案山子の考えごと

舅の介護に奮闘しながら趣味の雑貨作りで気晴らし。ヤフオク出品作品も掲載してます。よろしくね。

全体表示

[ リスト ]

まるで飼育係

 
やれやれ、昨日でやっと、爺(舅)のディの盆休み4日間が終わりました。

爺(舅)が居ると、何かと神経を遣います。

少しでも機嫌を損ねると、手がつけられなくなるからです。

背はそんなに高くはないのですが、体格が良く、アニマル浜口みたいな感じです。

そんな巨漢が、半身麻痺にもかかわらず、大暴れするのです。



食事が、少しでも遅れるとブチ切れます。

朝7時、昼12時、夜7時。  キッチリ間に合わないと、大激怒なんです。



お盆でも、主人は仕事でした。(夜には帰ってきますが)

主人が居ない家で、爺(舅)を4日間面倒看るのは、緊張しっぱなしです。

ちょっとの物音、声…  神経がピリピリしています。



食事を部屋に運んで行っても、なるべく目を合わさないように、声をかけられないように、急いで退出します。

でないと、汚い水虫に薬を塗れだの、髭を剃れだの、尻を拭けだの(大便のあと自分では拭かないから)、なんだかんだと世話をしてくれと言ってくるのです。

構ってもらいたいのは分かるんですけど、元気な頃からの‘あれやこれや’があるので、 関わりたくないんです。 私は。

薬や髭なら息子(主人)が帰って来てからやってもらってください。



サッと入って、食事を置いて、薬の用意をしたら、ササッと出てくる。

まるで、猛獣にエサをやる飼育係のようです。    まさしく、そう。






爺(舅)の部屋の前を通る時、ドアの隙間からチラッと様子をうかがうのですが、

いつ見ても、 息をしています。   まだ。




来年の夏は、子ども達とどこかへ遊びに行けるでしょうか…
イメージ 1

この記事に

閉じる コメント(2)

ほんと、ちょんまげさんには頭が下がります (´_ _)
そんな猛獣みたいな爺さんにの御世話をするのですから。
髭を剃れだなんて、私には絶対無理。
ちょんまげさんのようなお嫁さんがいてくれることに爺さんも
婆さんも感謝しなきゃいけないのに、その前に呆けちゃうなんて。
早く身軽になり、子供たちとお出かけできますように…
その時にはご主人に“奴隷”になっていただいてくださいね。
今までのちょんまげさんの苦労をご主人にも解っていただかなきゃ。
そうでもしなくちゃ、報われません  (●'д')bファイトです!

2008/8/19(火) 午前 8:26 [ ako ] 返信する

顔アイコン

何年か前のニュースで、外の物干し台に年老いた亭主を真っ裸で縛りつけ、放置していたとして、逮捕された妻が「だって、若い頃、この亭主には散々苦労かけられたんだもの」と言った言葉がとっても心に残っています。逮捕されない程度に、主人の人生、私にいただくつもりです。ニヤリッ☆

2008/8/19(火) 午前 10:50 ちょんまげ壱番 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事