でも夢中になってたのが








イメージ 46
このボールオモチャが入った爪とぎ









イメージ 47
すでに自分の世界に入って








イメージ 48
夢中でした(笑)








イメージ 49
真央たーーーーーん









イメージ 50
レディが・・・お行儀悪いですよっっっ












真央はホントにみんなをニッコリさせる天才ですね。

みんなで無邪気にはしゃぐ真央を囲んで楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。




卒業記事・・・更に続きます 

(卒業生 初の3部作だー)


いつも応援ありがとにゃっっっ

\?\᡼\? 17
 
        みんにゃみんにゃ
       
    幸せになれる日が来ますように
      我が家のみんにゃと一緒に
            
         祈り続けます



\?\᡼\? 22
 猫さんのオシャレグッズとママ達のにゃんグッズ作ってます 


母のバースデーにブログ・ツイッターでお祝いメッセージを沢山頂き

本当にありがとうございました

母がとても感激して皆さんにお礼を伝えたいとのことです〜




真央が卒業して早くも2週間が過ぎたと言うのにまだ卒業記事がUPできていないという

いつもグチばかり・・・みたいでホントは言いたくないけど何せ仕事が忙しいです(泣)

今やっている京都のプロジェクトも怒涛の仕込を終えやっと終わりが見えてきたと思ったら

3月末で急に部内で退職する子が出て 

その子は仕事も出来る子だったから抜ける穴は大打撃

しかもその子が持っていた大型プロジェクトを引き継いでやれる人がいなく

数名でプロジェクトチームを組んでケアすることになったけど

そのチームに入れられた上にメインケア側にさせられ

既に持っている札幌のプロジェクトもやりつつという状況で考えただけで頭がイタイです。

去年一年バタバタだったし、京都が終わったら

やっとほんの少しでもゆっくりしたかったのに・・・

昨日はそのプロジェクトで強羅へ日帰り出張、今日も結局少し休日出勤

ゴチゴチにこりきった体が辛過ぎて仕事の後はにーたんともみほぐし90分コースに行き

ほんの少し楽になりました。
 
月曜日からはまた4日間上海出張が控えてます 途中からお客さまも合流だし・・・

今月は京都プロジェクトの完成に向け後半は京都にもベッタリ行きっぱなしになりそう。

とにかく京都をまずしっかり終わらせないととほほ

・・・とまた大量にグチりました すみません〜〜〜




でも嬉しいのは真央は幸せに新生活をスタートさせている事

体調崩すこともなく、ハイパーに好き放題のお姫さま生活している様子が

ママさんのツイッター(我輩は猫である。 @koyori65027872)で色々UPされていて


見ていて安心&ほっこりしているねーたんです。




さて、では皆さん大変長らくお待たせしました

真央の卒業記事、タップリお付き合い下さい





避妊手術後、今から思えば結果的には恐らく手術の恐怖ストレスから謎の体調不良となり

散々みんなをヒヤヒヤさせた真央だけど、無事に元気復活してくれて

復活したら今度は前よりゴハンもりもりっ子に






「ゴハンを元気に食べる」

真央に限らないけど食べてくれることは本当にありがたい、今回も改めて痛感しました。

「食べることは生きること」すよね。




真央の卒業に何を持たせようか考えて



イメージ 1
今回はベッドを作りました








イメージ 2
内側やクッションにふわっふわのファー生地を使ったら









イメージ 3
気持ちよかったのかすぐに気に入って入ってくれました





少し前に作って入ってくれれば自分の匂いもついていいなぁ・・・と思ってたので

予定通りとなり、保護ママ孝行の真央たん

ベッド作りに使ったフリースとファーでママへもお揃いのネックウォーマー作ったけど




イメージ 4
ママ、喜んでくれるといいねー





その後も気付いたら



イメージ 5
はっちゃんが入って








イメージ 6
すっかり寛いでたり









イメージ 7
ボーイズが一緒に入ってたり









イメージ 8
ボーイズだとみっちりだけど デカっっっ









イメージ 9
若干はみ出し気味・・・






なんか大人気のベッドでしたが




イメージ 10
ココわたちのベッドなのに〜〜〜





とお嬢様、抗議しにいってました


ベッドは卒業までの一週間



イメージ 11
かなりみんなで使ってて









イメージ 12
真央がはっちゃんと一緒に眠る










イメージ 13
ほのぼの姿もいっぱい見られて









イメージ 14
すごく嬉しかったデス










イメージ 15
みんにゃの匂い付ベッドできっとお引越ししても安心できるよね







卒業前の最後の一週間は、何とかまぁまぁ早く帰宅出来て真央と一緒に過ごせました。

今のタイミングじゃなくてホント良かった〜〜〜と今更ながらに思います。





卒業日朝、みんにゃで一緒の最後のゴハン






元気にモリモリ食べてくれて、ホッと一安心

ひょっとしたら長時間の移動+環境変化でお引越し後は

ゴハンをしばらく食べないことも有り得るのでモリモリ食べてくれて安心したのでした。





卒業生たち、いつもは当日出発前に恒例の保育園記念撮影会だけど

今回は新幹線の時間が早く、当日は出発前時間がないので、前日に撮影会を行いました。





イメージ 16
さぁ、みんにゃ並んで〜






ねーたんのブタまん顔がキモイけど

みんにゃが可愛いしオモシロ場面満載だからせっかくなのでいっぱい載せます。

どうかねーたんの顔はくれぐれもスルーでお願いします




イメージ 17
はい、みんにゃカメラ見てーーー








イメージ 18
可愛いお顔ちゃんと見せてください








イメージ 19
真央、ちゃんとカメラ見てね








イメージ 20
マイケルの不満顔が(笑)









イメージ 21
9月に母の元にボロボロでやってきて








イメージ 22

ちゃんと生きられるか、皆で心配して








イメージ 23
真菌の治療も頑張ってしたけど









イメージ 24
ボーイズにも人間にもうつっちゃったり色々あったね








イメージ 25
元気に我が家に移動してきてからの3ヶ月は








イメージ 26
とにかくハイパーで先生たちにもガブガブしたり







イメージ 27
お転婆生徒さんに手も焼いたけど








イメージ 28
結局可愛い真央にみんにゃがメロメロで








イメージ 29
先生達もとても優しくしてくれました







イメージ 30
撮影会の時もはっちゃん先生に









イメージ 31
ガブガブにゃーーーー





こらこら・・・



イメージ 32
興奮モードになると









イメージ 34
ガブガブーーーー









イメージ 33
とりゃーーーーーっっ







このお転婆っぷりは性格かなぁ・・・

大人になったらもうちょっとおしとやかにお願いしますよ。

マイケル園長にはたまにこっぴどく怒られてたけど

はっちゃん先生は随分根気良く付き合ってくれつつ指導もしてくれて

今回も保育園大活躍でした。

ボーイズ、いつもありがとね





卒業日朝もねーたんがお化粧していると



イメージ 43
洗面所の足元にやってきて









イメージ 44
ずっと引っ付き虫で見上げてた真央









イメージ 45
実はコレ日課でした









イメージ 46
ね、真央 いつも支度を見守ってくれてたんだよね






ありがと





イメージ 35
お転婆可愛い真央






生まれてきてくれてありがとう

元気に頑張ってその命をつないでくれてありがとう





イメージ 36
あなたの猫生の一ページを一緒に走れて幸せでした







ハイパーなお嬢様に時には手を焼きつつも




イメージ 37
みんなにいつも笑顔と元気をふりまいてくれて








イメージ 38
みんなあなたが可愛くて








イメージ 39
かわいくて・・・








イメージ 40
愛おしくて









イメージ 41
離れていても真央の末永い元気と幸せを








イメージ 42
我が家全員いつもずっと心から祈っているからね






どうか一緒に過ごした日々を心のどこかで覚えていてね。

保育園先生たちのことも




さぁ、名残はつきねど出発です

ねーたんと真央は



イメージ 47
にーたんが東京駅新幹線口まで送ってくれました






同行する母&姉とは新幹線改札で待ち合わせて朝ごはんもGETして準備万端




イメージ 48
いよいよ山口に向け出発ですーーーー






卒業記事は続きます

いつも応援ありがとにゃっっっ

\?\᡼\? 17
 
        みんにゃみんにゃ
       
    幸せになれる日が来ますように
      我が家のみんにゃと一緒に
            
         祈り続けます



\?\᡼\? 22
 猫さんのオシャレグッズとママ達のにゃんグッズ作ってます 

ジェットコースター


前回の真央のご家族決定の記事から約一ヶ月も経ってしまったという・・・

ご家族決定にはブログ、ツイッター共に沢山のお祝いメッセージを頂き

本当にありがとうございました。

皆さんがご自分の事のように喜んで下さってとても嬉しかったです。

ツイッターではそれなりにこの一ヶ月の事をUPはしてきたけれど

この一ヶ月は本当に色々あって、正にジェットコースターの様な日々でした。

そのワケは・・・




イメージ 1
今ブログを書く膝上で甘えん坊してるあにゃたネ






明日卒業する真央、残り時間は6時間くらい・・・

保護から今日まで色々あっただけに思いもひとしおです。





ご家族が決まり環境が変わる前にこちらで信頼おける病院で避妊手術を、ということになり




イメージ 2
1/25に避妊手術となった真央







今回はスケジュール的にいつもの病院が難しかったこともあり

中島先生&emi-goちゃんの病院にお世話になりました。




イメージ 3
体重2.85kg お熱もナシ








イメージ 4
術前血液検査でも深刻な所見はなし








イメージ 5
ビビリモードの真央を励ましつつ









イメージ 6
先生方にお願いしてきました







一泊の入院

難しい手術でないし、信頼おける病院だけど、やはり心配・・・

里親さんも含めその日は病院から無事終わったという連絡を受けるまではソワソワでした。

夕方、無事に手術が終わり麻酔からも覚め元気だと聞きホッと一安心

翌日、お昼前にママさんも行きたいという事で一緒に




イメージ 7
お迎えにいきました









イメージ 8
ママさんもホッとして嬉しそう









イメージ 9
真央ちゃん、頑張ったね〜〜〜







いっぱいほめてもらいました

元気そうな真央に会いホッとしたママさんとは途中でお別れ、一路我が家へ

帰ると



イメージ 10
心配そうに先生達がお出迎え










イメージ 11
真央たん、もう大丈夫にゃ







退院日朝、ご飯をあげても食べなかったという事で、前日からずっと食べてないからと

ご飯をあげるとモリモリ良く食べてホッ

その日は可哀想だけど一応安静に、とケージで過ごしてもらいました。



イメージ 12
翌日も元気に過ごしつつ









イメージ 13
術後服を一生懸命舐めるので早くも袖口はボロボロになり始めたので










イメージ 14
レッグウォーマーで作る簡単術後服に一旦着替え










イメージ 15
うんうん、可愛い







と思ったのも束の間・・・

小柄な真央にはノビが良過ぎて大きくて脱げてきちゃうとなり

やはり病院術後服の方が良いという事で



イメージ 16
リメイク











イメージ 17
ほつれてしまう袖口を全部バイヤステープでくるんでチクチク










イメージ 18
これで安心











イメージ 19
真央たん、結構可愛いよーーーー






術後、妙に甘えん坊になった真央




イメージ 20
ねーたんの膝上に








イメージ 21
前にも増してくるようになりました










イメージ 22
今から思えば手術がよほど怖かったのかもしれません







その時はそこまで考えず、甘えん坊可愛いなぁ〜くらいに思っていたけど。。。

術後服問題も解決したところで、あぁ良かった〜と思っていた術後5日目の朝

いつもモリモリ食べてたご飯を7割くらい食べて残しました。

でも手に乗せてあげると結果的には全部食べたので、術後服で首元が少し窮屈で

下を向いて食べるのが食べづらいのかな?と勝手に思ったり。

でもその日の夜はご飯をあげても2〜3割しか食べず、手に乗せても食べない

寝るまでに何度か手に乗せて目の前に持っていっても食べない

そのまま置きごはんにして寝たけど、朝起きていくと食べてない・・・

そしてもちろん朝ごはんをあげてもほとんど食べず

その日も置いていったごはんを帰宅しても食べてなく、夜ご飯もほとんど食べず

グッタリしているわけじゃないけど




イメージ 23
いつものハイパー真央は封印









イメージ 24
真央、真央、どうしちゃったの







術後直ぐは痛みもあり、2〜3日は食欲低下あるかも、というのは聞いたけど

最初は普通に食べていたのに、一週間近く経ってからの体調不良にとなり

そして食べない事への不安はつのり、いてもたってもいられず

1/30に午前休を取って病院へ

あいにく手術でお世話になった病院は休診日、でももう一日も様子見したくなくて

大巻先生のところに駆け込みました。

中島先生と大巻先生はお互いをよくご存知だし、大巻先生に診てもらえれば安心と。





先生に様子を話すと先生も術後一週間も経ってという感じでしたが

お熱を測ってみるとナント40,2度もありました。

「食欲不振の原因はこのお熱でしょうね」と。

じゃあそのお熱の原因をということで血液検査すると数値上は特に心配な所見なし

もちろん手術の傷口もとてもキレイで炎症を起こしているとかもなし




イメージ 25
更にエコー検査もしてみました







でも何も不安な所見は見当たらず

ある意味嬉しくもあるけれど、逆に原因不明熱というのがしっくりこず何だか不気味で

結果を手放しで喜んで帰る事は正直できませんでした。

里親さんにももちろん様子を伝えていました。

とりあえず病院では補液と解熱剤をしてもらい様子見になりました。

お熱が下がったら食べてくれるかな

先生は「夜くらいにはお熱下がってきたら食べるでしょう」と言われたけど食べず

そのまま置きごはんしたけど食べてなくて、翌朝もほぼ食べず

ねーたんはもはや心配過ぎて胃痛、吐きそう〜という状態

そんな不安な気持ちをアンちゃんに相談するとすごく心配してくれて・・・

とりあえず食べないなら強制給餌した方がいいかも、というアドバイスをもらい

にーたんと二人でさっそく高栄養のa/d缶を一日数回に分けて強制給餌して

少しでも食べてもらいました。

そんな真央を置いてお留守番が長い不安だらけの我が家に

ナントアンちゃんがシッターに来てくれるとの提案をもらいました。

にーたんにも話すと絶対に来て欲しいと。

実は翌週、一週間ねーたんは京都出張が入っていて、もう気分最悪だったので

アンちゃんの有難い申し出に真央のことを考え甘えてお願いすることに。

もちろん、きちんとお仕事としてお願いしました

そして打ち合わせも兼ねてさっそく2/1夜に来てくれたアンちゃん

来る前にemi-goちゃんの病院に寄り中島先生へ状況説明

自宅でも出来る処置を聞いて準備してきてくれました。

アンちゃんはただのシッターさんではありません

お願いすれば投薬や補液、強制給餌もしっかり出来る

具合によっては判断して病院にも走りますという心強い言葉

この来てくれた日も体温計を持ってきてくれてまず検温してくれました。

お熱はまだ少しあって39度

先生から解熱剤ももらってきてくれていたけれど、先生の指示では39,5度超えなら

打つようにということだったので、解熱剤は打たず

でも脱水はしている可能性はあるので補液はした方が良いだろうという事になり



イメージ 26
アンちゃんがさっそく馴れた手つきで









イメージ 27
サクっと補液してくれました






ありがたい・・・

翌週から来てもらう約束をして分かれました。

翌日朝検温するとお熱ナシ







イメージ 31
真央、このまま、このまま・・・









イメージ 30
そして少し自分でも食べ始め喜んでました








喜んだ気分で日曜日に




イメージ 28
抜糸に行きまして







お熱下がったんですと報告するも、病院で検温すると39,2度あり

またガックリ・・・

でもとりあえず様子を見ましょう、ということになり解熱剤もなしでした。




イメージ 32
術後服も脱げてスッキリできてよかったね







やっと自力で食べ始めてくれたので少しだけほっとしつつも

翌月曜日、後ろ髪引かれる思いで京都出張に出かけたねーたん

でもお昼過ぎには




イメージ 29
カメラチェックするとアンちゃんが来てくれてるのが見えて








その後間もなく



イメージ 33
お熱ナシのLINEがきて







もう〜〜〜嬉しいし、アンちゃんがいてくれてどれだけ安心か

本当に心強くてありがたかった・・・

我が家では実は人見知りのはっちゃんもアンちゃんは何度か会ってるし全然平気で




イメージ 34
みんにゃが嬉しそうにおやつもらってる姿や






ブラッシングしてもらったり、オモチャで遊んでもらったり

そういうのもすご〜く有難くて嬉しくて、おかげで安心して仕事にも集中できました。

それから金曜日まで毎日アンちゃんにシッターさん来てもらいました。

日々の検温報告やみんにゃのトイレの具合など色々事細かに毎日分刻みの時間軸付で






イメージ 45
イメージ 46
様子をメモに書き残してテーブル上において置いてくれました






みんにゃの様子が手に取るようにわかり・・・素晴しい

アンちゃんが我が家での一週間をみんにゃの可愛い写真と共に記事にしてくれています。

幸いにもアンちゃんが来てくれていた間、真央はどんどん元気になり体調も安定してきて

ご飯もちゃんと食べるようになってくれたけど

アンちゃんのシッター最終日にちょっとうんPがゆるめとの報告

そしてひょっとしたらちょっとご飯抜くか少なめでもいいかも、とのアドバイス

金曜日夜帰京したねーたんでしたが、その日の夜少なめご飯で対応してもゆるP

食べなくて心配した真央



イメージ 36
食べるようになったら









イメージ 37
今度は食欲旺盛になり







つい少し多めにあげたかも、とにーたん

食べ過ぎによるものかもと思い、ご飯量のコントロールと

翌日マイケルの通院時に先生に相談し、整腸剤・抗生剤を処方して頂き投薬することに。

本にゃんは至って元気で検温も問題なし

投薬とご飯量調整によりお陰さまで今日までには無事うんPも落ち着きましたホッ

今は超食欲旺盛&超ハイパー娘復活となったわけですが・・・





イメージ 35
姫〜〜〜 もう色々ホントに心配したよ









イメージ 38
最初からずっといっぱいハラハラさせられたけど










イメージ 39
無事元気なハイパー姫に戻ってくれて










イメージ 40
元気にあなたを送り出せそうで







今は寂しいと同時に安堵の気持ちでいっぱいです。

里親さんもこの一連の出来事をどれだけ心配したことか・・・

でも里親さんとやり取りする中で、こんな嬉しいメッセージを頂きました。



イメージ 41イメージ 42






健やかなる時も、病める時も一緒

それが家族・・・ですよね。

でも願わくば、ずっと元気で、パパとママにあまり心配かけないでね。





イメージ 43
愛しい真央







明日、あ・・・もう今日か

あと5時間後には我が家を巣立つけど、みんなでニッコリで行こうね

真央のお届けには真央を保護し、預かりを頑張った母

そしてサポートしてくれた姉も一緒に行きます。

来週が母の誕生日なので、母のバースデー旅行と兼ねてのお届けとなったのです〜





イメージ 44
真央の写真を壁に貼り






ご準備頑張って下さっていたパパ&ママが姫のお迎えを心待ちにしているからね。

長旅だけど女子で盛り上がりながら楽しい旅にしようね。

それではみなさま、行って来ます〜

また続きは卒業記事で


いつも応援ありがとにゃっっっ

\?\᡼\? 17
 
        みんにゃみんにゃ
       
    幸せになれる日が来ますように
      我が家のみんにゃと一緒に
            
         祈り続けます



\?\᡼\? 22
 猫さんのオシャレグッズとママ達のにゃんグッズ作ってます 


あぁ・・・今年も早くも既に1月は半ばも過ぎようとしています。

なのにまだ今年のブログ更新2回目

なかなか有言実行できていないねーたんですが・・・

みなさん、呆れないでねーーー



そんなねーたんですが今日は嬉しいBIGニュースを絶対伝えないと

と鼻息荒く頑張って更新です〜。

そう嬉しいBIGニュースはタイトルの通り



イメージ 1
真央のずっとのおうちとステキなご家族が決定しました





皆さまにも間違いなく喜んで頂ける、とびきりステキなご家族が出来ました。

この可愛さ満点の真央なのに、ねーたんのアピール力不足もあり

募集からちょっぴりスロースタートだった真央

でも実は嬉しいスタートは今年に入ってからしっかり舞い込んできました。

ひょっとして近所のいつも超ご利益ある神社での初詣での願いが効いたのかも〜





数件の温かいお問い合わせを頂いた中から

週末、あるご夫妻と母宅にて母ももちろん参加でお見合いをしました。

現在、お仕事で山口県に単身赴任されているご主人さまもわざわざお見合いのために

真央に会う為に上京してくださいました。

通常はお見合いには出来るだけ一緒に暮らして頂くご家族皆さまと

お会いする事をお願いしてはいるものの、さすがに山口から、というのは大変過ぎるので

例えばビデオ通話でご参加頂くとか、別の方法も提案したのですが

将来ひょっとしたら家族になるかもしれない真央に直接会うことは当然。

また真央を家族同様に大切にしてきた、している母や私たちに対して

真央を譲ってほしいとお願いするのだから、直接伺ってお話するのは当然だと仰せ下さり

ご夫妻で揃って真央に会いに来てくださいました。

でもいらっしゃる前に「遠方から来るから、と気を使ってほしくない

真央ちゃんの為にフラットな気持ちで判断してほしい」とまで言ってくださいました。





当日2ヶ月ぶりに母宅に行った真央は家は覚えてはいないものの

さすがまだチビっ子の順応性も助け、リラックスして過ごしてくれました。

ご夫妻が到着し、こんにちは、のご挨拶もきちんと出来た真央

ご夫妻は




イメージ 2
真央の喜びそうなオモチャなどのプレゼントや







ボーイスにもちゅーる、私たちへも美味しいお土産など持ってきて下さいました。

そして感激したのがなんと真央のために編んだという可愛いふわふわカバー

中にホッカイロなどがセットできるもので、当日もあったかカイロが入れてあって



イメージ 3
真央はさっそく気に入って使って








イメージ 4
あったかくてふわふわで気持ちいいね









イメージ 5
真央のために・・・嬉しいね







感触が気持ちいいみたいで、寛ぐ以外にもスリスリ・コロンコロンしてました

ママさんも真央が気に入って使ってくれたのでとっても嬉しそうでした。

真央、やるなぁ〜

その後も



イメージ 6
ママさんのそばに行って









イメージ 7
ピトッ







可愛い反則技でバッチリ自らアピールしていた真央

そんな真央の様子に思わず母もねーたんもニンマリが止まらなかったです。

緊張もなく元気に動き回るハイパー真央を終始ニッコリ笑顔で見られていたご夫妻

ママさんは真央ともし生活できたなら、と

脱走防止も含めた真央のための環境作りの素晴らし過ぎるプランを




イメージ 8
作って持ってきてくださいました







真央の安全で快適、楽しい空間を作りたい

一緒に楽しく生活していきたいというお気持ちがここにもあふれていました。

母も私もとても感激したのは言うまでもありません。






実は今は単身赴任のパパさんですが、これから東京で暮らすママさんもお引越しされて

ご夫妻は山口で新生活をスタートされます。

つまりもしもご縁を、ということになれば真央は遠く離れた山口へ行く事になります。

そこに真央を送り出すことに私たちの迷いがなかったと言えば嘘になります。

私たちは初めは正直とても悩み、その事も素直にご夫妻に伝えました。

ご夫妻自身も、ご自分たちが遠く離れた山口へ行くにも関わらず

真央を希望している事が真央にとってどうなのか?心配はされつつも

それでもどうしても真央がいい、という強い想いを持ち

思い切ってお問い合わせ下さいました。

話せば話すほどに、「遠い」という理由だけでお断りするのは違うのではないかと思い

真央の本当の幸せのためにはどうするべきなのか、を母と考えた結果

お見合いをすることになったのです。

そしてご夫妻にお会いして、改めて真央が本当に幸せになれるご家族は

このご夫妻しかいないのだと母と二人で強く感じました。

真央が幸せになれることが何よりも大事で私たちの唯一の望みだったから。





イメージ 9
ちっちゃくてやせ細った体で頑張ってその消えそうだった命を繋いだ真央










イメージ 11
その生命力の強さと真央の頑張り






今では



イメージ 10
誰よりもキラキラ輝いてるよね







あんなに弱弱しかった真央が今ではうそのように





イメージ 12
ハイパー元気で









イメージ 13
毎日色んなことに目を輝かせては









イメージ 14
毎日見せてくれる









イメージ 15
そのとびきり可愛い表情









イメージ 16
仕草に










イメージ 17
私たちが元気パワーをいっぱいもらってるし






イメージ 24
メロメロなんだよね






これからは真央の本当のご家族のもとで沢山の愛をまとって





イメージ 23
どうかもっとそのキラキラを更に輝かせて









イメージ 18
パパとママをとびきりの笑顔にしてあげてね







ご夫妻に真央をお願いしたい、というお返事をする前にメッセージを頂きました。



昨日は貴重なお休みに、お見合いを設けていただき、ありがとうございました。
真央ちゃんと離れがたく、長居をしてしまい、お疲れになったことと思います。
お母様にもご負担をおかけしました。
心よりお礼申し上げます。

昨日の帰り、夫は「真央ちゃんが来たら楽しくなりそうだね。」とニコニコしていました。
私も、真央ちゃんの奔放な仕草がたまらなく可愛くて、こっち夢中かと思えば、あっち、というチョロ松ぶりを見ていて、予測できない生活になるということが、私たちの平凡な生活をどれほど明るくしてくれるだろうと思いました。

何より真央ちゃんには、生命力を強く感じました。
真央ちゃんには本当は兄弟がいたけれど、もしかしたら生き残れたのが真央ちゃんだけだったのかもね…と話しながら帰りました。

いろいろなアドバイス、ありがとうございます。
脱走防止についても具体的にアドバイスを頂いて、とても楽になりました。

昨日真央ちゃんが私の懐に入ってきてくれたとき、(単に寒かっただけかもしれないけれど)幸せでした。
命を感じての愛しさは写真とは全然違う。それはお伝えすることを忘れたところです。

ご懸念の件、私も本当に悩んでいたところです。
私たちの我儘で、4時間半もの旅をさせてしまうこと。

お問合せの方が何人いらっしゃっても、期限があっても、その中から選ぶということもないのだということを前におっしゃっておられましたね。
私たちは、自分たちが選ばれなくても、鮫島さまのご判断ならば、それが一番良いと思っております。
むしろ、お会いしてから、鮫島さまのご判断に任せられることが、本当に安心出来て、選にもれても、悲しくないかもしれないとも思えました。
真央ちゃんの幸せはいずれにしても約束されているような気がして…。

夫が昨日の寝る前に「楽しかったな…」とつぶやいておりました。
ご負担をかけておいて、申し訳ないですが、私もとても楽しかったです。
今も空港から、「おかげさまで楽しい時間を過ごせました。鮫島さまによろしくお伝えください。」とメールが着ました。

私も夫も、鮫島さまで良かった、という思いでいっぱいでした。
本当にありがとうございました。



このメッセージを読んだ時には、もう既に母とはご夫妻にお願いしようと決めていましたが

改めてとてもとても嬉しかったです。

ご夫妻は終始、真央の幸せを何よりも一番に考えてくださっていたのだと・・・

そんなステキなお二人に真央のご家族になっていただけるのだから

みなさま、真央はとびきり幸せになります

応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました




ご夫妻は真央と暮らすための新居に引っ越されるご準備などもあり

卒業は2月中旬の予定です。

それまでお嬢様、大切に大切にお預かりします。

チョロ松ハイパー娘なので、ケガとかしないように注意しないとーーーー

あぁ・・・ドキドキするなぁ〜




真央には他にも温かいお問い合わせを頂きました。

ご紹介できなかった皆様、すみません。

そして本当にありがとうございました





なかなかブログ更新はままならないですが、あと少し我が家での



イメージ 19
可愛い保育園の様子や









イメージ 20
微笑ましいショットの数々









イメージ 21
ツイッターではできるだけ








UPしていきたいと思いますので




イメージ 22
可愛いわたちに会いにきてにゃ






卒業前の大仕事

今週金曜日に避妊手術を控えてる真央たんです。

あぁ・・・やっぱり色々ドキドキしますね。

真央、ガンバレー


いつも応援ありがとにゃっっっ

\?\᡼\? 17
 
        みんにゃみんにゃ
       
    幸せになれる日が来ますように
      我が家のみんにゃと一緒に
            
         祈り続けます



\?\᡼\? 22
 猫さんのオシャレグッズとママ達のにゃんグッズ作ってます 

全103ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事